気になる女性と恋人になるには? その確率を上げる7つの方法

The following two tabs change content below.
今来今

今来今

編集者を経て複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

「気になる女性がいるけど、彼女は自分のことをどう思っているか分からない」「知人止まりで、なかなか進展しない」。そんなとき、一歩を踏み出したいけれど、勇気が出ない、という方は多いのではないでしょうか?

今回は、そんな男性向けに、 気になる女性と恋人になるため のコツ、恋人になれる確率を上げるヒントをご紹介していきます。

気になる女性と恋人になれる確率を上げる方法1 相手のニーズを把握する

まずは、彼女のニーズを把握しましょう。

婚活中の女性なら、将来を考えられるような、真剣な関係を求めているでしょうし、失恋直後で、今は恋人なんていらないと考えているような女性なら、焦って関係を縮めるのはNGでしょう。

彼女の言動から、今現在、どういった関係を求めているのかを把握しましょう。そのニーズにあった関係を提供できることを示すことができれば、彼女にとって必要な人だと認識してもらうことができるでしょう。

 

気になる女性と恋人になれる確率を上げる方法2 断られるのを恐れず、デートに誘う

気になる女性と恋人になる 方法 断られるのを恐れず、デートに誘う

気になる女性と関係を進展させたいならば、ふたりで会う時間を作る必要があります。勇気を出してデートに誘ってみましょう。

「彼女は自分のことをどう思っているんだろう」と悩んでいても答えはでません。彼女の気持ちは、デートに誘うことである程度知ることができます。デートにOKしてくれたなら、少なくともふたりで会ってもいいと思う程度には好意があるということです。

まだ顔見知り程度で、ふたりきりのデートに誘うのはハードルが高い、という場合には、バーベキユーなど、複数人でのイベントを企画してみるのも手です。

いずれにしても、待っているだけでは関係は進展しませんから、自分から動く必要があります。

 

気になる女性と恋人になれる確率を上げる方法3 聞き上手になる

男性が気になる女性と話す機会に恵まれたとき、はりきって自己PRをしてしまう、というのはよくある失敗です。

人がもっとも興味・関心があるのは自分自身です。相手のことを聞きたいというよりは、自分に興味を持ってもらいたい、と考える人の方が圧倒的多数なのですから、まずは聞き上手になることを心がけましょう。

自分の話に興味を持ち、楽しそうに聞いてくれる人は貴重です。彼女があなたといるときに、気持ちよく自分の話ができると気が付けば、あなたは彼女にとって手放せない存在になるでしょう。

 

気になる女性と恋人になれる確率を上げる方法4 自分が「告白」向きかどうかを見極める

何回かふたりでデートできた後、いつ告白しようか、と悩む方もいるかもしれませんが、告白はマストではありません。

世の中には、告白というイベントを経ずに恋人になるカップルも少なくありません。告白しなくても、手をつなぐなどの行為を自然に行える人ならば、告白をする必要はないでしょう。

告白という行為は、好意を伝えるとともに、関係性の変化を迫る行為です。そのため、相手にプレッシャーを与えてしまうこともあります。彼女の気持ちが固まっていない場合には、「ふたりで遊ぶのは楽しかったけど、まだ恋人、というレベルではない。告白されたけれど応えられないから、もうふたりでは遊べない」となってしまう危険性があるわけです。ですから、告白という一撃を加えなくても、自然と恋人同士が行うこと(手をつなぐ。旅行に行くなど)ができる場合は、わざわざ告白をしなくてもいいのです。

一方、「告白しないと失礼なのでは」「告白しないと、手をつなぐタイミングがつかめない」というタイプの人もいます。自分がそのタイプだと思うなら、告白はすべきでしょう。ただし、タイミングが早すぎるとふられてしまう可能性もありますから、焦らず、5回目以降のデートで行うのが無難でしょう。

★参考記事

気になる女性と恋人になれる確率を上げる方法5 「あなたにしか話せない」関係を築く
次のページへ