最高の彼氏になる方法とは?「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間【女性心理】

The following two tabs change content below.
今来今

今来今

編集者を経て複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

世の中には二種類のカップルがいます。ひとつは、付き合うことになった時点がピークで、その後は徐々に愛情が冷めていくカップル。もう一方は、一緒に過ごす時間が増えるに従ってお互いのことをより深く知ることができ、「この人と付き合っていてよかった」と度々、幸せに浸れるカップルです。どうせなら、後者のカップルになりたいですよね。

女性が「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間とは?

今回は、20代〜30代の女性に、「彼氏と付き合ってよかった」と感じた瞬間を聞いてみました!

 

女性が「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間1 夢や目標を応援してくれた

最高の彼氏になる方法 女性が「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間「私には、役者になりたいという夢があります。憧れている劇団のオーディションを受ける前日、彼氏が手紙をくれて励ましてくれました。何年も目が出ていない夢を追いかけることに疲れ始めていたのですが、彼氏は、『夢を追っている姿を尊敬するし、絶対にできると信じている』と言ってくれました。そのオーディションはダメだったのですが、私は今も夢を追っています」(29歳・アルバイト)

 

女性が「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間2 自分のことを軽んじる人を遠ざけることができた

「元カレは、今からふりかえってみると、私に対してあまり敬意が感じられない人でした。待ち合わせは彼の都合のいい場所ですることが多かったですし、私の行きたいところより、いつも彼の行きたいところが優先されていました。でも当時はすごく好きだったから、そんなことはまったく気になりませんでした。
今の彼氏と付き合うようになってしばらく経ったころ、元カレから、『会いたい』と連絡がきたんです。すごく好きな人だったので、正直ちょっと嬉しかったです。
でも、元カレは、相変わらず彼の職場から近い場所を待ち合わせ場所として指定してきたんです。今の彼氏は、デートのとき、いつも私の家に迎えにきてくれます。それに比べて、こいつはダメだ、とすぐに判断できたので、バッサリ断ることができました。今の彼氏が『私は大切に扱われるべき存在だ』という自尊心を与えてくれたのだともいます」(31歳・バリスタ)

 

女性が「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間3 落ち込んでいるときにそばにいてくれた

「大好きなおばあちゃんが亡くなって、落ち込んでいたときに、近くにいて寄り添ってくれたとき、本当にこの人と付き合ってよかったな、と思いました」(34歳・メガネ販売)

 

女性が「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間4 愛情表現をたくさんしてくれて、安心感を与えてくれた

最高の彼氏になる方法 女性が「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間

「彼はよく、大好き、と言ってくれます。それに、サプライズを企画してくれたり、私のほしいものをチェックしてプレゼントしてくれたりもします。愛情表現をたくさんしてくれるので、彼と付き合って1年が経ちますが、今まで一度も不安になったことがありません。それに気がついたとき、本当に彼と付き合ってよかった、と思いました」(34歳・小説家)

 

女性が「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間5 一番優しい自分になれた

「友達に彼のことを話したら、そんな男やめときなよ、と言われることが多いんです。働いていないし、浮気性だからだと思います。反対されるのは当たり前ですよね。
でもそんな彼でも、私は、彼と付き合ってよかったな、と思うことが多いんです。彼といると、すごく優しくなれるんですよね。なんでもしてあげたいと思います。そんな気持ちになれたのは、彼が初めてなんです」(35歳・看護師)

 

女性が「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間6 将来の不安がいつのまにか減っていた

「彼とは将来の話をよくします。彼と出会う前は、私の将来はどうなるんだろう、と不安に感じることがよくありました。でも、少なくとも、私の将来には彼がいる、と今は思えます。私との将来を考えてくれている彼に出会えて、ラッキーだったなと思っています」(36歳・不動産鑑定士)

 

女性が「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間7 自分の不得意な部分を補ってくれた

「私は俗に言う片付けられない女なのですが、彼は掃除が好きなので、家に遊びにきたときに率先して掃除をしてくれます。あと、パソコンで分からないところを教えてもらえたりします。
私の苦手なところは彼が得意で、彼の苦手なところは私が得意、ということがよくあります。お互い補い合える存在って最高だと思います」(26歳・美容師)

 

女性が「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間8 本音で語り合うことができた

「彼はプライドが高い人間で、秘密主義者です。そんな彼が他の人には言ったことがないことを打ち明けてくれたときは、本当に嬉しかったです。また、私の気持ちを彼に語って、理解してもらえたときも嬉しかったですね。
本音で語り合えて、分かりあえる人って、すごく希少じゃないですか。そういった相手と恋人になれたのは、奇跡的なことだなと思っています」(33歳・広報)

「私の彼氏最高!」と思われるためにできることは?
次のページへ