「酢」を上手に取り入れて、美しく健康的な体に! 酢の5つの効果

「酢」を上手に取り入れて、美しく健康的な体に! 酢の5つの効果

暑い、暑い夏の到来です。疲労回復にも注目の「酢」、お寿司、酢の物など料理の基本には欠かせない「さしすせそ」の「す」、また調味料だけでなく、最近は飲む酢ドリンク専門店までできるほど話題になっています。そこで、今回は、健康から、ダイエットまでいろいろな効果を発揮する「酢」を取り上げます。


世界最古の調味料? 「酢」の歴史

最初に酢の歴史について簡単にご紹介しましょう。
酢は人間が作り出した最古の調味料ともいわれています。果物を蓄えることからスタートして、それが自然にアルコール発酵して酒が生まれ、さらに発酵がすすみ、菌が働いて、酢が生まれたと考えられています。

日本で酢が作られるようになったのは、4~5世紀ごろ、中国から、お酒を造る技術とともに酢の醸造技術が伝えられ、造られるようになったのが始まりとされています。

一般的に広まったのは、江戸時代になってからといわれ、全国各地に製法が広まり、いろいろな料理法が生まれました。当時、にぎり寿司、いなり寿司が誕生して、大変な人気になったそうです。

代表的な「酢」の種類・特徴

酢にはいろいろな種類があります。代表的な5つの酢を見ていきましょう。

1. 米酢

日本でもっともポピュラーな酢であり、米を主原料に醸造して作られた酢です。
他の穀物酢より香りが高く、加熱しないで使う、生食用におすすめです。また、すし飯との相性がよく、多くの寿司職人さんに利用されています。

2. 穀物酢

穀物(米、小麦、コーン、豆など)を原料にして作られている酢です。
米酢に比べ、安価で、香りも強くない、やや酢のツンとした香りが特徴で、シンプルな味わいから加熱料理にも適し、和洋中と料理全般の利用に適しています。

3. りんご酢

りんごの果汁を発酵させて造るりんご酢は、りんごの生産が盛んなアメリカでポピュラーな酢です。最近では日本でもおなじみになりましたね。
りんごの甘い香り、さっぱりした味わいが特徴で、野菜との相性もよく、サラダによく利用されます。はちみつと合わせて、ドリンクでも楽しめますよ。

4. ワインビネガー

フランス、イタリア、スペインなどワインの産地で造られるヨーロッパを代表する酢です。
赤と白の2種類があり、赤はコクのあるしっとりした味、白は軽くあっさりした味が特徴です。
ドレッシングやマリネ、煮込み料理の隠し味やソースにと、洋風料理で幅広く利用されます。

5. バルサミコ酢

イタリアに伝わる伝統的な酢です。ワインと甘みの強い白ブドウ果汁を煮詰めて長期にわたって熟成させて造られます。
ワイン同様、熟成期間が長い物ほど珍重されます。
バルサミコとは「芳香性の」という意味で、香りが高く、まろやかな甘みが特徴です。ドレッシングやマリネだけでなく、ソースにも活用できます。

酢の持つ健康効果とは? 体に嬉しい5つの効果

1. 食欲増進効果

胃酸の分泌を促し、消化活動を活発にしてくれます。

2. 便秘改善効果

腸を刺激、蠕動(ぜんどう)運動をすすめます。さらに善玉菌を増やし、腸内環境を改善してくれます。

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連するキーワード


調味料・スパイス

関連する投稿


あなたの血管は大丈夫?血管力をアップする、シナモンレシピ【管理栄養士監修】

あなたの血管は大丈夫?血管力をアップする、シナモンレシピ【管理栄養士監修】

毛細血管の衰えをケアせずに放置しておくと、しみやしわ、くすみの原因となる「ゴースト血管」になるそう。女性としては嬉しくないですよね…。そんな血管の健康に効果的ということで今注目されている食材が「シナモン」!今回は、薫り高いスパイス、シナモンの効果とシナモンを使った「かぼちゃのシナモンサラダ「シナモン香るフレンチトースト」レシピをご紹介します。


フレーバービネガーで美味しく体脂肪を撃退!

フレーバービネガーで美味しく体脂肪を撃退!

体にいいと昔から言われている「酢」。酢の物やサラダのドレッシングなどで、体に取り入れている人も多いでしょう。そんな酢の魅力とおすすめの酢のとり方についてみていきましょう♪


フルーツ酢で健康&ダイエット【管理栄養士監修】

フルーツ酢で健康&ダイエット【管理栄養士監修】

お酢は日本だけではなく、世界中で愛用されている発酵食品の代表格です。調味料として使われることの多い「お酢」ですが「お酢」の主成分である酢酸には様々な効果が期待できます。今回はそんなお酢の上手な摂り方、「グレープフルーツ酢」「鮭の南蛮漬け」レシピを紹介いたします。


濃い味慣れしてない?置き換え調味料で味覚リセットダイエット!【管理栄養士監修】

濃い味慣れしてない?置き換え調味料で味覚リセットダイエット!【管理栄養士監修】

「濃い味付け」に慣れてしまうと舌が濃い味を覚え、食べ過ぎや高カロリーなものを好むようになるなど、ダイエットにも影響が! さらに塩分を多く摂取することになるため「むくみ」の原因にも。 そこで今回は、「味覚」とダイエットの関係についてお話しいたします。


最新の投稿


甘くて濃厚♡彼と試してみたい「バレンタインエッチ」アイデア3つ

甘くて濃厚♡彼と試してみたい「バレンタインエッチ」アイデア3つ

大人の女性にご提案!今年のバレンタインには、チョコレートだけじゃなく、大好きな彼に特別な夜をプレゼントしてみてはいかがでしょう?チョコより甘~い、スペシャルなバレンタインデーのエッチアイデアを3つご紹介します。忘れられない夜を過ごしたい!という人、要チェックですよ。


本命にチョコを渡すなら確認!バレンタイン準備チェックリスト♡大人の女性向け

本命にチョコを渡すなら確認!バレンタイン準備チェックリスト♡大人の女性向け

今年のバレンタインデー。気になっている男性にチョコ、渡しますか?まだちょっと迷っていますか?大人になっても、好きな人にチョコを渡すのは、手が震えるくらい緊張しますよね。今回は、バレンタインデーにうまくチョコを渡すためにチェックしたい to do リストを用意しました。チェックしながら、バレンタイン準備を進めましょう!


圧倒的キュン♡彼氏が惚れ直す「バレンタインチョコの渡し方」5選

圧倒的キュン♡彼氏が惚れ直す「バレンタインチョコの渡し方」5選

恋のドキドキは減ってくるもの。付き合う前や付き合いたてと比べると、バレンタインの特別感も薄れているのでは…?でも、できるものならずーっとラブラブでいたい!と思っている、そこのあなた。カップルのバレンタインデーを盛り上げる、可愛い&面白い彼氏へのバレンタインチョコの渡し方をご紹介します♡この記事は、恋人や夫婦ならではのバレンタインの過ごし方をご紹介。参考にしてみてくださいね。


今年のバレンタインは、恋に効く「赤」で攻めてみる?

今年のバレンタインは、恋に効く「赤」で攻めてみる?

いよいよ迫ってきたバレンタインデー。友チョコやご褒美チョコも楽しいですが、やっぱり本来のテーマは、異性への愛の告白♪今回はその"決戦"の時に気をつけたい「色」についてのお話です。「女の子っぽい色はどうも苦手で…」とか「持っている服は地味目の色ばかり」なんていう人も多いかもしれませんが、2月14日はぜひ赤色を取り入れてみませんか?


血液型別バレンタインデーの男性心理♡手作り?高級チョコ?迷ったらチェックしてみて!

血液型別バレンタインデーの男性心理♡手作り?高級チョコ?迷ったらチェックしてみて!

バレンタインデー!本命の彼に渡すなら、チョコレートの選び方やアプローチの仕方にもベストを尽くしたいものです。彼のことをいくらリサーチしても、なかなか傾向がつかめない…。そんなときは、血液型を参考にしてみて!今回は、男性の血液型別の男性心理と、バレンタイン攻略法をご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング