栄養豊富な秋食材の激うまレシピ!おかず・おつまみ・デザート4選【管理栄養士監修】

栄養豊富な秋食材の激うまレシピ!おかず・おつまみ・デザート4選【管理栄養士監修】

食欲の秋が到来!秋に旬を迎える食材はたくさんありますよね。旬の食材を食べることは、美味しいことはもちろんのこと、栄養価が高いので体にもメリットがたくさんあります。そこで今回は秋が旬の食材と栄養、そして秋旬食材を使った「なすのピリ辛エビそぼろがけ」「豆腐ステーキ~きのこソース」「きのこの塩マリネ」「簡単さつまいもとレーズンのマフィン」のレシピをご紹介します。


代表的な秋が旬の食材と栄養

1. 秋刀魚(サンマ)

サンマに含まれる脂質はDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸を多く含み、記憶力の保持や血流を助けるのに役立ちます。
また、ビタミンAも多くまれているので、肌を丈夫にするのに役立つためお肌が乾燥しがちなこの時期には積極的に摂り入れたい栄養素です。
脂っぽさが気になる方は大根おろしと合わせて食べることで消化をうながしてくれます。

2. 鮭(さけ)

ビタミンB群を多く含んでおり、疲労回復や貧血予防にも役立ちます。
残してしまいがちな皮の下にはコラーゲンが含まれていますので皮も残さず食べるのがおすすめです。
また、カルシウムの吸収を助けるビタミンDが豊富に含まれているのでチーズをのせて焼いたり、ミルクシチューにしたりと、牛乳やチーズなどの乳製品と一緒に摂るとよいでしょう。

3. 茄子(なす)

ナスの皮にはナスニンという、抗酸化に役立つ成分が多く含まれています。
夏に浴びた紫外線で体にダメージがある方は積極的に摂り入れたい成分です。
ナスニンは水に溶けやすいので、水さらしなどせずそのまま調理するのがおすすめです。
ナスの実は水分が多くジューシーなので炒めたり、煮浸しにしたりアレンジを楽しみましょう。

4. れんこん

健康な体作りには欠かせないビタミンCや、食物繊維を多く含む食材です。
通常、ビタミンCは熱や水に弱く加熱調理には不向きですが、レンコンに含まれるビタミンCはデンプンにより加熱しても壊れにくいのが嬉しい特徴です。

5. 舞茸(まいたけ)

きのこの中でも舞茸は、βグルカンという成分を多く含み免疫力を高めるのに役立ちます。
この成分は水溶性なので、スープや味噌汁などの汁物にすると、成分を余すことなく摂り入れることができます。炒めるときはサッと炒めるとシャキシャキとした歯ごたえが楽しめます。

6. 里芋

里芋には独特のぬめりがあります。実は、このぬめり成分が胃腸の粘膜を保護するなど健康に役立ちます。また、食物繊維を多く含み便秘改善にも役立ちます。
ぬめりが調理しにくいという方は、皮ごと茹でてから冷水にとると手で簡単に皮をむくことができます。一度茹でて下処理をしておけば、色々な料理に簡単にアレンジすることができますよ。

7. さつまいも

サツマイモは食物繊維を豊富に含み便秘改善に役立ちます。
小腹が空いた時のおやつにすれば、甘いお菓子を食べるより栄養が摂れるのでおすすめです。
ビタミンCやビタミンEも多く含み、美肌にも役立ちます。

8. 柿

ビタミンCを多く含み美肌効果が期待できます。
タンパク質と合わせることでより健康的な肌作りにつながるので、ヨーグルトと和えたり、ミキサーにかけてスムージーにするとよいでしょう。
最近では種無しのものや甘味の高いものなど様々な種類が出回っているので、色々試して楽しみましょう。

秋旬レシピ:なすのピリ辛エビそぼろがけ

1人分 143kcal

【材料】2人分

・ナス…2本
・むきエビ…100g
・にんにくみじん切り…1片
・生姜みじん切り…少々
・ゴマ油…大さじ1
・豆板醤…小さじ1/2
・鶏ガラスープ…1/2カップ
・しょうゆ、酒…各大さじ1
・甜麺醤…小さじ1
・片栗粉…小さじ1/2
・青ネギ小口切り…適量

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連するキーワード


レシピ 野菜

関連する投稿


野菜より栄養豊富!?食べられる花「エディブルフラワー」レシピ【管理栄養士監修】

野菜より栄養豊富!?食べられる花「エディブルフラワー」レシピ【管理栄養士監修】

すっかり春となり、お花があちこちで咲いているのを見ると気分も上がりますよね。ところで皆さんは「エディブルフラワー」をご存知でしょうか?エディブルフラワーは食べられるお花です。今回は、エディブルフラワーについてお伝えしていきます。「お花のレモンゼリー」「鯛とエディブルフラワーのサラダ」のレシピ付き。


春だ! ピクニックに行こう! 行楽お弁当のレシピとポイント【管理栄養士監修】

春だ! ピクニックに行こう! 行楽お弁当のレシピとポイント【管理栄養士監修】

暖かくなり、本格的な春になりました。暖かくなるとお弁当を持って出かけたくなりますよね。今回は、ピクニック、お花見など行楽のお弁当のコツ、そして行楽弁当にぴったりな「緑が鮮やかなオープンいなり寿司」と「満足感◎うずら卵の豚巻き」のレシピをご紹介します。


10連休腸活!増える増える「手作りカスピ海ヨーグルト」レシピ♡作り方動画あり

10連休腸活!増える増える「手作りカスピ海ヨーグルト」レシピ♡作り方動画あり

2019年のGW(ゴールデンウィーク)は10連休の大型連休。旅行に行く予定がある方もいれば、混雑を避け自宅で過ごすという方、10連休にもなると何をすれば良いか…という方もいるのでは?そこでこの連休にぜひ試してみてほしい、簡単手作り「カスピ海ヨーグルト」腸活をご紹介!連休明けは、美肌&軽やかボディで愛され度がUPしちゃうかも?


失敗しないステーキの焼き方!『漬けワザ』で肉も心も熱々ジューシーだぜっ♡

失敗しないステーキの焼き方!『漬けワザ』で肉も心も熱々ジューシーだぜっ♡

最近、スーパーで並べられる数も増え、ますます身近になりつつある輸入牛たち。でも、焼き方によっては硬くなったり、ジューシーさが損なわれることも…。今回は、国産牛とは異なる輸入牛肉の美味しさや、より美味しく味わうための調理法『漬けワザ』を、バーベキュー上級インストラクター/お肉検定1級を持つ、エバラ食品の田中敬二さんに伺いました♪美味しいお肉で特別な休日を楽しみましょう!


2019年のイースターは4月21日。可愛いうさぎ&卵レシピで食卓を盛り上げてみない?

2019年のイースターは4月21日。可愛いうさぎ&卵レシピで食卓を盛り上げてみない?

管理栄養士直伝♪ここ数年、CMなどでも目にする機会が増えた「イースター(復活祭)」。クリスマスやハロウィンと同じく、欧米に起源を持つ行事です。今年2019年のイースターは、4月21日。今回はイースターの意味とイースターを盛り上げるレシピ「卵入りミートローフ」「うさぎのトマトカップサラダ」をご紹介いたします。


最新の投稿


もう終わり?「彼氏が好きかどうか分からないとき」に確かめたい5つのこと

もう終わり?「彼氏が好きかどうか分からないとき」に確かめたい5つのこと

彼氏が好きかどうか分からない……。付き合い立てのようなときめきもなければ、今はどちらかというとモヤモヤしてばかり。どうしても彼への思い、自分の気持ちが分からなくなってしまったときは、一度、立ち止まって、ゆっくりと考えてみましょう。


はじめての「ラブホ」マニュアル! 選び方のポイント・料金体系・NG行為

はじめての「ラブホ」マニュアル! 選び方のポイント・料金体系・NG行為

今回のテーマは「ラブホ初心者マニュアル」。ラブホの利用の仕方について詳しく解説していきたいと思います。ラブホ初心者の人はもちろん、普段ラブホを利用している人にも役立つ情報満載なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


遠距離カップル応援企画!【遠距離恋愛を楽しむ7つのコツ】とは?

遠距離カップル応援企画!【遠距離恋愛を楽しむ7つのコツ】とは?

大好きな彼氏・彼女と離れて遠距離恋愛をすることになってしまったら、「ふたりの関係は続けていけるだろうか」と不安を感じてしまうことって多いですよね。遠距離恋愛はつらい、というイメージがある方も多いと思いますが、考えようによっては、ふたりの絆をより強固にするチャンスだとも言えます。今回は、遠距離恋愛を楽しむためのコツをご紹介していきます!


【数秘術】今週の神秘ナンバー占い2019年5月17日〜23日|数字でわかる運勢

【数秘術】今週の神秘ナンバー占い2019年5月17日〜23日|数字でわかる運勢

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。2019年5月17日の週、あなたの運勢はどのように変化する?!


まったりデート派におすすめしたい♡東京都内のデートスポット7選

まったりデート派におすすめしたい♡東京都内のデートスポット7選

アクティブなデートももちろん楽しいけれど、「たまには、まったり、のんびり、彼氏(彼女)と過ごしたいな」と思っているカップルも多いはず。または、根っからのんびり派カップル もいるのでは?今回は、そんなカップルのためにおすすめしたい、東京都内のデートスポットを7つご紹介します。「とことんまったり」が今の気分な人は、ぜひチェックしてみてくださいね。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング