恋がしたいけど見つからない。恋愛ご無沙汰女子から卒業する方法

恋がしたいけど見つからない。恋愛ご無沙汰女子から卒業する方法

最後に恋愛したのは、たしか数年前。あれから一人でいいやと思いながら過ごしてきたせいか、彼氏ができる隙もなく、あっという間に30代が過ぎようとしている……。恋愛や結婚への憧れが少しでもあるならまだ諦める必要はないのかも!? 今回は、恋愛ご無沙汰女子から卒業する方法をご紹介します。


どうしてご無沙汰になってしまったのか考える

そもそも、なぜ「ご無沙汰」になってしまったのでしょう?
過去に大失恋をしたから?それとも、一人でいるのが一番楽しいからでしょうか。その理由によって、これから新しい出会いをどうつくるか(アプローチ方法)が変わります。

たとえば、過去に大失恋をしているなら、まずは傷を癒さなければいけません。そろそろ恋がしたいと思っていても、まだ元カレを引きずっているなら、もしかしたら新たな恋を始めるタイミングは今ではない場合もあるのです。

本当に傷が癒えているのかどうかは本人にしか分からないこと。

新しい出会いを求めるときは、肩の力が抜けている状態が理想的です。執着もなく未練もないからこそ、前に進むための道のりが広がるものです。

恋愛ご無沙汰女子から抜け出すためには、過去の振り返りと現状把握から始めること。
なぜご無沙汰の状態が続いたのか、自分なりに分析。それから、新しい出会いを手に入れるための作戦を立てましょう。

理想の彼がどんな人なのかを考える

理想とする彼は、どんな人ですか?
仕事のできるキャリア志向タイプなのか、それとも誠実で優しい男性なのか、人によって好みは変わります。

彼氏と付き合い始めても、今の暮らしのペースが変わってほしくないと思う恋愛ご無沙汰女子なら、自分のペースまで乱すような、精神的に幼い男性はお断りしましょう。
いざというときに守ってくれて、支えてくれる男性。あなたにとっては、そんな男性が理想的では?

恋愛ご無沙汰状態から脱却したいなら、理想の彼氏像を頭の中で考えること。できれば、頭の中だけで考えずに紙にも書きだし、潜在意識に落とし込みましょう。

興味のある集まりに参加する

恋愛ご無沙汰女子から抜け出すためには、彼氏をつくらなければいけません。そのためには、彼氏候補となる人を見つける必要があります。
しかしどうすれば、素敵な人と出会えるのか……。これは女子たちにとって最大の悩みでもあります。

もし誰から「近々集まりがあるんだけど来てみない?」と声をかけられたなら、とりあえず参加してみましょう。たとえ気乗りしなくても、交流会に参加しているうちに気の合う人と出会う可能性も。
たとえば、同じ趣味をもつ人の集まりなら会話も盛り上がりやすく、男性陣とも仲良くなりやすいでしょう。

今まで殻に閉じこもっていた分、これからは積極的に人と関わる勇気が大切に。コミュニケーションが苦手でも、何回か参加しているうちに、きっとコツが分かってきます。

恋愛映画をみながら恋愛モードのエンジンをかける

今まで恋愛から離れていた人がいきなり恋愛モード、ましてや婚活モードにはなれません。無理やりエンジンをかけたとしても、すぐに酸欠で止まってしまいます。
まずは恋愛映画をみながら、失いがちだった「ときめき」や「胸キュン」の感覚を取り戻します。

イケメンと美女が繰り広げるラブストーリーをみているだけでも「恋をしてみようかな」と思えるはずです。
映画館まで行くのが面倒くさければ、レンタルしておうちで映画鑑賞。周りを気にしなくていい分、物語の世界に没頭できます。
主人公と自分を重ねているうちに、勇気や元気も取り戻せるかも!? 

男友達とのデートを楽しむ

恋愛ご無沙汰女子は、どうしても恋をしたい気持ちよりも「面倒くさい」という気持ちの方が勝ってしまう、という人も多いでしょう。その結果として、長い間、彼氏がいない状態に。もし仕事や趣味に没頭しているわけでもなく、ただ時間だけが過ぎているならやや危険。

周りに男友達がいるなら、たとえ恋愛対象外の人であったとしてもデートを楽しまれてみては?
たしかに異性とのデートは面倒くさい。化粧も念入りにしなければいけないし、ネイルが剥げていたら塗りなおさなければいけません。

とはいえ、いずれ新しい出会いを望むなら、こういった面倒くさい工程も楽しむ心の余裕が必要なのです。

まずは男友達を活用しながら、訓練を開始。今までサボっていた自分磨きも再開させて、キレイな私を取り戻しましょう。

焦れば焦るほど空回りになっちゃうよ!

恋愛は仕事と同じく、焦れば焦るほど空回りします。ご無沙汰だからと無理やり新しい恋を始めるのも、それはそれでリスクがあります。自分と相談しながら、新しい恋を楽しむための準備を進めてまいりましょう。

出会い・モテ 一覧 >

この記事のライター

コラムニスト、webライター。
1990年東京都生まれ。恋愛・ライフスタイル記事を中心に執筆中。

関連する投稿


婚活高望み女性の勘違い。必死にハイスペ男子を狙っても幸せになれない?

婚活高望み女性の勘違い。必死にハイスペ男子を狙っても幸せになれない?

「自分のスペックを棚にあげて、ハイスペ男子を狙うのはイタイ」という言説を目にすることがあります。ですが、私はあえて言いたいと思います。「理想が高くて何が悪い」と。結婚相手選びは人生を左右する一大事です。そこで高望みせずいつするのでしょうか?ただし、「幸せになれる高望みもあれば、不幸になる高望みもある」とも思います。


「理想のタイプは?」にどう答えるのが模範解答?よくある恋愛系質問7つの回答法

「理想のタイプは?」にどう答えるのが模範解答?よくある恋愛系質問7つの回答法

「どんな人がタイプ?」「何人と付き合ったことある?」などの恋愛系質問は、親しい友達から聞かれた場合には、何も考えずに答えることができます。ですが、気になっている人から聞かれた場合には、「本当のことを言ってもいいのだろうか」とちゅうちょしがちです。今回は、よくある恋愛系質問にどのように答えるのがベストなのか、について解説していきます。


笑顔に自信を持ちたいあなたへ…口元美人になる簡単エクササイズ3つ

笑顔に自信を持ちたいあなたへ…口元美人になる簡単エクササイズ3つ

カメラを向けられても実は笑顔に自信がない…と思っていませんか?簡単エクササイズで自然な笑顔ができるようになりますよ。


【大人の恋バナ】アラフォー女子3人の恋愛事情|ED・二股・バツイチ・不倫…

【大人の恋バナ】アラフォー女子3人の恋愛事情|ED・二股・バツイチ・不倫…

アラフォー女子3人(以下A、B、Cさん)が恋愛の達人のもとに集まりました。都内某所で行われた、アラフォー恋バナ女子会の模様をお届けします。大人の恋愛には、EDにバツイチ、不倫など、山あり谷ありなのです。


【星占い】2019年の恋愛運勢♡12星座ランキングあり

【星占い】2019年の恋愛運勢♡12星座ランキングあり

2019年には30年続いた平成も終わり。皆さまにとって2018年はどんな1年でしたか?人生は良いことも悪いこともあって当たり前。でも、占いチェックして構えておくと、もっと賢く対処できるかも?2019年の運勢をチェックして、素敵な年にしちゃってくださいね☆


最新の投稿


男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

3月14日はホワイトデー。男性からバレンタインチョコのお返しをする日とされていますが、当日になっても彼からなんのプレゼントも、コンビニスイーツすらもない…、なんてことありませんか?それには、男性ならでは3つの理由があるんです!


駅の改札前って意外と不便!おすすめのデート待ち合わせ場所5つ

駅の改札前って意外と不便!おすすめのデート待ち合わせ場所5つ

彼と改札前で待ち合わせ。でも同じように待ち合わせている人は、たくさんいて、意外と不便。見つけるまでに一苦労で、相手を待っている方は混雑のあまりに疲れてしまう……。待ち合わせ場所も工夫することで、その日はずっと二人ともご機嫌でいられるでしょう。


「30代なのに貯金ゼロ」の女性が今すぐ始めるべき5つのこと!平均貯蓄額はいくら?

「30代なのに貯金ゼロ」の女性が今すぐ始めるべき5つのこと!平均貯蓄額はいくら?

「30代の貯金の平均額は500万円」「老後の資金には最低でも1億円が必要」など、貯蓄に関する数字を見る機会って多いですよね。実際には、堅実にコツコツ貯められている女性もいれば、「30代なのに貯金がほとんどない」という女性もいるでしょう。今回は、貯金がない30代女性の不安を消すためのヒントをご紹介していきます。


【心理テスト・占い】成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

【心理テスト・占い】成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。今回のテーマは寒いこの時期に必須の「防寒具」!算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょう?


専門家に聞く!外反母趾の予防・改善方法ゆりかご歩き(R)とは?

専門家に聞く!外反母趾の予防・改善方法ゆりかご歩き(R)とは?

ハイヒールや足に合わない靴を履き続けているとなりやすい「外反母趾(がいはんぼし)」。ある調査によれば、仕事中に足の悩みを抱える女性は8割以上になるそうです。そこで今回は、外反母趾外反母趾研究所 代表 古屋達司先生のお話を交えながら、予防・改善法について解説していきます!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング