彼氏が早漏 、どうする? 男女のホンネと改善方法、向き合い方

The following two tabs change content below.
蓮香
『ココロやカラダに潜む悩みや不安の種は、増やさず育てず!』をモットーに、女性誌をはじめ男性誌でも活躍中。

彼氏が早漏 。あなたなら、どうしますか? パートナーが早漏の場合、女性側が十分に満足できない場合もありますし、男性側もセックスを積極的になれない場合もありますよね。

ということで、ここでは早漏に関する基礎知識をお伝えしつつ、早漏男性に対する女性の本音や、男性側の気持ち、早漏改善術をご紹介していきます。

ではまず最初に、早漏の基礎知識の解説をご紹介していきましょう。

早漏の基礎知識

早漏とは?

「早漏(そうろう)」とは、性行為時に常に男性が射精のタイミングをコントロールできず、挿入前に、または挿入後1分以内に射精する性機能障害のことを言います

※2008年5月に発表された「ISSM(国際性医学会議)」の定義を参考

重度の場合は、膣への挿入以前、あるいは勃起しないままに射精が起こります。
WHO(世界保健機構)によると、早漏の男性の割合は、世界中で約30%~50%と推定されています。

早漏の度合いのよる分類

・軽度早漏

膣挿入から約30秒~1分以内に射精が起こる。

・中等度早漏

膣挿入から約15~30秒以内に射精が起こる。

・重度早漏

セックス前、セックス開始時、または膣挿入時から約15秒以内に射精が起こる。

早漏の原因による分類

(1)心因性早漏

ナイーブな男性や感受性が豊かな男性は、脳で感じる性的な快感に非常に敏感なので、少しの刺激でも過度な興奮を起こし、射精を早めてしまう。

(2)過敏性早漏

刺激に過敏で射精を早めてしまうこと。脳が性的に興奮していなくても、性器やその周りの皮膚が非常に敏感になるため、射精に至ってしまう。

思春期の頃、家族の目を気にしてひとりエッチを早く済ませていたことなどが、クセとして定着しているケースが多い。
また包茎の場合、普段は亀頭(ペニスの先端部分)が包皮に守られているため、挿入時の亀頭への刺激が強く伝わりすぎて早漏になるケースも。

(3)衰弱性早漏

射精をコントロールする筋肉「PC筋」が衰えて、うまくコントロールできなくなること。
主に加齢による早漏の症状。他に一日中座りっぱなしの仕事をしている人も「PC筋」が衰えやすいので、デスクワークや長距離トラックの運転手などもなりやすい。

では次に、早漏についての男女のホンネを見ていきましょう。

 

早漏についての女性のホンネ、男性のホンネ

早漏についての女性のホンネ、男性のホンネ

女性は早漏をどう思っている?

膣内でイク中イキ派の女性は、挿入行為で性的興奮を高めるので、挿入時間が極端に短いと不満を抱いてしまう傾向にあります。
また、つながっている時間が短く感じ、愛のあるセックスだと思えなくなってしまうという意見も。

反対に、気持ちよいから早くイッちゃうのかなと思うので、逆に嬉しく思うという意見や、長時間のセックスは疲れてしまうから早漏でも良いという声も。
仕事や家事、育児で疲れている女性には、短い時間で終わらせてもらえた方が良いという早漏支持派が多いようです。

クリトリスや胸などへの愛撫(あいぶ)の方が挿入より気持ちよく感じる女性は、早漏の男性でも入念に愛撫してくれるなら満足するでしょう。
でも、中イキ派や、長く挿入していないと愛情を感じられない女性は、早漏の男性に対して不満を抱いてしまうかもしれませんね。

早漏の男性はどう思っている?女性側に求めることって?

では、続いて早漏男性の意見をご紹介していきましょう。

・とにかく緊張してしまう

ひとりエッチだと長持ちするのに、女性とのセックスとなると緊張し過ぎて、すぐに射精してしまう、繊細な男性心を分かってほしいようです。男性陣は緊張してすぐに終わってしまうのが、とっても恥ずかしいのだとか。

・相手のためにベストを尽くしているつもり

愛撫の時間を長くしたりアダルトグッズも使用したり、またはコンドームを二枚重ねにしたり厚手タイプを使用するなど、女性の満足を最優先している!という男性も多いです。

・がっかり感、どん引き感を見せないでほしい

彼女に「もうイッっちゃったの?」と言われてから、セックスに対して消極的になったという男性も多いそうです。
挿入時間にこだわらず、「早漏でも気持ちよかった」「満足した」と言ってほしいのだとか。

・改善のためのトレーニングを手伝ってほしい

早漏改善トレーニングにつき合ってほしいという男性も少なくないようです。

早漏であることに自信をなくして、精神的に落ち込んでしまう男性も少なくありません。
早漏の原因が「過度な興奮」と「刺激」ならば、女性側がそれをコントロールできることもあるでしょう。もしパートナーが早漏で、相手のために何かしてあげたいと思っているなら、女性側ができることをしてあげることも必要かと思います。
ということで最後は、早漏男性に対して、女性ができることをご紹介していきますね。

彼氏が早漏の場合、女性ができる5つのこと
次のページへ