早漏ってどう思う?男女の気持ちと5つの改善方法【エッチのお悩み】

早漏ってどう思う?男女の気持ちと5つの改善方法【エッチのお悩み】

パートナーが早漏の場合、女性側が十分に満足できない場合もありますし、男性側もコンプレックスによりセックスを積極的になれない場合もありますよね。ということで、ここでは早漏に関する基礎知識をお伝えしつつ、早漏男性に対する女性の本音や、男性側の気持ち、早漏改善術をご紹介していきます。ではまず最初に、早漏の基礎知識の解説をご紹介していきましょう。


早漏の基礎知識

早漏とは?

早漏とは、性行為時に常に男性が射精のタイミングをコントロールできず、挿入前に、または挿入後1分以内に射精する性機能障害のことを言います

※2008年5月に発表された「ISSM(国際性医学会議)」の定義を参考

重度の場合は、膣への挿入以前、あるいは勃起しないままに射精が起こります。
WHO(世界保健機構)によると、早漏の男性の割合は、世界中で約30%~50%と推定されています。

早漏の度合いのよる分類

・軽度

膣挿入から約30秒~1分以内に射精が起こる。

・中等度

膣挿入から約15~30秒以内に射精が起こる。

・重度

セックス前、セックス開始時、または膣挿入時から約15秒以内に射精が起こる。

早漏の原因による分類

(1)心因性早漏

ナイーブな男性や感受性が豊かな男性は、脳で感じる性的な快感に非常に敏感なので、少しの刺激でも過度な興奮を起こし、射精を早めてしまう。

(2)過敏性早漏

刺激に過敏で射精を早めてしまうこと。脳が性的に興奮していなくても、性器やその周りの皮膚が非常に敏感になるため、射精に至ってしまう。

思春期の頃、家族の目を気にしてひとりエッチを早く済ませていたことなどが、クセとして定着しているケースが多い。
また包茎の場合、普段は亀頭(ペニスの先端部分)が包皮に守られているため、挿入時の亀頭への刺激が強く伝わりすぎて早漏になるケースも。

(3)衰弱性早漏

射精をコントロールする筋肉「PC筋」が衰えて、うまくコントロールできなくなること。
主に加齢による早漏の症状。他に一日中座りっぱなしの仕事をしている人も「PC筋」が衰えやすいので、デスクワークや長距離トラックの運転手などもなりやすい。

では次に、早漏についての男女のホンネを見ていきましょう。

早漏についての女性のホンネ、男性のホンネ

女性は早漏をどう思っている?

膣内でイク中イキ派の女性は、挿入行為で性的興奮を高めるので、挿入時間が極端に短いと不満を抱いてしまう傾向にあります。
また、つながっている時間が短く感じ、愛のあるセックスだと思えなくなってしまうという意見も。

反対に、気持ちよいから早くイッちゃうのかなと思うので、逆に嬉しく思うという意見や、長時間のセックスは疲れてしまうから早漏でも良いという声も。
仕事や家事、育児で疲れている女性には、短い時間で終わらせてもらえた方が良いという早漏支持派が多いようです。

この記事のライター

『ココロやカラダに潜む悩みや不安の種は、増やさず育てず!』をモットーに、女性誌をはじめ男性誌でも活躍中。

関連する投稿


癒しと快感♡スローセックスの楽しみ方|女性を魅力的にする魅惑のエッチ方法

癒しと快感♡スローセックスの楽しみ方|女性を魅力的にする魅惑のエッチ方法

今回は五感や相手への愛情で作り上げるエッチを取り上げたいと思います。体も心も温まるから冬のエッチとしても良さそうですね。エッチが苦手な女性も、今のエッチがマンネリ化している人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。


そこに、愛はあるんか?食とセックスは「愛」が重要

そこに、愛はあるんか?食とセックスは「愛」が重要

とにかく「やりゃイイ」ってもんじゃないわよ!


【セックス離れ問題】彼女or妻は大切だけど、セックスしたくない男たち

【セックス離れ問題】彼女or妻は大切だけど、セックスしたくない男たち

最近の男性って淡白っていうか、性欲減ってない?


セックスレスの悩みをケア?「ベッド専用香水」リビドーロゼを使ってみた|効果・購入方法

セックスレスの悩みをケア?「ベッド専用香水」リビドーロゼを使ってみた|効果・購入方法

どんなにラブラブなカップルでも、関係が長くなるにつれてマンネリ化してしまうことってありますよね。付き合い始めた当初は、毎週のようにエッチしていたのに、気が付けば月に2回になり、1回になり、と回数が減っていくことに危機感を覚えている女性も多いのではないでしょうか?編集部スタッフの私もそのひとり…。そこで、噂の香水「リビドーロゼ」を買ってみました!


「気持ちいい唇」を作るキス専用美容液「ヌレヌレ」を使ってみた結果

「気持ちいい唇」を作るキス専用美容液「ヌレヌレ」を使ってみた結果

「なんか唇、ベトベトしてる……」。せっかく張り切ってグロスを塗ってデートに出かけたのに、キスする際にベトベトしてしまい彼に不評だった、という経験はありませんか? 私はあります!「キスしたくなる唇」って憧れますけど、「キスしたくなる唇」を作ろうとすると、実際キスするときにベタベタしてしまうというジレンマ……グロス好きの方には共感していただけるかと思います。


最新の投稿


男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

3月14日はホワイトデー。男性からバレンタインチョコのお返しをする日とされていますが、当日になっても彼からなんのプレゼントも、コンビニスイーツすらもない…、なんてことありませんか?それには、男性ならでは3つの理由があるんです!


駅の改札前って意外と不便!おすすめのデート待ち合わせ場所5つ

駅の改札前って意外と不便!おすすめのデート待ち合わせ場所5つ

彼と改札前で待ち合わせ。でも同じように待ち合わせている人は、たくさんいて、意外と不便。見つけるまでに一苦労で、相手を待っている方は混雑のあまりに疲れてしまう……。待ち合わせ場所も工夫することで、その日はずっと二人ともご機嫌でいられるでしょう。


「30代なのに貯金ゼロ」の女性が今すぐ始めるべき5つのこと!平均貯蓄額はいくら?

「30代なのに貯金ゼロ」の女性が今すぐ始めるべき5つのこと!平均貯蓄額はいくら?

「30代の貯金の平均額は500万円」「老後の資金には最低でも1億円が必要」など、貯蓄に関する数字を見る機会って多いですよね。実際には、堅実にコツコツ貯められている女性もいれば、「30代なのに貯金がほとんどない」という女性もいるでしょう。今回は、貯金がない30代女性の不安を消すためのヒントをご紹介していきます。


【心理テスト・占い】成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

【心理テスト・占い】成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。今回のテーマは寒いこの時期に必須の「防寒具」!算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょう?


専門家に聞く!外反母趾の予防・改善方法ゆりかご歩き(R)とは?

専門家に聞く!外反母趾の予防・改善方法ゆりかご歩き(R)とは?

ハイヒールや足に合わない靴を履き続けているとなりやすい「外反母趾(がいはんぼし)」。ある調査によれば、仕事中に足の悩みを抱える女性は8割以上になるそうです。そこで今回は、外反母趾外反母趾研究所 代表 古屋達司先生のお話を交えながら、予防・改善法について解説していきます!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング