意外と多い?結婚指輪「着けない派」の理由は?着用率アンケート|いい夫婦の日

意外と多い?結婚指輪「着けない派」の理由は?着用率アンケート|いい夫婦の日

婚約・結婚指輪オンラインショップ「BRILLIANCE+:ブリリアンスプラス」が「いい夫婦の日」特別調査として、既婚男女888人に結婚指輪の着用率に関してのアンケートを実施。その結果、「半数以上が結婚指輪を毎日着けない」ことがわかり、さらに「年代が上がると共に着用率が低下する」という結果になったそう。みんなの結婚指輪を着けない理由をみていきましょう。


結婚指輪を肌身離さず着けている人は全体の48.0%

結婚指輪の着用頻度についてアンケートを実施したところ、「肌身離さず、四六時中常に着けている」と回答した人は、全体の48.0%。
一方、「常には着けていない」と回答した人は全体の52.0%と、常には着けていないと回答した人が上回る結果となったようです。

「着けない派」が意外と多いことにまずはびっくり。最近では、男性も着けている人が多い印象ですが、四六時中着ける人は、半数以下なんですね。

意外と深い?常に着ける理由のダントツ1位は「着けるものだと考えている」

「肌身離さず、四六時中常に着けている」と回答した人に理由を聞いたところ、「結婚指輪は毎日着けるものだと考えている」と回答した人が67.2%とダントツの1位でした。
次いで多かった回答は「外すと無くしてしまいそう」で、こちらは15%という結果に。

結婚指輪を購入する際、何軒もジュエリーショップを回って比較検討し、購入する人も多いようですが、デザインなどへの想い入れよりも、そもそも肌身離さず着けるものだという意識が一般的に深く根付いているようです。

年代が上がると共に結婚指輪着用率は減少

結婚指輪の着用率を世代別に見ると、「肌身離さず、四六時中常に着けている」人は20代で男女共に35%前後に対し、50代では男女共に15%前後まで減少する結果に。
結婚生活が長くなるにつれてライフスタイルも変化し、着用率は下がってしまうようです。
新婚当初は着けていたけれど、出産後、育児や子育て中は、子どもへの配慮から着けない女性も多いのではないでしょうか?

常には着けないと回答した人の多くが「ほぼ着用しない」という結果に

結婚指輪を「常には着けていない」と回答した人に
着用頻度を聞いたところ、「ほとんど着けていない」と回答した人が全体の63.6%という結果でした。
このように結婚指輪を常には着けていないと回答した人の多くがほぼ着用しないという結果に。
次いで多かった回答は「外出する時は着けている」で、こちらは14.5%でした。

女性はファッションの一部として着けることもあるかと思いますが、男性の場合、「着けなくてもいいのであれば、着けない方が楽」と思う方が多いのではないでしょうか?

着けない理由総合1位は「生活しづらい」

結婚指輪を着けない理由として、どの世代でも「生活しづらい」との回答が30%以上。
男女別で見てみると、女性は20~50代のどの年代でも「生活しづらい」という理由が1位。一方、男性は20代だけ「仕事の都合上着けられない」という回答が最も割合を占めています。

男性30代と女性20代は「指輪が傷だらけになるのが嫌だから」と理由も多かったです。結婚して間もない場合ならではの理由なのでしょうか?

女性50代は「サイズが合わなくて着けられなくなった」という理由も目立ちました。

さらに結婚指輪を常に着けていないという人も「結婚指輪をしたくない」というわけではなく、着けたいという気持ちがあるものの、生活環境などの外部的な要因により「着けられない」という人も多そうです。

実は、私も「生活しづらい」ので着けない派です。
家事をする度に指輪を取るのは大変ですし、とくにこの時期は乾燥するので、しょっちゅうハンドクリームやらオイルやらを手にぬるから、という理由なんですが、要は「面倒だから」(笑)。こんなズボラな考え方なので、外出時にきちんと指輪を着けていく男性は「素晴らしいなあ」と感じます。

「いい夫婦の日」には、結婚指輪を着けておでかけしてみては?

考えてみたら今年は平成最後の「いい夫婦の日」。
普段着けない派のあなたも、着ける派のあなたも、結婚指輪を着けて、夫婦そろってお出かけしてみてはいかがでしょうか?
私も、引き出しに眠っている結婚指輪を着けて、たまには出かけてみることにしようと思います。

調査概要&データ提供 BRILLIANCE+(ブリリアンスプラス) 

結婚指輪の着用率に関する調査

・調査方法 :インターネットアンケート
・調査実施期間 :2018年10月5日(金)~2017年10月12日(金)
・対象地域 :全国
・対象者 :20歳~59歳の既婚の男女
・回答者数:888名(男性444名、女性444名)

BRILLIANCE+(ブリリアンスプラス)

EC発のジュエリーブランドとして、婚約指輪・結婚指輪などのブライダルジュエリーを扱うオンラインショップを展開。
また、 本年はいい夫婦の日の特別フェアとして、ご結婚指輪を購入いただいたお客様の中から抽選で5組10名様を、11月22日のいい夫婦の日当日、スペシャルディナーにご招待します。
URL : https://www.brilliance.co.jp/

カップル 一覧 >

この記事のライター

フードコーディネーター・ライター
恋愛など、女性のお悩み記事も配信していきます!
好きな飲み物は南の島で飲むビール♡

関連するキーワード


夫婦 結婚 指輪

関連する投稿


メリットが多い?「別居婚」について考えてみる。夫婦が一緒に暮らさない結婚スタイル

メリットが多い?「別居婚」について考えてみる。夫婦が一緒に暮らさない結婚スタイル

結婚したら同居するもの、というイメージがありますが、実際には入籍していても同居していない夫婦は珍しくありません。なぜ彼らは別居婚という選択をしたのでしょうか? 今回は、別居婚を選択する理由やメリット・デメリットについて紹介していきます。結婚後の生活スタイルについて迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


誰でも憧れの花嫁になれる♡「ソロウェディング」でドレス体験してみない?

誰でも憧れの花嫁になれる♡「ソロウェディング」でドレス体験してみない?

女性の憧れの1つでもある「ウェディングドレスを着る」ということ。「一度はドレスを着てみたい!」「結婚の予定は無いけど、もっと年を取る前に写真を取っておきたい」こんな思いを密かに抱いている女性もきっと多いはず。そんな女性の気持ちを叶えたいと、「studio aim(スタジオエイム)」がソロウエディングプランをスタート!


【三平女子VS.三高女子】婚約指輪にまつわるリアルなホンネを徹底比較!

【三平女子VS.三高女子】婚約指輪にまつわるリアルなホンネを徹底比較!

ブライダルジュエリー専門店、「銀座ダイヤモンドシライシ」が、20歳~39歳の既婚・未婚の女性500名を対象に、インターネットによる『女性の恋愛・結婚に関する意識調査』を実施しました。その結果「三平女子」と「三高女子」の結婚や恋愛に対する思考や金銭感覚の違いが明らかになったようですよ。それでは早速見てみましょう。


30代はモテる。「婚活中の30代女性」がハマってはいけない7つの落とし穴

30代はモテる。「婚活中の30代女性」がハマってはいけない7つの落とし穴

30代の婚活は20代の婚活より難しい、厳しい、と思っていませんか?たしかに、30代になれば既婚者も増えてきているので、「いいと思う人は結婚している」という場合も多々あります。ですが、人生100年時代と言われる現代、30代はまだまだ若く、可能性だらけの年代です。端的に言うと、30代は男女ともに、まだまだモテる年代なのです。


芸能人、有名人カップルにも多い「事実婚」について考えてみる。選ぶメリット・デメリット

芸能人、有名人カップルにも多い「事実婚」について考えてみる。選ぶメリット・デメリット

ミュージシャンのmisonoさんや、ブロガーのはあちゅうさんなど、最近、芸能人や有名人が結婚するさいに、あえて事実婚を選択する事例が増えています。なぜ、彼ら・彼女らは事実婚を選んだのでしょうか? また、事実婚と法律婚や同棲にはどのような違いがあるのでしょうか? 今回は、事実婚を選ぶメリット・デメリットについて検討してみたいと思います。


最新の投稿


10連休腸活!増える増える「手作りカスピ海ヨーグルト」レシピ♡作り方動画あり

10連休腸活!増える増える「手作りカスピ海ヨーグルト」レシピ♡作り方動画あり

2019年のGW(ゴールデンウィーク)は10連休の大型連休。旅行に行く予定がある方もいれば、混雑を避け自宅で過ごすという方、10連休にもなると何をすれば良いか…という方もいるのでは?そこでこの連休にぜひ試してみてほしい、簡単手作り「カスピ海ヨーグルト」腸活をご紹介!連休明けは、美肌&軽やかボディで愛され度がUPしちゃうかも?


失敗しないステーキの焼き方!『漬けワザ』で肉も心も熱々ジューシーだぜっ♡

失敗しないステーキの焼き方!『漬けワザ』で肉も心も熱々ジューシーだぜっ♡

最近、スーパーで並べられる数も増え、ますます身近になりつつある輸入牛たち。でも、焼き方によっては硬くなったり、ジューシーさが損なわれることも…。今回は、国産牛とは異なる輸入牛肉の美味しさや、より美味しく味わうための調理法『漬けワザ』を、バーベキュー上級インストラクター/お肉検定1級を持つ、エバラ食品の田中敬二さんに伺いました♪美味しいお肉で特別な休日を楽しみましょう!


習慣やルールを味方に!やる気がないときでも、いつもの私でいられる方法

習慣やルールを味方に!やる気がないときでも、いつもの私でいられる方法

いつもよりモチベーションが下がっている。身体も重たいし、心も暗い。だけど会社に行かなければ生活できない!調子が下がってしまっても、目の前の仕事を効率よく進められるように調子を整えましょう。今回は、やる気がないときでも、いつもの私でいられる方法をご紹介します。


「10歳以上の年の差カップル」が恋愛を長続きさせる7つのコツ!ありがちな悩みは?

「10歳以上の年の差カップル」が恋愛を長続きさせる7つのコツ!ありがちな悩みは?

年の差カップルが長期的に幸せな関係を続けるためには、同年代のカップルとはちょっと違った努力が必要です。年の差カップルにはどういった問題があり、どのように乗り越えていけばいいのでしょうか?今回は、「10歳以上の年の差カップル」の恋愛を長続きさせるためのコツをご紹介していきます。


【心理テスト・占い】成功への選択「落とし前のつけ方」2019年4月19日~4月25日

【心理テスト・占い】成功への選択「落とし前のつけ方」2019年4月19日~4月25日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。今回のテーマは「落とし前のつけ方」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょう?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング