意外と多い?結婚指輪「着けない派」の理由は?着用率アンケート|いい夫婦の日

意外と多い?結婚指輪「着けない派」の理由は?着用率アンケート|いい夫婦の日

婚約・結婚指輪オンラインショップ「BRILLIANCE+:ブリリアンスプラス」が「いい夫婦の日」特別調査として、既婚男女888人に結婚指輪の着用率に関してのアンケートを実施。その結果、「半数以上が結婚指輪を毎日着けない」ことがわかり、さらに「年代が上がると共に着用率が低下する」という結果になったそう。みんなの結婚指輪を着けない理由をみていきましょう。


結婚指輪を肌身離さず着けている人は全体の48.0%

結婚指輪の着用頻度についてアンケートを実施したところ、「肌身離さず、四六時中常に着けている」と回答した人は、全体の48.0%。
一方、「常には着けていない」と回答した人は全体の52.0%と、常には着けていないと回答した人が上回る結果となったようです。

「着けない派」が意外と多いことにまずはびっくり。最近では、男性も着けている人が多い印象ですが、四六時中着ける人は、半数以下なんですね。

意外と深い?常に着ける理由のダントツ1位は「着けるものだと考えている」

「肌身離さず、四六時中常に着けている」と回答した人に理由を聞いたところ、「結婚指輪は毎日着けるものだと考えている」と回答した人が67.2%とダントツの1位でした。
次いで多かった回答は「外すと無くしてしまいそう」で、こちらは15%という結果に。

結婚指輪を購入する際、何軒もジュエリーショップを回って比較検討し、購入する人も多いようですが、デザインなどへの想い入れよりも、そもそも肌身離さず着けるものだという意識が一般的に深く根付いているようです。

年代が上がると共に結婚指輪着用率は減少

結婚指輪の着用率を世代別に見ると、「肌身離さず、四六時中常に着けている」人は20代で男女共に35%前後に対し、50代では男女共に15%前後まで減少する結果に。
結婚生活が長くなるにつれてライフスタイルも変化し、着用率は下がってしまうようです。
新婚当初は着けていたけれど、出産後、育児や子育て中は、子どもへの配慮から着けない女性も多いのではないでしょうか?

常には着けないと回答した人の多くが「ほぼ着用しない」という結果に

結婚指輪を「常には着けていない」と回答した人に
着用頻度を聞いたところ、「ほとんど着けていない」と回答した人が全体の63.6%という結果でした。
このように結婚指輪を常には着けていないと回答した人の多くがほぼ着用しないという結果に。
次いで多かった回答は「外出する時は着けている」で、こちらは14.5%でした。

女性はファッションの一部として着けることもあるかと思いますが、男性の場合、「着けなくてもいいのであれば、着けない方が楽」と思う方が多いのではないでしょうか?

着けない理由総合1位は「生活しづらい」

結婚指輪を着けない理由として、どの世代でも「生活しづらい」との回答が30%以上。
男女別で見てみると、女性は20~50代のどの年代でも「生活しづらい」という理由が1位。一方、男性は20代だけ「仕事の都合上着けられない」という回答が最も割合を占めています。

男性30代と女性20代は「指輪が傷だらけになるのが嫌だから」と理由も多かったです。結婚して間もない場合ならではの理由なのでしょうか?

女性50代は「サイズが合わなくて着けられなくなった」という理由も目立ちました。

さらに結婚指輪を常に着けていないという人も「結婚指輪をしたくない」というわけではなく、着けたいという気持ちがあるものの、生活環境などの外部的な要因により「着けられない」という人も多そうです。

実は、私も「生活しづらい」ので着けない派です。
家事をする度に指輪を取るのは大変ですし、とくにこの時期は乾燥するので、しょっちゅうハンドクリームやらオイルやらを手にぬるから、という理由なんですが、要は「面倒だから」(笑)。こんなズボラな考え方なので、外出時にきちんと指輪を着けていく男性は「素晴らしいなあ」と感じます。

「いい夫婦の日」には、結婚指輪を着けておでかけしてみては?

考えてみたら今年は平成最後の「いい夫婦の日」。
普段着けない派のあなたも、着ける派のあなたも、結婚指輪を着けて、夫婦そろってお出かけしてみてはいかがでしょうか?
私も、引き出しに眠っている結婚指輪を着けて、たまには出かけてみることにしようと思います。

調査概要&データ提供 BRILLIANCE+(ブリリアンスプラス) 

結婚指輪の着用率に関する調査

・調査方法 :インターネットアンケート
・調査実施期間 :2018年10月5日(金)~2017年10月12日(金)
・対象地域 :全国
・対象者 :20歳~59歳の既婚の男女
・回答者数:888名(男性444名、女性444名)

BRILLIANCE+(ブリリアンスプラス)

EC発のジュエリーブランドとして、婚約指輪・結婚指輪などのブライダルジュエリーを扱うオンラインショップを展開。
また、 本年はいい夫婦の日の特別フェアとして、ご結婚指輪を購入いただいたお客様の中から抽選で5組10名様を、11月22日のいい夫婦の日当日、スペシャルディナーにご招待します。
URL : https://www.brilliance.co.jp/

カップル 一覧 >

この記事のライター

美容・ヘルスケアライターです。恋愛など、女性のお悩み記事も配信していきます!
好きな飲み物は南の島で飲むビール♡

関連するキーワード


夫婦 結婚 指輪

関連する投稿


30代はモテる。「婚活中の30代女性」がハマってはいけない7つの落とし穴

30代はモテる。「婚活中の30代女性」がハマってはいけない7つの落とし穴

30代の婚活は20代の婚活より難しい、厳しい、と思っていませんか?たしかに、30代になれば既婚者も増えてきているので、「いいと思う人は結婚している」という場合も多々あります。ですが、人生100年時代と言われる現代、30代はまだまだ若く、可能性だらけの年代です。端的に言うと、30代は男女ともに、まだまだモテる年代なのです。


芸能人、有名人カップルにも多い「事実婚」について考えてみる。選ぶメリット・デメリット

芸能人、有名人カップルにも多い「事実婚」について考えてみる。選ぶメリット・デメリット

ミュージシャンのmisonoさんや、ブロガーのはあちゅうさんなど、最近、芸能人や有名人が結婚するさいに、あえて事実婚を選択する事例が増えています。なぜ、彼ら・彼女らは事実婚を選んだのでしょうか? また、事実婚と法律婚や同棲にはどのような違いがあるのでしょうか? 今回は、事実婚を選ぶメリット・デメリットについて検討してみたいと思います。


法律相談|夫がセックスを拒否…セックスレスは離婚の理由になる?

法律相談|夫がセックスを拒否…セックスレスは離婚の理由になる?

「夫の仲が悪いわけではないけれど、夫が拒否するようになりセックスレスが続いている…」「スキンシップが無い状態で、このまま一緒にいて意味があるのか…」など、セックスレスが原因で離婚を考える夫婦も増えてきているようです。今回は、セックスレスが離婚の理由になりうるのかというお悩みに、弁護士がお答え。民法で定められた離婚事由や、セックスレス期間、証拠について解説いたします。


5人に1人が不倫経験アリ?「結婚=永遠の愛は幻想」かもしれない【アンケート】

5人に1人が不倫経験アリ?「結婚=永遠の愛は幻想」かもしれない【アンケート】

有名人の不倫話題が尽きることなく世間を賑わせている近頃。「純愛不倫」「婚外恋愛」「セカンドパートナー」という言葉もよく耳にしますね。「恋愛のゴールは結婚」という時代は終わったのでしょうか?ここでは、20~40代の男女を対象に実施した「オトナの恋愛事情に関するアンケート調査」を元に、不倫に関するアレコレをご紹介したいと思います!


理想の夫婦1位はやっぱりあの夫婦!9割以上の妻が今年夫の大切さを実感♡

理想の夫婦1位はやっぱりあの夫婦!9割以上の妻が今年夫の大切さを実感♡

“平成最後の”いい夫婦の日ということで、結婚式場のクチコミサイトを運営する株式会社ウエディングパークが、20代~30代の既婚女性を対象に「いい夫婦」に関する調査を実施しました。その中では、2018年「理想の有名人夫婦」などもランキング形式でご紹介。あなたの好きな有名人夫婦は一体何位にランクインしてる!?


最新の投稿


男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

3月14日はホワイトデー。男性からバレンタインチョコのお返しをする日とされていますが、当日になっても彼からなんのプレゼントも、コンビニスイーツすらもない…、なんてことありませんか?それには、男性ならでは3つの理由があるんです!


駅の改札前って意外と不便!おすすめのデート待ち合わせ場所5つ

駅の改札前って意外と不便!おすすめのデート待ち合わせ場所5つ

彼と改札前で待ち合わせ。でも同じように待ち合わせている人は、たくさんいて、意外と不便。見つけるまでに一苦労で、相手を待っている方は混雑のあまりに疲れてしまう……。待ち合わせ場所も工夫することで、その日はずっと二人ともご機嫌でいられるでしょう。


「30代なのに貯金ゼロ」の女性が今すぐ始めるべき5つのこと!平均貯蓄額はいくら?

「30代なのに貯金ゼロ」の女性が今すぐ始めるべき5つのこと!平均貯蓄額はいくら?

「30代の貯金の平均額は500万円」「老後の資金には最低でも1億円が必要」など、貯蓄に関する数字を見る機会って多いですよね。実際には、堅実にコツコツ貯められている女性もいれば、「30代なのに貯金がほとんどない」という女性もいるでしょう。今回は、貯金がない30代女性の不安を消すためのヒントをご紹介していきます。


【心理テスト・占い】成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

【心理テスト・占い】成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。今回のテーマは寒いこの時期に必須の「防寒具」!算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょう?


専門家に聞く!外反母趾の予防・改善方法ゆりかご歩き(R)とは?

専門家に聞く!外反母趾の予防・改善方法ゆりかご歩き(R)とは?

ハイヒールや足に合わない靴を履き続けているとなりやすい「外反母趾(がいはんぼし)」。ある調査によれば、仕事中に足の悩みを抱える女性は8割以上になるそうです。そこで今回は、外反母趾外反母趾研究所 代表 古屋達司先生のお話を交えながら、予防・改善法について解説していきます!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング