「甘やかす」は逆効果!?年下男性にモテる女性の4つの特徴

The following two tabs change content below.
今来今

今来今

編集者を経て複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

なぜかいつも年下男性にモテる女性っていますよね。

今回は、「どんな女性が年下男性にモテるのか」について解説していきます。年下男性に人気があるのは、「憧れの対象になる綺麗な女性」だけだと思っていませんか?

実は、年下男性の好きになる女性には様々なタイプがあるのです。「気になる年下の彼がいる」「年下にモテる方法を知りたい」という方は本記事を参考にしてみてください。

「男性はみんな若い女性が好き」は本当か

年下男性にモテる女性 「男性はみんな若い女性が好き」は本当か

「男性はみな、若い女性が好き」という言説がありますが、これは本当でしょうか? 芸能人などのカップルを見ていると、10歳〜20歳年下の女性と交際・結婚する男性が多いため、「やっぱり男性は若い女性が好きなんだ」と結論づけてしまいそうになります。
ですが、「男性がみな、若い女性が好き」というのは、事実に反していますし、男性全般をバカにした考え方でもあると思います。

「女性はみな、お金を持っている男性が好き。お金があれば女性は落とせる」と言われたら、どう感じますか? 「お金持ちに弱い女性もいると思うけど、私は金銭的メリットだけで男性を選ぶことはない」と憤慨する女性が多いのではないでしょうか?
女性が多種多様な好みを持っているのと同様に、男性の好みも千差万別です。

男性の中には(女性の中にもですが)、「女性は若ければ若いほどいい」と考えている人もいます。そういった男性が女性の若さに価値を見出すのは、

・若い方が可愛い(または美しい)と感じている
・若い女性を落とすことにステイタスを感じている
・自分より稼いでいたり知識があったりする女性を脅威に感じている
・(自分の妊娠能力はさておき)若い方が妊娠や出産に適していると感じている

など様々な理由があります。

「女性を選ぶときに、若さが重要なファクターになる」と感じている男性は、女性が年齢を重ねることに対してネガティブな印象を持っています。そのため、付き合うことになり、結婚でもしたら、女性の加齢に対して必要以上にネガティブに反応をする可能性があります。

つまり、恋愛対象として若い女性を好む男性はいますが、若さを重視しすぎる男性とパートナーになったところで、将来的に「年をとった女性である自分」に対して、価値が下落したような反応をされてしまう可能性があるということです。

ですから、「若い女性が好き」な男性に対して、「私は若くないから」と引け目に感じる必要はまったくありません。実際は、「若さを重視する男性に目をつけられなくてラッキー」なのですから。

★参考記事

 

現実的には男性は同い年、または2歳ほど年下の女性を希望することが多い

年下男性にモテる女性

「若い女性が好きな男性はごく一部」とは言っても、男性が年上より年下好きなのは周知の事実です。大半の男性は、「若い女性が好き」なのではなく、「自分と同じくらいか、1~3歳くらい年下がちょうどいい」という感覚を持っています。

厚生労働省が2010年に実施した調査(※1)では、結婚相手に求める年齢差は縮小傾向にあり、とりわけ「同い年志向」の増加は顕著で、男性の35.8%、女性の29%が同い年の男女との結婚を希望していることを明らかにしています。

同い年志向が進んでいるとはいえ、男性は年下・女性は年上を希望する傾向に変化は見られず、男性の希望する結婚相手との年齢差は、平均で2.2 歳年下です。女性の場合は、平均で2.1歳年上を希望しています。

つまり、男性は同い年かちょっと年下、女性は同い年かちょっと年上を好む傾向が、現状はあるということです。

※1 第14回 出生動向基本調査 結婚と出産に関する全国調査(国立社会保障・人口問題研究所)
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001wmnj-att/2r9852000001wmt0.pdf

 

年下男性からモテる年上女性ってどんな女性?

年下か同い年が好きな男性が多いという現状においても、「なぜか年下男性からモテまくる」女性はいます。なぜ、彼女たちは、年下男性からモテるのでしょうか? ここでは、年下男性からモテる年上女性の様々な特徴をご紹介していきます。

 

年下男性からモテる年上女性1 綺麗・キャリアがある、など憧れ要素がある女性

「綺麗なお姉さんは好きですか」というCMを覚えているでしょうか?

パナソニックの美容家電のCMシリーズで、当時人気絶頂の美人女優(松嶋菜々子・中谷美紀・仲間由紀恵など)を起用したことで話題を呼びました。こういった誰が見ても綺麗な女性であれば、年下の男性からモテるのは必然でしょう。と、いいますか、綺麗なお姉さんは、年下だけでなく、年上からも同世代からモテる最強の全方位モテ女性だと言えます。圧倒的な美貌があれば、年下男性からモテるのは当たり前です。

圧倒的な美貌という憧れ要素がなくても、年下男性からモテる方法もあります。それは、その年下男性が憧れている分野で活躍している女性になることです。

ハリウッド俳優ヒュー・ジャックマン(49)は愛妻家として知られる存在です。妻のデボラ(62)とは、2018年現在、結婚22周年目。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hugh Jackmanさん(@thehughjackman)がシェアした投稿


出典:https://www.instagram.com/p/BqWA5o3Hm0e/
ヒュー・ジャックマン公式Instagram(thehughjackman)より

ふたりが出会った当初、ヒュー・ジャックマンは無名のいち俳優にすぎませんでしたが、デボラはすでにキャリアを積んだ大女優でした。ヒュー・ジャックマンが、自分が望むキャリアの先を歩いているデボラに対して尊敬と憧れの念を抱いたことは想像に難くありません。

キャリアや才能、生き方、美貌など、何らかの「憧れ要素」のある女性は、年下男性からモテるのです。

 

年下男性からモテる年上女性2 年齢にコンプレックスを感じていない女性

「私おばさんだから」など、おばさん自意識が強かったり、年齢をコンプレックスに感じたりしている女性は、年下男性にはモテません。自分が自分のことをどう評価しているかは、他人の評価にも大きく影響を及ぼします。

年齢を重ねることをネガティブに感じておらず、様々な経験をしてきた自分を誇りに感じている女性と、もう年だから私には魅力がないと感じている女性、どちらの方が男性にとって魅力的に見えるか、といえば間違いなく前者です。

そういった意味で、若作りしている女性も、年下男性からは敬遠されます。年に合わない若作りは、「自分の年齢を受け入れられていない」「客観的に自分の姿を見られていない」証拠だからです。

年齢にコンプレックスを抱いていない女性は、適度な客観性を持ち、自分の魅力が引き立つ服装をチョイスできるため、年下男性とも年上男性とも、フラットに接することができます。自分の魅力を分かっている女性、自己卑下しすぎない女性は、年下男性からもモテるのです。

★参考記事

年下男性からモテる年上女性3 甘やかすだけでない包容力がある女性
次のページへ