ヒモ男に注意! ヒモ男と狙われやすい女性の特徴 4つと別れ方

The following two tabs change content below.
蓮香
『ココロやカラダに潜む悩みや不安の種は、増やさず育てず!』をモットーに、女性誌をはじめ男性誌でも活躍中。

実は最近、ヒモ化してしまう男性が増えているそうなんです。それは、フルタイムでバリバリ働き、男性並みに稼ぐ女性が増えたことも関係があるのでしょうか。

ということで今回は、ヒモ男の特徴や ヒモ男と狙われやすい女性の特徴 、別れ方など、ヒモ男について解説したいと思います。ヒモ男に捕まっていない方も、ヒモ男に興味がない方も、ヒモ男につかまらない予防策として参考にしてみてくださいね。

「ヒモ男」ってそもそも何?

ヒモ男とは

ヒモ男とは、女性に働かせて金銭を貢がせたり、自力で生活せず、女性に養ってもらう男性のこと。また、ヒモに貢いだり、ヒモを養っている女性を「ヒモ付き」と言います。

ちなみに江戸時代の頃は、夫や恋人、愛人がいる女性のことをヒモ付き女と呼び、ヒモと呼ばれる男性は、今と違って金銭面の関係性はなく、単に愛人や内縁関係にある男性のことを指したそうです。

ヒモ男の由来・語源

ヒモ男の言葉の由来は、いくつかある中で、海女さんと船の上で待っている男性との関係説が有力なようです。

腰に紐を巻き付けた海女さんが海に潜り、魚介や海藻などを採取し、息が続かなくなると、船の上にいる男性が紐を引っ張り、海女さんを引き上げます。

このように、女性に漁をさせて、男性は紐を持って船の上で待っているだけという関係から、女性に働かせて男性は何もしないという意味合いで「ヒモ」というようになったそうです。

また、「女性にぶら下がって生きている」とう意味合いで、「ヒモのような男性」になったという説もあります。

ヒモ男の語源は興味深いですね。女性にくっついている男性のイメージはありますが、海女さんと船上にいる男性の関係説は初めて知りました。

今ではすっかり、ヒモ男=女性からお金の吸い取るイメージが定着していますよね。では、現代のヒモ男は具体的にどんな男性なのでしょうか?その特徴を見ていきましょう。

 

現代のヒモ男に見られる7つの特徴とは?

現代のヒモ男に見られる7つの特徴とは?

(1)ヒモ男は女性に優しい

ヒモ男になるには女性に好かれなくてはいけないので、とにかく女性に優しく、親切に接します。ただしそれは、「女性は優しい男性に弱い」と知っているから故の表面だけの優しさ。女性にお金を出させるための演技とも言えるでしょう。

(2)ヒモ男は第一印象が良い

第一印象がとても良いのがヒモ男の特徴。社交的で明るくふるまい、時には礼儀正しく、率先してドアを開ける、重いものは持ってあげるなど紳士的な行動にも出ます。また、ヒモ男は最初のデート代だけは払うという定説もあるんだとか。

(3)ヒモ男は甘え上手

女性に甘え上手なのは、依存体質であるヒモ男の基本とも言えます。「私がいなければ」と思わせるような、女性の母性本能をくすぐることが得意です。ヒモ男は女性に甘えることを恥ずかしがらず、むしろ甘えることが当然と思っているので、大胆に遠慮なく甘えることができるようです。

(4)ヒモ男はお金を払わない、財布を持ち歩かない

自分でお金を払う気は全くないので、そもそもお財布を持ち歩きません。「財布忘れてきちゃった」と言うのも彼らの常とう句と言っていいでしょう。または財布を持っていても忘れたフリをすることもあります。

ヒモ男は彼女から現金を貢いでもらった時に、自分のためだけにお金を使う傾向があります。しかも金遣いが荒いのも特徴。自分では稼がず、女性にお金を出してもらって当然だと思っているので、お金を使い過ぎることへの不安があまりないようです。

(5)ヒモ男は責任感という言葉とは無縁

ヒモ男はやたら夢を語りたがる割に、将来の計画性はゼロです。自分の人生の責任を背負わない傾向が強く、自分に降りかかってきた問題や面倒からも目をそらしがちです。

女性の機嫌をとるために「~してあげる」とは言うものの、基本的に有言不実行なタイプなので、自分の言ったことにも責任は持ちません。

結婚願望がある女性に対して「結婚しよう」「いずれ子どもが欲しい」など、相手を期待させるようなことを言いますが、その言葉通りに実行することは無いと言っていいでしょう。

(6)ヒモ男はやたらと女性の部屋に行きたがる

ヒモ男は掛け持ち複数派でない限り、最初から狙いを定めた女性の部屋に行きたがる傾向にあります。彼の目標は女性の部屋にそのまま転がり込んで、居座ること。お金を貢がせるだけではなく、衣食住全てを女性側に面倒見てもらうことなのです。

(7)ヒモ男は女性に恋しない、女性を愛さない

ヒモ男は女性を、お金を出させる道具、自由に使えるATMのように扱います。彼らにとっては、「女性=お金」です。

また、自分が一番大事で、自分が大好きだから、他人に愛情を注ぐようなことはほとんどしません。時には恋愛感情を抱く女性と付き合うこともありますが、その場合、お金を出させる女性は別にキープしているでしょう。

そして本命彼女にはお金を出させないので、デート代は別の女性から搾取するという冷血な行動をとることも。


ヒモ男にもいろいろタイプがあると思います。根っからのヒモ男もいるのでしょうが、最近では、職を失ってだんだんヒモ化してきてしまった男性や、女性の方が男性をヒモ化させるパターンもあるそうですよ。

ということで続いてはヒモ男に狙われやすい女性の特徴について解説していきましょう。

 

ヒモ男に狙われやすい女性の特徴 4つ

ヒモ男に狙われやすい女性の特徴 4つ

押しに弱い女性はヒモ男に狙われやすい

相手からの一方的な押しに弱い、流されやすい、NOと言えないタイプの女性はヒモ男に狙われやすいでしょう。ヒモ男からお金を催促されたり、プレゼントをおねだりされたら、すぐに応じてしまうので、ヒモ男にとって最も扱いやすいタイプとも言えます。

仕事大好きな女性もヒモ男に狙われやすい

仕事はバリバリこなしますが、意外とプライベートが孤独で充実していない女性が、ヒモ男とくっつくパターンが最近多いそうです。さらに高収入で金銭面でも余裕がある女性だと、ヒモ男に貢ぐのが苦ではありません。

こういう女性は仕事で疲れた自分を温かく迎えてくれて、癒してくれる男性がいてくれるなら、ヒモ男でもかまわないと思っている場合が多く、お金がある分ズルズルと関係が長引いてしまいやすい傾向があります。

金銭的に余裕のある女性はヒモ男に狙われやすい

仕事をしているかしていないかは別として、とにかく金銭面に余裕のある裕福な女性は、ヒモ男にとって申し分のない獲物女性になるでしょう。相手の女性はヒモ男のATMとなる存在なのですから、お金があることに越したことはありません。

ただし、女性が無職の場合、だいたい親が裕福で実家暮らしである可能性が高いです。実家暮らしの女性は、金銭的に余裕があっても、親のチェックが入ることもあるので、ヒモ男側が敬遠する場合もあります。

「一般的な男性との恋愛像」がない女性もヒモ男に狙われやすい

「一般的な男性との恋愛像」をもつチャンスがなかった女性もヒモ男がつきやすいです。例えば、父親がヒモ男で母親が養っていたり、周囲が女性ばかりの環境で育ってきて、男性に対する免疫がなさすぎたりなどといったケースが考えられます。

つまり、男性を見分けるセンサー弱いため、「この男性はおかしい」ということに気が付かず、ヒモ男を受け入れてしまうこと。


男性を金銭面的にサポートをしたい、養っていきたいと思う女性もいるかと思いますが、やはり少しでも金銭的な負担に不満があったり、彼のふるまいや言動に疑問が生じたら、きっぱり別れた方が良いでしょう。

ということで、最後はヒモ男との上手な別れ方のアドバイスです。

ヒモ男ときっぱり別れるための4つの方法
次のページへ