簡単×時短! ミキサーなしスムージー「ソルティキウイ」で夏を乗り切る

The following two tabs change content below.
クチン

クチン

80年代に憧れ、90年代を引きずっているライター。将来は可愛いおばあちゃんになりたい! 「クチン」はインドネシア・マレー語で「猫」という意味です。

暑い夏を乗り切る飲む点滴!?ミキサー不要の時短スムージー「ソルティキウイ」のレシピを管理栄養士の柴田真希さんに教えていただきました。美味しくて栄養豊富なのはもちろん、まるでカクテルのような見た目でオシャレ!体力がみるみる減っていく、夏のデイリーに取り入れてみてはいかがでしょう?

飲む点滴!?「ソルティキウイ」の栄養がすごい

点滴と同じ成分を補給できることで知られている「経口補水飲料」。実は、それと同じ効果が期待できるドリンクがあるのです。それがキウイフルーツに塩を加えた ミキサーなしスムージー「ソルティキウイ」 ♪

キウイフルーツには、水分の他に、点滴に含まれる栄養素の糖、カリウム、マグネシウム、カルシウムが含まれていて、これに足りない塩を加えるだけで、点滴に似た「飲む点滴」を作ることができるのです。
飲む点滴!?「ソルティキウイ」の栄養がすごい
今回、「ソルティキウイ」レシピを教えてくれた、管理栄養士柴田さんによると、

今回のレシピで使用した炭酸水は胃腸を刺激し食欲不振になりがちな夏にぴったりです。
またキウイフルーツの『食物繊維』や、プラスしたはちみつに含まれる『オリゴ糖』は乱れがちなお腹の調子を整えるのに効果が期待できます。キウイフルーツには『クエン酸』が含まれており、夏の疲労回復効果やエネルギー代謝をあげるのに役立ちます。『ビタミンC』は紫外線などからの抗酸化作用も。
疲労が溜まりやすい働き盛りの方やストレスの溜まりやすい方、美容を気にされる女性や1度にたくさん食べることが難しいシニアの方まで、幅広い世代の方におすすめです。

だそう。
解説通りキウイフルーツは栄養素豊富、特にサンゴールドキウイは100gあたりでレモン8個分のビタミンC、リンゴ7個分のビタミンEが含まれるなど栄養豊富なのだとか…!

さてさて、それでは簡単すぎる「ソルティキウイ」のレシピをご紹介しましょう。

 

ミキサーなしスムージー「ソルティキウイ」の作り方

ミキサーなしスムージー「ソルティキウイ」の作り方

【材料(1人分)】
・グリーンキウイ…1個
・塩…0.5g
・はちみつ…大さじ1/2
・炭酸水…100cc
・ミント…お好みで

【使う道具】
・ジップバック…1枚
・グラス…1つ

【作り方】
1. 皮をむいたグリーンキウイをカットしてスライドジッパータイプの袋に入れ、グリーンキウイの実をすり潰すように手で揉む

2. 塩、はちみつを入れてさらにもみこみ、炭酸水を注いでまぜる

3. 袋からグラスに移してできあがり、お好みで、ミントなどのハーブを加えるとさっぱりいただけます

※グラスのふちに塩をつけたら、おしゃれなカクテル風にアレンジも

栄養がギュッと詰まったキウイフルーツを毎日の食事に手軽に取り入れてみてはいかがでしょうか♪

 

アドバイザー:柴田真希さん(管理栄養士・㈱エミッシュ代表取締役)

女子栄養大学短期大学部卒業後、給食管理、栄養カウンセリング、食品の企画・開発・営業などの業務に携わり、独立。現在はお料理コーナーの番組出演をはじめ、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムを掲載する他、食品メーカーや飲食店のメニュー開発やプロデュースなどを手がける。