もっとキスをしよう♡ 男性が喜ぶキスのおねだり方法

The following two tabs change content below.
蓮香
『ココロやカラダに潜む悩みや不安の種は、増やさず育てず!』をモットーに、女性誌をはじめ男性誌でも活躍中。

今回のテーマは「キス」。キスといっても、唇が触れ合う程度の軽めのキスから、舌を絡ませ合うディープキスまで、いろいろありますよね。実は男性と女性とでは、キスに対する考えや、好きなキスのスタイルが違うんだそうです。では、男性はどんなキスが好きなのでしょう? 今回はキスを男性目線、女性目線、その他様々な視点で解説していきます。

男性目線のキス♡ あれこれ

男性がキスをしようとする理由は?

男性は基本的にキスを性行為のひとつと本能的に捉えているのです。

男性の唾液には、男らしさを象徴する男性ホルモン「テストステロン」が含まれています。このテストステロンを含んだ唾液が、キスにより女性の口に入ると、女性の感受性や性欲が高まり、性的関係をもつことに結び付きやすくなるんだとか。

そのため、男性は本能的に女性をセックスに誘導するべく、セックスの準備として、女性とキスをしようとします。

男性の好きなキスのスタイルは?

先ほど述べたように、男性は本能的に自分のテストステロンを女性の口の中に送り込もうとします。そのため男性は、舌を絡めて唾液を舐めあうようなディープキスを好みます。

また、男性もキスにより、相手女性との本能的な相性を判断しようとしますが、男性は味覚や嗅覚が比較的鈍いので、多くの唾液サンプルを得るために、ディープキスをしたがるという説もあります。

 

女性目線のキス♡ あれこれ

男性が喜ぶキスのおねだり方法

女性がキスする理由は?

女性は相手の男性に「自分を大切にしてくれる、自分や子どもを守ってくれる」ことを求める本能があります。

そしてキスをすることで、相手の遺伝子やフェロモンを感じ取り、自分を愛してくれるか、守ってくれるのかどうかを本能的に判断するといわれています。

また、女性は相手男性とキスをして本能が満たされると、人と触れ合うことで満たされる、「オキシトシン(別名触れ合いホルモン、信頼ホルモン)」が脳内に分泌され、相手との絆を意識します。

そのため、女性はキスをすることにより、相手男性との絆を深めたいと思うようになります。

女性の好きなキスのスタイルは?

女性はキスの後の性行為をあまり考えず、キス単体を楽しむ傾向があります。

また、女性は相手男性との相性や愛情を確認するため、絆を深めるためにキスをするので、相手の唇をむさぼるようなハードなキスよりも、軽く唇が触れ合う程度のキスが好きな人が多いです。

女性は男性に比べて味覚や嗅覚が敏感なので、相手の男性から多くの唾液を受け取らなくても、相性を判断できるという説もあります。

 

実はディープキスが苦手な女性が多い? その理由は?

男性が喜ぶキスのおねだり方法

女性はキスに精神的な安らぎを求めるので、性的要素が強めのディープキスに苦手意識をもつ人が多いようです。

また、衛生面の問題が理由でディープキスを苦手とする女性も少なくありません。その他、「生理的に無理」「舌を絡める感覚が気持ち悪い」「息苦しい」などの理由。

さらに、はじめてのキスからいきなり舌を入れられたり、ディープキス初体験の相手のキステクが下手だったりなど、相手とのキスの印象が悪かったことからディープキスを嫌がる女性もいるそうです。
ディープキスの好き嫌いは、相手のキステク次第とも言えそうですね。

ですが、女性側もかたくなにディープキスを拒否したり、苦手意識丸出しの表情をするのは避けた方が良さそうですね。苦手意識を少しでも克服できると、相手男性との絆もより深まるのではないでしょうか。

では、ディープキスに対する苦手意識を克服するにはどうすれば良いのでしょう?
どうすればもっとディープキスを楽しめるのでしょうか?

苦手意識を減らして、ディープキスを楽しむには?
次のページへ