「LGBTQ」について考える。あなたは性的マイノリティに対して、どれくらいオープンハート?

「LGBTQ」について考える。あなたは性的マイノリティに対して、どれくらいオープンハート?

近年、LGBTもしくは、LGBTQという言葉をよくメディアで目にするようになってきました。ただし、「LGBTの意味はなんとなく知っているけれど、Qは何を意味するのか分からない」と思っている方も多いのではないでしょうか?今回は、知っているようで知らない、LGBTQとは何か、について簡単に解説していきます。


LGBTQってなに?どういう意味?

まずは、LGBTQの定義について確認していきましょう。

「LGBTQ」の「L」ってなに?

Lesbian(レズビアン)のことです。本人の性自認・恋愛対象ともに女性の人を指します。

「LGBTQ」の「G」ってなに?

Gay(ゲイ)のことです。本人の性自認・恋愛対象ともに男性の人を指します。テレビなどのメディアでは、女装したり、オネエ言葉を話したりしているゲイがほとんどですが、実際のゲイは、ストレート男性(異性愛者の男性)と見分けがつかない人が大半です。

「LGBTQ」の「B」ってなに?

Bisexual(バイセクシャル)のことです。性自認が男性か女性かに関わらず、恋愛対象が男女両方OK、という人を指します。ただ、ひとくちにバイセクシャルといっても、「どちらかと言えば男性が好きだけど、女性も好きになる」「男女まったく関係なく好きになる」「女性の方がどちらかと言えば好きだけど、女っぽい男性だったら恋愛対象になる」など、個人差があります。

「LGBTQ」の「T」ってなに?

Transgender(トランスジェンダー)といって、生まれたときの性別に違和感がある人のことです。性同一障害と呼ばれることもありますが、障害扱いされることを不快に感じる人もいるため、トランスジェンダーの方が性的マイノリティ・フレンドリーな用語だと言えるでしょう。トランスジェンダーの中には、性別変更をする人もいます。男性から女性に性別を変更した人のことをMTF(Male To Female)、女性から男性に性別変更した人のことをFTM(Female To Male)と呼びます。

「LGBTQ」の「Q」ってなに?

Qには、Questioning(クエッショニング)とQueer(クイア)というふたつの意味があります。

Questioning(クエッショニング)は、性別や恋愛対象が定まっていない人のことです。Queer(クイア)は、直訳すると「変態」「変わった」という意味で、もともとは性的マイノリティを差別的に表す言葉でしたが、当事者が「性的マイノリティであることは恥ずかしいことではない」と、肯定的な意味を持たせ自称し始めたことから、LGBTQのQにクイアという意味が含まれることになったのです。

LGBTQ以外の性的マイノリティにはどういった人がいる?

LGBTQは、代表的な性的マイノリティの頭文字をとった用語です。ですが、もちろんLGBTQ以外にも性的マイノリティを定義するワードは多数あります。
ここでは、性的マイノリティを定義する言葉にどのようなものがあるのかを確認していきましょう。

性的マイノリティのカテゴリ1 Aセクシャル・アセクシャル

恋愛や性行為にまったく興味を持たない人のことです。「恋愛をする」「性欲がある」ことはともすれば当たり前のことだと思いがちですが、一生恋愛やセックスをしない人もいるのです。

性的マイノリティのカテゴリ2 パンセクシャル

パンセクシャルのパンとは、ギリシャ語で「すべて」を表します。パンセクシャルとは、性別にこだわらず、すべての人を恋愛対象とする人のことです。「好きになる人の性別を重視しない人」と定義されることもあります。

この記事のライター

編集者を経て複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

関連する投稿


お互いの収入を知らない夫婦が3割以上!?イマドキ夫婦の金銭事情について聞いてみた

お互いの収入を知らない夫婦が3割以上!?イマドキ夫婦の金銭事情について聞いてみた

昔は結婚すると夫婦の財布はひとつになるのが一般的でしたが、最近はどうでしょう?時期別の葉酸サプリの販売を行うゲンナイ製薬株式会社が、既婚女性を対象に「夫婦の収入と貯蓄額に関するアンケート調査」を実施。その結果、3割以上の妻が、「夫の収入を知らない」と答えたようです。お互いの金銭事情を知らなくても夫婦円満で仲がいいのが、イマドキ夫婦なのでしょうか?


いつもベストを尽くせるように!人生を輝かせるための「日常のルーティン」

いつもベストを尽くせるように!人生を輝かせるための「日常のルーティン」

毎日の自分を支えてくれるルーティン。モチベーションが下がっているときは、ルーティンを繰り返すことで、いつもの調子を維持できます。今回は、人生を輝かせるために取り入れてみてほしい、ルーティンをいくつかご紹介します。


メリットが多い?「別居婚」について考えてみる。夫婦が一緒に暮らさない結婚スタイル

メリットが多い?「別居婚」について考えてみる。夫婦が一緒に暮らさない結婚スタイル

結婚したら同居するもの、というイメージがありますが、実際には入籍していても同居していない夫婦は珍しくありません。なぜ彼らは別居婚という選択をしたのでしょうか? 今回は、別居婚を選択する理由やメリット・デメリットについて紹介していきます。結婚後の生活スタイルについて迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


1回きりの人生をとことん楽しみたい!20代のうちにしておきたい5つのこと

1回きりの人生をとことん楽しみたい!20代のうちにしておきたい5つのこと

20代も30代も、あっという間のスピードで過ぎていきます。30代に入っても楽しい時間は続きますが、20代だからできること・楽しめることもたくさんあります。今という瞬間を楽しむためにも、もう一度、20代でやっておきたいことリストを振り返りましょう。今回は20代女性向けのヒントを5つお伝えします。


【子どもがほしくない女性用】結婚・友達付き合いサバイバル作戦!クソバイスに対する本音も

【子どもがほしくない女性用】結婚・友達付き合いサバイバル作戦!クソバイスに対する本音も

「世間は子どもがほしくない女性に冷たい」と感じている方は多いのでは? 現代日本では「子どもがほしくない」と言っただけで人でなし扱いされることすらあります。でも、本来産むか産まないかは個人の自由なはずであり、誰からも強制されたり非難されたりする道理はありません。今回は「子どもがほしくない女性」向けに、現代社会を生き抜くためのヒントを紹介していきます。


最新の投稿


最高の彼氏になる方法とは?「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間【女性心理】

最高の彼氏になる方法とは?「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間【女性心理】

世の中には二種類のカップルがいます。ひとつは、付き合うことになった時点がピークで、その後は徐々に愛情が冷めていくカップル。もう一方は、一緒に過ごす時間が増えるに従ってお互いのことをより深く知ることができ、「この人と付き合っていてよかった」と度々、幸せに浸れるカップルです。どうせなら、後者のカップルになりたいですよね。


【数秘術】今週の神秘ナンバー占い6月14日~6月20日|数字でわかる運勢

【数秘術】今週の神秘ナンバー占い6月14日~6月20日|数字でわかる運勢

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。2019年6月7日週、あなたの運勢はどのように変化する?!


裏垢・褒め待ち・病みアピ…SNSでしてしまいがちな「イメージダウン行動9選」

裏垢・褒め待ち・病みアピ…SNSでしてしまいがちな「イメージダウン行動9選」

ツイッター、フェイスブック、インスタグラムなどのSNSを一切使っていない人というのは、現代社会では少数派でしょう。自分の日常や意見を発信して、全然知らない人から反応をもらえるSNSはエキサイティングなサービスであり、ときには一生ものの出会いや、ビジネスチャンスにつながることもあります。ただし、使い方によっては自身のイメージを低下させてしまう場合もあります。


カップルで旅行!おすすめの「男女別の持ち物」と「気をつけたいポイント7つ」

カップルで旅行!おすすめの「男女別の持ち物」と「気をつけたいポイント7つ」

楽しみにしていた恋人との旅行が、「忘れ物をしたために、思うように楽しめなかった」ということになってしまったら、残念ですよね。今回は、恋人と旅行に行くときに持っていった方がいい持ち物(男女別)と、旅行を楽しむために気をつけたいポイントをご紹介していきます。旅行前のチェックリストとして、活用してみてくださいね!


「もうダメかも…でも別れが言えない」彼氏に別れを切り出す方法

「もうダメかも…でも別れが言えない」彼氏に別れを切り出す方法

もうダメかもしれない。頭ではそう理解していても、実際は別れを切り出すのはつらいものです。すでに終わっている恋にしがみついている自分にも納得がいかない日々。そろそろ区切りをつけないと、どんどん悪い流れへと引きずられてしまいます。今回は、彼氏に別れを切り出す方法についてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング