たまには彼を攻めてみない?エッチの「騎乗位」の基本レッスン

The following two tabs change content below.
蓮香
『ココロやカラダに潜む悩みや不安の種は、増やさず育てず!』をモットーに、女性誌をはじめ男性誌でも活躍中。

ちょっとコツが要る?騎乗位をより楽しむ方法

騎乗位のメリットとデメリット

挿入直後は一旦静止

女性側がちゃんとペニスを奥まで挿入できたことを確認するためにも、男性側に女性の膣内に挿入した快感を味わってもらうためにも、騎乗位で挿入したら、すぐに動かずに一度静止してみましょう。この時、「あぁっ」と女性が少し喘ぎ声を漏らしてみてもOK。
AVなどではよく女性が上下に激しく腰を動かすシーンが見られますが、実際は前後の腰の揺れが基本。クリトリスを男性の股間に押し付けるイメージで、前と後ろに腰をスライドさせましょう。

 

慣れてきたら上下に動いて

前後の腰の動きに慣れてきたら、上下の動きにチャレンジしてみましょう。女性は膣でしっかりペニスを締めつけながら、足の裏をベッドの上に押し付けたヤンキー座り(しゃがみ込む)状態で上下に腰を動かします。両ひざをつけて爪先立ちする正座状態で行うバージョンもあります。どちらも前傾姿勢や、後傾姿勢など、女性が動きやすい体勢で試してみましょう。

 

円を描くように動く

基本の前後スライド、上下の動きをマスターしたら、ゆっくりと円を描くように腰を回します。これは男性を視覚的に喜ばせる動きにもなります。また、前後、上下、左右に女性が腰を動かすことにより、女性側が騎乗位で快感を得るポイントを探ることもできます。

 

蓮香アドバイス

女性が一番好きな体位は、様々なランキングを見ても正常位が1位であることが多いです。バックや騎乗位に対して苦手意識があったり、あまり気持ち良いと思った経験がなければ、自然と正常位が一番と思ってしまうでしょう。
でも、男性を喜ばせるだけでなく、女性側がセックスでより快感を得るためにも、もう一歩積極的になってみませんか?

 

★こちらも読まれています♡