彼がますます惚れちゃう♡ ドライブデートでの彼への気遣いテクニック 7選

The following two tabs change content below.
ALEX

ALEX

フードコーディネーター・ライター 恋愛など、女性のお悩み記事も配信していきます! 好きな飲み物は南の島で飲むビール♡

彼氏とのドライブデートは、あなたの良さをアピールできる絶好のチャンス!「でも、普段車に乗らないからどんなことに注意したらいいのか分からない!」という人もきっと多いはず。そんなあなたでも「気遣いができる女性」になれるテクニックをご紹介します。大好きな彼に「やっぱり、俺の彼女はステキな女性だな」と惚れ直させちゃいましょう!

ドライブデートでの彼への気遣いテクニック1:飲み物を用意する

まずは、デート前に準備するものからご紹介しましょう。

ドライブ中は、彼はハンドルから手を離せません。「なんだか喉が乾いていそうだなぁ」と思ったらサッと渡してあげられるように、事前に飲み物を準備しておけるといいでしょう。ドライブの休憩中に買っておくのもOK。
飲み物を選ぶ際は、フタがきっちり閉まるペットボトルやマイボトルがおススメ。

そして彼に飲み物を渡す際は、飲みやすいように、ボトルのフタを開けてあげるのが良いでしょう。ドライブスルーによって飲み物を買った時は、ストローをさして渡してあげる、テイクアウトタイプのコーヒーなどフタがついている飲み物は、飲み口を彼の口元の方向に向けて渡すなどしてあると彼も喜ぶはず。
彼が、快適に運転できるように心がけましょう。

 

ドライブデートでの彼への気遣いテクニック2:ちょっとした食べ物を用意する

ドライブデートでの彼への気遣いテクニック

飲み物同様に事前に準備しておくとよいものが、チョコやガムなどの簡単に食べられるお菓子です。

ドライブデートは、車の渋滞など、予期せぬトラブルもつきもの。「お腹が空いてきたのに、目的地のレストランまでだいぶかかる!」なんていう時や、「小腹が空いるせいか、なんだか彼がイライラしてきたように感じる…」「長距離運転でちょっと眠気を感じてきた?」なんていう時は、彼に渡してあげましょう。包みがあるお菓子やガムは、包みをとって渡すと良いですね。

ただし、ポテチやおせんべいなど、手が汚れたり、ボロボロこぼれてしまうような食べ物は、車が汚れてしまうし、食べにくのでやめておいた方が無難です。

 

ドライブデートでの彼への気遣いテクニック3:楽しく会話をする

彼の車に乗って、さっそく出発と思ったら、急な雨や渋滞に見舞われる…。ドライブデートにはよくあること。そんな時に「せっかくのドライブなのに雨だね…」「渋滞全然進まないね…ランチ終わっちゃうんじゃない?」などなど、せっかくのデートで、ネガティブな発言ばかりしていては、彼の気分もダダ下がりです。ましてや、暇だからといってスマホばかりいじっていたら、彼も「俺といてもつまらないのかな?」と思ってしまう可能性も。

ですから、「急な天候悪化や、渋滞などはドライブデートにはつきもの!逆に楽しんじゃおう!」というポジティブな気持ちでいることも大事です。「雨でも楽しいね!」「渋滞してるけど、時間あるしのんびり行こう♡」など、前向きな話をして、車内の雰囲気を明るくしましょう。
もしかするとそのハプニングが、忘れられない2人の思い出になるかもしれませんよ。
それに、つまらなそうなあなたを見ているより、楽しそうにしているあなたを見ている方が、彼もきっと幸せな気分になれるはずです。

 

ドライブデートでの彼への気遣いテクニック4:料金を払おうとする

ドライブデートでの彼への気遣いテクニック

ドライブデートの途中では、高速代、ガソリン代、駐車料金代など、ちょこちょこ料金を支払う場面がありますよね。高速代はETCカードが使えますが、例えば箱根の有料道路など、有名なドライブデートコースには、ETCカードが使えないスポットもまだまだ点在しています(2019年4月10日現在)。
そんな時、「彼が払って当然」という顔をせずに、「ここは私がお金払うね」とさっと小銭を出せる準備をしておくと、あなたの好感度もぐっと上がるはず。
実際に払わず、彼が支払ってくれる場合でも、支払う意思があることを伝えることがポイントです。

ドライブデートでの彼への気遣いテクニック5:寝ない
次のページへ