お互いの収入を知らない夫婦が3割以上!?イマドキ夫婦の金銭事情について聞いてみた

お互いの収入を知らない夫婦が3割以上!?イマドキ夫婦の金銭事情について聞いてみた

昔は結婚すると夫婦の財布はひとつになるのが一般的でしたが、最近はどうでしょう?時期別の葉酸サプリの販売を行うゲンナイ製薬株式会社が、既婚女性を対象に「夫婦の収入と貯蓄額に関するアンケート調査」を実施。その結果、3割以上の妻が、「夫の収入を知らない」と答えたようです。お互いの金銭事情を知らなくても夫婦円満で仲がいいのが、イマドキ夫婦なのでしょうか?


夫の収入「知らない」3割以上、管理は主に妻

結婚したら家計管理も夫婦で共にするもの…と思いきや、意外とそうでもないようです。既婚女性1,917名に対し、「ご主人の収入を正確にご存知ですか?」、そして「あなたの収入をご主人はご存知ですか?」と質問したところ、いずれも7割近くが「知っている」、3割以上が「知らない」という結果に。
続いて「夫婦の家計管理は主にどなたが行っていますか?」と尋ねたところ、「共同」と答えた方は約39%。半数近い約45%は「妻(自分))と答えており、「夫」に一任している方は16%という結果になりました。
共同管理する夫婦が増えてきている一方で、やはり、妻が管理している家庭が多いようですね。

貯蓄額「完璧に把握している」2割以下

「夫婦の貯蓄額をご主人は把握していますか?」という質問に対し、「完璧に把握している」と答えた方は2割に満たない19.8%で、1割以上にあたる11.9%はご主人が「まったく把握していない」と回答しています。もっとも多い「なんとなく把握している」は45.9%、続く「あまり把握していない」は22.5%でした。
大まかな金額感はつかんでいても明確な数字まではご存知ないご主人が多いようです。

夫婦関係に「満足」している妻は、およそ8割

前の質問で「完璧に把握している」と回答した379名を除いた1,538名に、ご主人が夫婦の貯蓄額を正確に把握していないと思う理由を聞いてみました

貯蓄額を把握していない理由は、興味がないから!?

その結果、ご主人が「貯蓄額に興味がないから」(=言わなくてもいい)と答えた方は30.2%、「知られたくないから」18.8%、「細々したことに使ってしまうから」16.0%、「大きな買物をしてしまうから」5.1%となりました。「興味がない」と答えた方以外、理由は様々ながらも、具体的な貯蓄額はご主人に「言いたくない」という傾向がみられました。
「その他」の自由記入では「聞いてこないから」、「各自で管理しているから」、「任され(任せ)ているから」という回答が複数みられ、自分からは伝えず相手も聞いてこないがOK、という自立した夫婦関係を読み取ることができます。

ライフスタイルも多様化してきたイマドキですから、夫婦間の金銭事情も多様化してきたということでしょうか?

金銭事情に関してあまり深く知らなくても仲がいいのがイマドキ夫婦?

では、貯蓄額についてご主人が「完璧に把握していない」ご夫婦は関係性もドライかというと、そんなことはないようです。
先ほどの1,538名に、夫婦関係の満足度を5段階評価(5が満足度高)で尋ねたところ、満足度が低い「1」と答えた方はわずか1.2%でした。満足度の高い「5」と「4」がそれぞれ38.8%で、およそ8割にのぼる方が夫婦関係に満足しているという結果になりました。

お互いの金銭事情に関してあまり深く知らなくても仲がいいのがイマドキ夫婦?それとも妻が家計を握っていることが円満の秘訣(ひけつ)?

調査概要&データ提供:ゲンナイ製薬株式会社

調査タイトル:夫婦の収入と貯蓄額に関する調査
調査対象:ゲンナイ製薬株式会社の製品を購入したことがある既婚女性
調査期間:2019年3月15日~2019年3月19日
調査方法:LINEアンケート調査
調査地域:全国
有効回答:1,917サンプル

カップル 一覧 >

この記事のライター

フードコーディネーター・ライター
恋愛など、女性のお悩み記事も配信していきます!
好きな飲み物は南の島で飲むビール♡

関連する投稿


いつもベストを尽くせるように!人生を輝かせるための「日常のルーティン」

いつもベストを尽くせるように!人生を輝かせるための「日常のルーティン」

毎日の自分を支えてくれるルーティン。モチベーションが下がっているときは、ルーティンを繰り返すことで、いつもの調子を維持できます。今回は、人生を輝かせるために取り入れてみてほしい、ルーティンをいくつかご紹介します。


【占い】成功への選択 新元号特別編「令和」という時代を読む

【占い】成功への選択 新元号特別編「令和」という時代を読む

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。今回は新元号「令和」と、その時代がもたらす日本の行方についての特別編。新しい時代は、どのような変化を日本にもたらしていくのでしょう?


「LGBTQ」について考える。あなたは性的マイノリティに対して、どれくらいオープンハート?

「LGBTQ」について考える。あなたは性的マイノリティに対して、どれくらいオープンハート?

近年、LGBTもしくは、LGBTQという言葉をよくメディアで目にするようになってきました。ただし、「LGBTの意味はなんとなく知っているけれど、Qは何を意味するのか分からない」と思っている方も多いのではないでしょうか?今回は、知っているようで知らない、LGBTQとは何か、について簡単に解説していきます。


【大大大転換期】「令和」と「2019」の不思議なつながり!新元号の意味を数字で分析!

【大大大転換期】「令和」と「2019」の不思議なつながり!新元号の意味を数字で分析!

新元号「令和(れいわ)」の令は「ゼロ」。ゼロから始める大大大転換期…!その意味について、安倍首相は「令和には、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められている」と話ましたが、ここでは、数字使いMINAEが「数字(数秘術)」を用いて、「令和」の意味の分析!2019年という節目の年に行われた改元。実は、「令和」と「2019」という数字には、不思議なつながりが!?


GWはキャッシュレスで買い物しなきゃ損?「キャッシュレス決済」がおすすめの理由

GWはキャッシュレスで買い物しなきゃ損?「キャッシュレス決済」がおすすめの理由

「キャッシュレスでの買い物は便利」「キャッシュレスで買い物したらポイント還元された」など、キャッシュ(現金)を使わないで買い物をする方が得、という話を聞いたことがある方は多いでしょう。実際、キャッシュレスでの買い物はメリットがあるのでしょうか?今回は、キャッシュレスでの買い物に興味はあるけど一歩踏み出せずにいる、という方のためにキャッシュレスでの買い物の実態についてご紹介していきます!


最新の投稿


「10歳以上の年の差カップル」が恋愛を長続きさせる7つのコツ!ありがちな悩みは?

「10歳以上の年の差カップル」が恋愛を長続きさせる7つのコツ!ありがちな悩みは?

年の差カップルが長期的に幸せな関係を続けるためには、同年代のカップルとはちょっと違った努力が必要です。年の差カップルにはどういった問題があり、どのように乗り越えていけばいいのでしょうか?今回は、「10歳以上の年の差カップル」の恋愛を長続きさせるためのコツをご紹介していきます。


【心理テスト・占い】成功への選択「落とし前のつけ方」2019年4月19日~4月25日

【心理テスト・占い】成功への選択「落とし前のつけ方」2019年4月19日~4月25日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。今回のテーマは「落とし前のつけ方」。算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょう?


“彼女いらない”宣言をしていたオトコが語る。ふと、彼女が欲しくなる5つのタイミング

“彼女いらない”宣言をしていたオトコが語る。ふと、彼女が欲しくなる5つのタイミング

気になる男性が“彼女いらない”宣言をしていたら、もう諦めるしかないのでしょうか…?いいえ、そんなことありません!独り身を謳歌(おうか)している彼も、ふとしたタイミングで「彼女が欲しいな」と思うときがあるんです。では、彼らはどんなタイミングで彼女が欲しくなるのでしょう。元“彼女いらない”宣言をしていたオトコが5つのタイミングをお教えします。


ポーチは軽くてもメイクは欲張りたい♡最低限コスメで楽しむ3つの連休旅行メイク

ポーチは軽くてもメイクは欲張りたい♡最低限コスメで楽しむ3つの連休旅行メイク

間もなくやってくるGW。旅行に行く予定という方も多いのでは?旅行では行き先や気分によって雰囲気を変えたいもの。でも、なるべく荷物は最小限に抑えたいですよね…。ということで、旅行中のメイクポーチを軽くしつつ、さまざまな旅行シーンに合わせた雰囲気を楽しめる、3つの旅行メイクを資生堂ヘアメイクアップアーティストがご紹介します。


お互いの収入を知らない夫婦が3割以上!?イマドキ夫婦の金銭事情について聞いてみた

お互いの収入を知らない夫婦が3割以上!?イマドキ夫婦の金銭事情について聞いてみた

昔は結婚すると夫婦の財布はひとつになるのが一般的でしたが、最近はどうでしょう?時期別の葉酸サプリの販売を行うゲンナイ製薬株式会社が、既婚女性を対象に「夫婦の収入と貯蓄額に関するアンケート調査」を実施。その結果、3割以上の妻が、「夫の収入を知らない」と答えたようです。お互いの金銭事情を知らなくても夫婦円満で仲がいいのが、イマドキ夫婦なのでしょうか?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング