バツイチ女性が最高の恋愛 ・ 再婚をするための3ステップ。

目次

The following two tabs change content below.
今来今

今来今

編集者を経て複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

近年、離婚は珍しいことではなくなってきているため、恋愛・婚活市場には多数のバツイチ女性が参戦するようになってきています。

ですが同時に、「恋愛の仕方を忘れてしまった」と、恋愛市場に返り咲くことに一抹の不安を感じている女性も少なくありません。

今回は、そんなバツイチ女性のために、新しい恋愛を成就させるための3ステップをご紹介していきます。

バツイチ女性が最高の恋愛 ・ 再婚をするためのステップ1 「バツイチだとモテない」は勘違い! 自分の魅力を知ろう

現代の日本では、バツイチは珍しいことではありません。バツ2やバツ3になると、「本人に何か問題があるのでは」と考える人もゼロではありませんが、一回離婚しているからというだけで本人の人間性が疑われるようなことはないのです。 それどころか、一回結婚生活を経験していることを魅力だと感じる男性もいます。

恋愛市場に参戦する前には、まずは「バツイチは恋愛市場で不利になる」「離婚経験者はモテない」という思い込みを払拭する必要があります。
ここでは、バツイチ女性ならでは、の魅力を確認していきましょう。

バツイチ女性ならではの魅力1 人の痛みが分かる

バツイチ女性ならではの魅力1 人の痛みが分かる

一生一緒にいると誓った人と別れることは、大きな心の痛みが伴います。「人を愛して、その人を失った人は、誰も愛さなかった人より強い」という名言もあるように、大切なものを失った経験がある人は、強い人であり他人の痛みに共感できる人でもあるのです。

離婚は一般的には、幸せな出来事とは考えられていません。結婚したと聞かされたらおめでとうと言えるけれど、離婚したと聞かされたら答えにつまる人も多いでしょう。

ですが、生きるということは、悲しみや喜びや、そのほかの様々な感情を味わい尽くす、ということであり、離婚という経験は、様々な感情を味わう絶好の舞台ですから、離婚経験者こそ、人生の醍醐味を味わったことがある人、だということもできるのです。

様々な経験と感情を体験した女性は、それだけ深みがあり、魅力的です。

バツイチ女性ならではの魅力2 男性に幻想を抱いていない

離婚の理由はさまざまですが、離婚を通して、男性を見る目や好みが変わった、という人も多いでしょう。

恋愛初期においては、誰しも相手に幻想を抱くものですし、一緒に生活するようになっても、「男性には男らしくリードしてほしい」と、過度な期待を抱きがちです。

離婚経験者は、パートナーに対する様々な幻想や期待を一度壊された経験がある人であり、それゆえ、次の相手に対して期待しすぎない、という側面があります。

「男性を見る目がアップグレードされている点」と「男性に過度な幻想・期待を抱いていない点」はバツイチ女性の魅力のひとつだと言えるでしょう。

バツイチ女性ならではの魅力3 経済的に自立している

結婚は経済的な結びつきです。 例えば、一度目の結婚で、「結婚したから、これで安泰。家事をしながら、パートでもしよう」と考えていた女性でも、離婚する段になれば、「結婚したところで、その先どうなるか分からないのだから、女性も経済的に自立するべき」ということに気がつくでしょう。

全員ではありませんが、バツイチ女性は、「経済的に男性に頼りきりになる」ことに対するリスクを熟知しており、それゆえ、経済的自立を目指す傾向があります。

共働き家庭が、専業主婦家庭よりも多数派になっている現代において、経済力がある、または経済的に自立したいという意思がある女性は、男性にとっても魅力的に見えるのです。

バツイチ女性ならではの魅力4 結婚の現実について知っている

バツイチ女性ならではの魅力4 結婚の現実について知っている

バツイチ女性は、結婚の現実を知っているので、「○歳までに結婚したい。このさい相手は妥協してもいい」というように、焦って結婚しようとは考えない傾向があります。

結婚は、一瞬の出来事ではなく、生活です。毎日繰り返される日々を、一緒に快適に過ごすための人材選びに慎重になれる、というのもバツイチのいいところです。

一度結婚を経験していることで、「家事の分担をどうしたいか」「どういった相手が自分にふさわしいか」というビジョンも明確になっているので、肩書きや年収・ルックスだけではない男性の魅力に気が付ける力も備わっています。

バツイチ女性ならではの魅力5 過去を乗り越えた精神的タフさがある

精神的に大人な男性は、精神的に大人な女性を好みます。

対等なパートナーを望む男性は、これまでなんの苦労もせず生きていた女性と、様々な出来事を乗り越えて精神的にタフになった女性とでは、後者の方に魅力を感じるものです。

バツイチ女性ならではの魅力6 他人を変えようとしない

恋愛初心者は、相手に対して不満があったとき、「変わってほしい」とせまりがちです。

ですが、離婚を経験した女性は、相手を変えることはできない、ということを熟知しています。 他人を強制的に変えることはできないのだから、関係を変えたいなら自分が変わる必要がある、と考え、建設的に関係を深めていくことができるところも、バツイチ女性の魅力のひとつだということができるでしょう。

バツイチ女性が最高の恋愛 ・ 再婚をするためのステップ2 「バツイチだから出会いがない」はあり得ない。出会いを作ろう
次のページへ