15年分の「かわいい」がぎゅっ♡『カナヘイ展』@松屋銀座に行ってきた

The following two tabs change content below.
クチン

クチン

80年代に憧れ、90年代を引きずっているライター。将来は可愛いおばあちゃんになりたい! 「クチン」はインドネシア・マレー語で「猫」という意味です。

イラストレーター・漫画家「カナヘイ」さんのプロデビュー15周年を記念し、松屋銀座で2019年7月25日(木)~8月6日(火)まで開催される、展覧会『 カナヘイ展 小動物がみた15年とこれから』に行ってきましたので、レポートします!過去の作品から新作まで可愛くて個性的な作品の展示はもちろん、胸キュンなグッズも販売されていますよ。

松屋銀座に到着! 8Fイベントスクエアへ

松屋銀座に到着! 8Fイベントスクエアへ

素敵なルイ・ヴィトン柄の松屋銀座に参上。颯爽と8Fに上っていきました。すると、見渡す限り人、人、人。大盛況です。カナヘイさんの人気を改めて感じました。

タイミングを見計らって、撮影↓

カナヘイ展 書籍

入り口付近にはもうドキドキしちゃうかわいいイラストが描かれていました。
ピスケとうさぎがジャンプしている、展覧会オリジナルイラスト↓

カナヘイ展 入り口付近イラスト

カナヘイさんは、2003年に自作待受画像を配信したことからブームとなり、現役女子高校生のイラストレーターとして雑誌「Seventeen」でデビューを果たしました。
以降、出版、モバイルコンテンツ、企業広告、キャラクターコラボ、少女漫画雑誌「りぼん」での漫画連載など、幅広い活動をこなしています。
最近だとポケモンとのコラボもゆるかわいくて、癒やされますよね。

15thを書いているうさぎ↓

15周年うさぎ

「Supabo-スーパーボディ-」の「ダイエットドクター」キャラクター↓

ダイエットドクターイラスト

待受↓

カナヘイ 待受

LINEスタンプたち↓

カナヘイさんLINEスタンプ

待受やLINEスタンプなどは使っていた、または使っているという人はかない多いのではないでしょうか?私も使っています。
また、待受や「Seventeen」系イラストは懐かしさに包まれました。

限定グッズや先行販売商品も!
次のページへ