見逃しちゃダメ!彼女が別れを考えているときに出すサインとは?

The following two tabs change content below.
今来今

今来今

編集者を経て複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

「別れよう」という言葉は、別れを告げられた側にとっては唐突に響きますが、別れを決意した側にとっては、長らく考えていたけれどなかなか口にすることができなかった言葉だった、ということがよくあります。

今回は、彼女が別れを決意するきっかけと別れの前兆をご紹介。彼女と別れたくないならば、別れのサインを見逃すことなく、いち早く対処しましょう!

彼女が別れを決意するきっかけとは?

まずは、女性が別れを決意するよくあるきっかけを5つご紹介します。

彼女が別れを決意するきっかけ1 彼氏が浮気していた

一般的なカップルにとって、浮気は裏切り行為にあたります。彼氏の浮気が発覚したとき、一度は許すことにした場合でも、裏切られたという記憶は消えません。浮気されたことがきっかけで、別れを決意する女性は多いのです。

彼女が別れを決意するきっかけ2 他に好きな人ができた

逆に、女性側が浮気をするパターンもあります。浮気を続けているうちに、浮気が本気になってしまった、という場合、本命だった彼氏との別れを考え始めます。

また、実際には浮気はしていないけれど、気持ちが別の人に移ってしまったために、現在の彼氏との関係が不毛に思え、終わらせる決意をする女性もいます。

彼女が別れを決意するきっかけ3 将来について考えるようになった

恋愛相手と結婚相手を同じように考える人もいれば、分けて考える人もいます。「彼氏は恋愛相手としてはいいけど、結婚相手として考えると難しいかも」と考える女性は意外と多いのです。

たとえば、「収入が安定しない・子どもを持つか持たないかで意見が異なる・家事をする気がない・結婚に対する意識が異なる」などの理由から、将来のことを考えて、他の人と付き合った方がいい、と考える女性もいます。

彼女が別れを決意するきっかけ4 ときめきがなくなり、相手の欠点が目につくようになった

出会った頃の新鮮さは、どんなカップルでも徐々に失われていきます。恋愛のときめきが薄れていくのは、仕方がないことです。うまくいくカップルは、恋愛のドキドキの代わりに、親愛の情が生まれるものです。

ですが、どこかでボタンの掛け違いがおこってしまったカップルの場合、相手の美点を見ることを忘れ、欠点ばかりが目につくようになります。ときめきが失われたとき、相手に愛情を抱けない女性は、男性の粗探しを始め、別れる理由を見つけようと必死になります。

彼女が別れを決意するきっかけ5 恋愛よりも時間を割きたいことができた

恋愛することは素晴らしいこと、のように思われている現代ですが、それは全員に適用される価値観ではありません。

なかには、恋愛よりも夢中になれることに出会えるある意味ラッキーな女性もいます。仕事や自分のやりたかったこと、趣味などに没頭し、デートしている時間よりもそれらのことをしている時間の方が幸せだ、と気がついた女性は、別れを意識し始めます。

 

別れの前兆かも…彼女が別れを考えているときに出しがちなサインとは?

彼女が別れを考えているときに出すサイン

次に、彼女が別れを考えているときに出しがちなサインについても見ていきましょう。

彼女が別れを考えているときに出しがちなサイン1 「忙しい」を言い訳にする

「忙しい」を言い訳に、連絡頻度が減ったり、会うことを避けるようになったりし始めたら要注意です。現代人はある意味全員が「忙しい」のです。

忙しい、けどそれでも会いたいから時間を捻出する、それが恋です。彼女が「忙しくて時間がない」と言い始めたら、それは、耳が痛い話ですが、本当に時間がないのではなく、「あなたに使う時間はない」という意味です。

彼女が別れを考えているときに出しがちなサイン2 スキンシップを避ける

他に好きな人ができ、そちらに心が傾いていたり、浮気されて相手に不信感を感じていたりした場合、「触られるのも嫌」という状態になりがちです。かつては頻繁にスキンシップをとっていたのに、なんとなく最近避けられている、と感じているなら、早急に関係を見直す必要があります。

彼女が別れを考えているときに出しがちなサイン3 将来の話をはぐらかす

ラブラブな時期のカップルは、将来のことについて語りがちです。来年も一緒の桜を見よう、という比較的近い未来のことから、将来一緒に住む土地の話や子どもの話など、遠い未来のことまで、ラブラブ期の話には夢があります。

別れを考え始めた場合、こういった話に乗るモチベーションはゼロになります。そのため、別れを考え始めた女性は、将来の話をはぐらかしがちになります。また、重荷に感じたくないために、誕生日の高価なプレゼントなども受け取ることを遠慮したりする、という傾向もあります。

彼女が別れを考えているときに出しがちなサイン4 笑顔が減る

好きな人と一緒にいると、それだけで笑顔になりますよね。ちょっとした話でも、好きな人が話していたら、すごく面白く感じて爆笑してしまう、なんてこともあります。

好意が薄れた場合、一緒にいるだけでは笑顔にはなりません。いつも笑顔で、笑って話を聞いてくれていた彼女が、くすりとも笑わなくなったという場合、別れの足音が近づいていると考えてよいでしょう。

別れを決意しかけている彼女との関係を修復する方法とは?
次のページへ