ポリネシアンセックスで究極の快感!30代男女のリアル体験談

The following two tabs change content below.
しまこ姉さん

しまこ姉さん

ダメ男彼氏・妊娠・中絶・浮気・不倫・夜の仕事・お見合いなど様々な経験を経て、 愛される女になる方法・恋愛が上手くいく方法を追究♪ あなたの「どうすればいい?」にお役に立てますように☆

「ポリネシアンセックスってどんな感じ?」「すごい快感って本当?」と興味が湧いた筆者。

実際にポリネシアンセックスをしてみた結果、なんと今まで感じたことがない快感を味わえたんです♡
ただ、気持ち良さだけでなく失敗したことも…。

この記事では「ポリネシアンセックスをやってみたい」と思っているあなたのために、筆者の体験談やメリットデメリットなどを公開しちゃいます。

ポリネシアンセックスって何?

ポリネシアンセックスとは、ポリネシア地方(ニュージーランド、サモア、トンガなどの諸島)で伝えられてきた性行為の方法のこと。

射精を目的としたセックス ではなく、イクことよりも精神的なつながりを重視したセックスです。

 

ポリネシアンセックス【やり方・ルール】

ポリネシアンセックス 【やり方・ルール】

ポリネシアンセックスのやり方やルールについて説明しますね。
「もう知ってるー!」という人は、次の章の「ポリネシアン【体験談】」まで進んでいただいてOKです。

 

5日かけて行うセックス

5日間かけて行う性行為、これがポリネシアンセックスの一番の特徴です。

こんな感じ↓
・1〜4日目は性器を触らずに1時間以上愛撫する
・5日目は1時間の愛撫をしてから挿入する

そう、4日間は愛撫のみで挿入なし!
焦らして興奮度を高める期間。
そして、5日間でたまりにたまった欲求を解放します。

 

愛撫は1時間かける

ポリネシアンセックスの前戯、つまりキス、ハグ、愛撫は1時間かけます。

「長い!」と思う人もいますが、お互いの気持ちいいところを探り合いながら、全身を念入りに丁寧にすれば時間は経っちゃいます。

 

挿入後30分は動かさずにそのまま

ポリネシアン5日目に行う挿入は、30分間動かしません。

ペニスが膣にぴったり合わさるのを感じるように、そのまま感覚を楽しみます。

動かないと萎えてくる男性は、ゆっくり軽くピストン運動をして、硬くなったらまた動かずじっとします。

30分経ったらゆっくり動かしたり、休憩したりを40分くらい繰り返します。
すると、だんだんこれまでに感じたことのない快感を味わうことができます。

 

5日目は休日の午前中に

ポリネシアンセックスにじっくり集中できるように、5日目は休日の午前中が良いと言われています。

あらかじめ、2人で5日間の予定を合わせておくことが大切です。

 

直前に食事しない

食欲が満たされると性欲も満たされた状態になるため、気持ち良さが半減すると言われています。
そのためポリネシアンセックスを行う直前は食事を控えた方が無難。

ですが、筆者はお腹が満たされている方がセックスに集中できるんです…なので、これは個人差が大きいと思います。
自分の体と相談してみてくださいね。

 

環境作りをする

ポリネシアンセックスに集中できるような環境を作っておきましょう。

・2人で話し合ってポリネシアンセックスのスケジュールを組む
・来客がない日常を狙ったり、ホテルに行くなど2人だけの空間を作る
・照明、気温、香りなど室内の環境を整える

体や下着の準備をしておく

「さぁポリネシアンセックスしよう」って時に、ムダ毛処理や勝負下着の準備をしていなくて断っちゃった…。
なんてことがないように、体と下着の準備はしておきましょう!

特に女性。少しでも心配なことがあると、感度も下がることがあるので準備は必要です。

あと、男女ともに体調管理も忘れずに。

 

ポリネシアンセックス体験談【実践】

ポリネシアンセックス 体験談【実践】

わたし、しまこ姉さんは実際にポリネシアンセックスを実践してみました!
初めての体験でした。
生々しいところもあるので、苦手な方はスルーしてください(笑)。

 

2人のスペック

しまこ姉さん:33歳女。彼氏のカリオくんと同棲中。これまでさまざまなセックスを経験してきた。最近はオーガズムを感じづらくなるどころか、性欲が落ちて濡れにくくなってしまっている。

カリオくん:30歳男、しまこ姉さんの彼氏。セックスの経験も性欲も人並み。最近は勃ちづらく、中折れもしやすくなっている。

付き合って3年。以前は毎日くらいセックスしていたのに、ここ1年くらいは頻度が減って2か月に1回程度。
性欲は落ちてきたけど、以前のようにセックスを楽しみたいと思って、ポリネシアンセックスをすることに。

5日間はポリネシアンセックスのために、時間の確保が必要。そのため、2人とも仕事が落ち着いている時を狙って実践しました。

 

1日目:ドキドキのスタート

ポリネシアンセックス5日目が休日になるように、火曜日からスタートしてみました。

LEDキャンドルをたくさん部屋においたり、好きな香りのお香も焚いて雰囲気づくりにも気合が入ります。

お風呂に入った後、ハグをして愛撫の開始。
いつもと違うセックスの方法なので、新鮮味があってお互い念入りに愛撫しました。

カリオくんのアソコは半勃ちくらいに。
わたしは性的な欲求が湧いたというより、彼の愛おしさが増した感じがしました。

性欲が強い人なら、ここで我慢できずに挿入ってこともあり得そうです。
ポリネシアンセックスはある程度性欲が落ち着いている人や、濡れにくい女性向きかなと思いました。

「性器に触れない愛撫で1時間は長いだろうな~」と思っていたけど、時間はあっという間。
愛撫の後は2人で仲良く抱き合って寝ました。

 

2日目:気持ち良さが増してくる

水曜日、ポリネシアンセックス2日目。

この日は一緒にお風呂に入っている時からイチャイチャモード。
洗い合いっこしました。

これもポリネシアンセックスの愛撫のうちに入るなら、気持ちが良かったのでぜひおすすめしたいです。

ポリネシアンセックス1日目よりも気持ち良さが増しきて、感度ビンビン(笑)。
性器を触って欲しいところでしたが、ここはルールを守ってみようと我慢。

勃ちにくいカリオくんのアソコも大きくなってました(すぐにしぼみましたが)。

 

3日目:まさかの寝落ち…

木曜日、ポリネシアンセックス3日目。
週の真ん中なので疲れがドッと出てしまった日でした。

なんと、彼に愛撫してもらっている時に寝落ち、という結果に!(笑)。
どれくらいの時間、愛撫してくれていたかも分かりません。

彼によると、愛撫の最中にわたしがカリオくんの手を払いのけてしまったとか…。

ご、ごめんよー!!
自分からポリネシアンセックスの提案しといて寝落ちとか、わたし最悪じゃん。

優しい彼は怒ってはいませんでしたが、明日と明後日上手くいくのかどうかちょっと心配に。

 

4日目:こんなところも気持ち良かった

金曜日、ポリネシアンセックス4日目。
3日目の失態から挽回すべく、1日目のように気合を入れ直しました。
全ては明日の挿入日のため!

週末なので軽くお酒を飲んで、そのままソファで開始。
程よく体が火照ってくれて、エッチな気分にもなれました。

カリオくんがノリノリで全身愛撫。
初めて脇を舐められたのですが、意外と気持ちが良くてびっくり。
ポリネシアンセックスによって新たな性感帯を発見したのでした。

濃厚愛撫だったので挿入したくてしたくて…カリオもペニスをさりげなくこすりつけてくるし。

でも明日のためにグッと我慢!
そして、その夜はセックスする夢を見ちゃいました(笑)。

5日目①:ルール破っちゃった
次のページへ