「お金がない彼氏と幸せに付き合っていく」ための6つのヒント

The following two tabs change content below.
今来今

今来今

編集者を経て複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

「お金持ちの彼氏と貧乏な彼氏」どっちがいい? と聞かれたとき、お金持ちの彼氏の方がいい、という女性は多いでしょう。
なぜなら、お金がない彼氏との付き合いは、不満や不安が生じやすくなる、と誰でも知っているからです。ですが、好きになった人にたまたまお金がなかった、というケースもあります。

今回は、お金がない彼氏との上手な付き合い方を解説していきます。

お金がない彼氏との付き合いで感じる不満とは?

まずは、彼氏にお金がないことで彼女側が感じる可能性のある不満にどういったものがあるか、をみていきましょう。

 

お金がない彼氏との付き合いで感じる不満1 毎回割り勘か、女性側がおごる

デート代金を誰が払うのか、は各カップルによって異なります。割り勘がいい、おごったりおごられたりするのは嫌、という人もいれば、男性に多めに払ってほしい、という人もいます。お金がない男性と付き合っている場合、おごってもらうことはほとんどなくなるでしょう。男性に(多めに)払ってほしいと思う女性にとって、毎回割り勘、は苦痛に感じるケースもあります。また、女性の方が稼いでいる場合、女性側が毎回おごる、というケースもあります。そのことに不満を感じない人もいますが、「私ばかり毎回おごっている」という不満が出る場合もあります。

 

お金がない彼氏との付き合いで感じる不満2 旅行に行けない

旅行にはお金がかかります。恋人と旅行に行きたいと思っても、彼にお金がないばかりに行けない、という不満が生じる可能性もあります。

 

お金がない彼氏との付き合いで感じる不満3 愚痴を聞かなければならない

お金がない彼氏はおおきく二種類に分けられます。ひとつはお金がないけれど、そのことをあまり気にしていなかったり、話そうとしたりしないタイプ。
もうひとつは、お金のことを常に気にしていて、お金がない、と愚痴を言うタイプです。彼氏が後者の場合は、日常的に「お金がない」という愚痴を聞くことになり、精神を削られます。

 

お金がない彼氏との付き合いで感じる不満4 稼げない彼が情けなく感じる

日本は先進国のなかでは、男女間の経済格差が飛び抜けて大きな国です。正社員の男女に限っても、男性を100としたとき、女性は70の収入しか得られていません。
また、性別役割分業意識が強い国でもあります。性別役割分業とは、男性は外で、女性は家庭で働くという性別に基づいた分業意識のことです。
そのため、男女関わらず、「男性は一生働いて当然。妻子を養える程度には稼がなければならい」とか、「女性が家事をするのは当然で、男性は手伝うくらいの意識でいい」とか考えている人は未だに存在しています。そういった意識がある人にとって、「男性のくせに収入が少ないなんて」と、男性に対するある種の差別意識を抱きがちです。「男は稼いでなんぼ」という意識が強い女性にとって、「稼げない男性」はそれだけで情けない存在に見えてしまうのです。

 

お金がない彼氏との付き合いで感じる不満5 将来に対する不安が生じる

付き合っている間はお金のことは気にならなくても、結婚や出産のことを考えると不安になる、という女性もたくさんいます。出産することになれば、女性は一定期間働けなくなりますから、蓄えがない場合、男性の経済力に頼ることになります。お金がないということは、将来の選択肢(どこに住むか、子どもを何人もうけるか)が狭まることと同義です。お金がないから、家賃が安いところを探さないといけないとか、子どもは諦めるしかないとか、お金がないせいで将来に希望が持てなくなるケースもあります。

 

お金がない彼氏とうまく付き合っていくには?

次に、お金がない彼氏と、上記のような不満を感じずに付き合っていくためのヒントをみていきましょう。

お金がない彼氏とうまく付き合う方法1 なぜお金がないのか、を確認する

お金がない彼氏と幸せに付き合っていく方法

まず、なぜ彼にお金がないのか、を確認しましょう。

よくある理由は、
・奨学金を返している
・浪費家
・人におごる癖がある
・ギャンブル
・収入が少ない
・実家に仕送りをしている
・夢を追っている
などです。

彼になぜお金がないのか、を確認するのはとても大切です。夢を追いながらバイト生活をしている、という場合と、ギャンブル癖がある、という場合では、対処法は違ってきます。

ギャンブルやおごり癖は、本人が強く治したいと思わない限り治りません。本人に治す意思がない場合は、この先ずっとお金がない人と付き合っていくんだ、という覚悟を決める必要がありますが、治す意思がある場合は、カウンセリングなどを受けてもらうことで、経済状態は改善する可能性があります。

奨学金を返している場合には、返済計画を聞いておけば、返済が終われば経済的に楽になることが分かるので、ある程度安心することができるでしょう。

収入が少ない場合には、キャリアチェンジするという方法もあります。収入が少なく、かつ激務のブラック企業にいる場合、「この会社を辞めたら、ほかにいく場所はない」と本人が思い込んでしまっている場合もあるので、本人の話を詳しく聞いてみましょう。将来どういった仕事をしていきたいのか、今の給与で満足しているのか、を真正面から話し合うことで、彼についての理解を深めることができます。

お金がない理由は様々であり、対処方法もケースバイケースです。大切なことは、「お金がない理由」を明確にしておくことです。納得できる理由があれば、彼との付き合いで感じるストレスは減るはずです。

 

お金がない彼氏とうまく付き合う方法2 自分が何に不満を感じているのか、本当の気持ちを見つめ直し、彼に伝える

お金がない彼氏と付き合っていても、不安や不満を感じない人はいます。不安や不満を感じるのは、彼のせいだ、とは言い切れないのです。不安や不満を感じるのは、あなたの性格や状況のせいだ、という可能性もあります。

まずは、「なぜ自分は不安や不満を感じているのか」、本当のところを見つめ直してみましょう。もしかして、「普通に稼いでいる男性と付き合って、旅行や素敵なレストランに行きたかったのに、彼と付き合うことでそれができない」と思っているのかもしれません。
では、なぜ、その普通ができる男性と付き合わなかったのでしょうか? 彼にそれを求めるのは、私の理想通りになってよ、理想通りじゃないから嫌だ! とダダをこねているのと同じです。
理想通りでないなら、別れればいいのに、別れない。それは、理想に合う男性が見つからなかったからですか? そうであるなら、彼と付き合うのは妥協であり、あなたは彼にとても失礼なことをしていると言えます。別れた方が、彼のためでしょう。

「理想の人が見つからなかったのではない。彼のことが大好きで付き合っている。でも、やっぱりお金がないのは不安」という場合、まずは、「お金がない彼を選んだのは私」「お金がなくても彼のことは大好き」という大前提を再認識しましょう。

そして、わずかに感じているお金に対する不満・不安を因数分解してみましょう。デートが思い通りにできないのが不満なのか、将来が不安なのか、を見つめ直し、その不安や不満を彼に伝えましょう。そのさい、「お金がない状態の、今のあなたが大好き」という前提も伝えるのを忘れないようにしましょう。あなたが彼のことを思っていて、でも不安だったり不満だったりするんだ、と伝えれば、あなたの気持ちは彼に伝わりやすくなります。

不満だけを伝えても「じゃあ、お金がある人と付き合えば?」「彼女は自分のことをそんなに好きではないのかも」と思われてしまうだけですから、彼に対する愛を伝えつつ、自分の気持ちを伝えましょう。

お金がない彼氏とうまく付き合う方法3 ストレスを感じるなら、おごり癖をつけない
次のページへ