【不倫アンケート】独身女性が不倫する理由とバレないためのコツ

The following two tabs change content below.
クチン

クチン

80年代に憧れ、90年代を引きずっているライター。将来は可愛いおばあちゃんになりたい! 「クチン」はインドネシア・マレー語で「猫」という意味です。

独身女性×既婚男性の不倫カップルって、意外に多いですよね。「なぜ不倫するんだろう」と疑問に思ったことありませんか?ということで、編集部で不倫に関するアンケートをとってみました。
この記事では、不倫に関する本音アンケートから、独身女性が不倫する理由、不倫バレしないためのヒントについてご紹介していきます。

【アンケート】6割以上が不倫経験あり?

まずは、女性を相手に編集部が行った不倫に関するアンケートをご紹介します。
不倫をしたことがある女性はどれくらいいるでしょう?

※アンケート 有効回答数198人

 

Q.あなたは、不倫をしたことがありますか?

数回ある 38%
1回はある 31%
ない 31%
未回答 1%

なんと69%の女性が不倫した経験があると答えました。芸能界のみならず、不倫が流行っているようですね。
では、不倫相手とは、どこで知り合ったのでしょうか。

 

Q. 不倫相手とはどこで知り合いましたか?(複数回答可)

職場、お仕事関係 51%
出会い系やチャットなど 13%
友達 8%
元恋人 6%
趣味や習い事 4%
ご近所さん 1%
その他 16%

半分以上が職場、お仕事関係ですね。職場不倫が多いと聞いたことがありましたが、どうやら本当みたいです。

では、不倫相手との交際期間はどれくらいでしょう?

 

Q.どれくらいの期間、付き合っていますか(付き合いましたか)?

一度の過ち 3%
1年未満 6%
1年以上 18%
数か月 6%
3年以上 25%
上記以上 19%
未回答 24%

3年以上と答えた方が25%と最も多かったです。なかにはそれ以上という方も。
「純愛不倫」という言葉が流行っているようですが、交際期間とは関係があるのでしょうか…。

続いてはアンケートの自由回答からわかった、独身女性が不倫をする理由をご紹介したいと思います。

★参考記事

 

独身女性が不倫する理由

独身女性が不倫する理由

好きになった人が既婚者だと後から判明した

「別居中の奥さんがいることを後から知った。知らない番号からの不審な電話があり、彼に相談したところ奥さんからだと発覚」(30代前半・未婚女性)

「結婚していたことを知らずに好きになってしまった」(30代前半・未婚女性)

既婚男性のなかには、最初は既婚であることを隠して独身女性に近づく人もいます。
「自分は不倫なんてしない」と思っていた女性でも、好きになってしまって、あとから既婚者だと知ったら、好きな気持ちをうまくコントロールできないでしょう。

 

彼氏に不満があった、寂しかった

「彼氏への不満があった。妻子がいるのを知っていても好きになってしまった」(30代前半・未婚女性)

「彼氏となかなか会えなくて寂しいので」(20代前半・未婚女性)

「彼氏とうまくいってなくて。相手がタイプ 割り切った関係」(30代後半・未婚女性)

彼氏とうまくいっていない、彼氏にほっとかれて寂しいという理由から不倫に走るケースも少なくありません。
ただ、この場合は、けじめをつけて次の恋に行ってほしいとは思います。

 

セックス相手が欲しかったから

「彼氏もいなく、彼氏はいらなくてでもセックスする相手が欲しかったから」(30代前半・未婚女性)

「彼氏とレスで、セフレが欲しかったから」(20代後半・未婚女性)

男性の不倫や浮気の理由として最も多いといわれるのがセックス。ですが、女性の場合もないわけではありません。女性だって人間ですから、性欲はあります。

 

既婚男性の魅力に惹かれて

「相手が優しかったし、年上だから安心感があったから」(20代後半・未婚女性)

「何度誘われても断っていました押しに負けてしまい、一度のつもりが優しさ、気遣いのギャップに落ちてしまいました」(30代後半・未婚女性)

独身女性からすると、既婚男性は自分より年齢も収入も社会的地位も高いケースが多く、その魅力に惹かれがちです。
「経済力があるので、ふだん行けない店に連れて行ってくれる」「話していて勉強になる」「大人ならではの余裕を感じる」といった理由から、不倫に踏み込んでいくケースもあります。

 

なりゆき・酔った勢いで

「なりゆきで」(20代後半・未婚女性)

「自分が独身の時なので、何となく」(30代前半・未婚女性)

「酔った勢い」(40代前半・未婚女性)

1回きりの不倫でありがちなのがこのパターン。なりゆきや酔った勢いで、ホテルへ行き関係を持ってしまう女性もいました。

 

本気で好きになったから

「好きになった人に家庭があっただけ…配偶者とは全く違う私の考え方に共感できるみたい」(40代後半・未婚女性)

「長く片想いをしていた相手から告白されて、不倫はダメだと分かっていたけれど、不倫関係になってしまいました」(30代前半・未婚女性)

純愛不倫というべきでしょうか。本気で好きになった人が既婚者だったというパターンも多いです。この場合は、交際期間が長いのが特徴です。


不倫をする期間も、理由もそれぞれでした。
ところで、不倫しやすい独身女性に共通するものってあるのでしょうか?
続いては、不倫しやすい独身女性の特徴についてお話します。

★参考記事

 

不倫しやすい独身女性の特徴って?

不倫しやすい独身女性の特徴って?

押しに弱い、流されやすい女性

相手からガンガンこられると、つい好きになってしまったり、断りきれず付き合ってしまう、いわゆる押しに弱い女性は不倫に陥りやすいです。
「断れない…」から始まり、ズルズル続くのが多いのがこのパターンです。

 

甘えたがり、頼りたがる女性

甘えたがり、頼りたがりな女性もどちらかというと不倫しやすいといえます。家庭を持つことで養われた既婚男性の余裕と包容力に、つい惹かれてしまう女性も少なくありません。

 

男性の多い職場で働いている女性

不倫するつもりのない女性でも、男性の多い職場で働いていると、既婚男性と恋に落ちてしまう確率が上がってしまうものです。
自分から行くよりも、相手男性から寄ってくることが多いのもこのパターンです。

 

我慢強い女性

我慢強い女性は不倫という制約されて恋愛でも耐えることができるので、不倫しやすく、長続きしやすい特徴があります。
例えは、
・自由に会えない
・堂々と会えない
・連絡回数も少ない
といった制限があっても、「好きだから」と我慢してしまうのです。

 

好奇心が旺盛

好奇心が旺盛な女性は、不倫に対しても好奇心旺盛になることが多いです。
「不倫ってどんなものだろう」と思ってしまえば、その答えを見つけなければ気が済まなくなってしまうのだとか。
不倫がいくら流行っているとはいえ、秘密の恋愛。その中身を知るには経験するしかありません。
そのため、不倫に走ることもあるようです。

 

普段の生活に満足していない

普段の生活に満足できず、非日常感や刺激を欲しがる女性も不倫しやすい傾向があります。
誰でも自分の生活に満足していない部分はあるでしょうが、不倫をする女性は刺激的に対する願望が強いのです。

内緒で会っているという背徳感、手に入らないという非現実的な関係。そんな不倫のスリルと刺激にハマってしまうのがこのパターンです。


あなたは、どうですか?不倫しやすい女性ですか?
不倫はリスキーな恋愛です。他人を傷つけ、自分を傷つけてしまうこともあります。
それでも、どうしても不倫関係を続けたいのなら、相手の配偶者や家族などを傷つけないためにも、自分の人生をダメにしないためにも「バレない不倫」を心掛けましょう。

続いては、不倫バレしないためのヒントをお伝えします。

不倫がバレないようにするには?
次のページへ