不安?嫉妬?「彼氏を束縛してしまう」たった1つの理由と3つの対処法

The following two tabs change content below.
今来今

今来今

編集者を経て複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

彼氏を束縛してしまうときの対処法3 愛情表現とは何か、について考える

自信のなさから彼氏への愛情表現が過剰になり、それが束縛につながっている、というケースもあります。束縛=愛情表現のひとつ、だと思い込んでしまっている場合もあるのです。
ですが、束縛は相手の自由を奪う行為ですから、愛情表現とは言えません。

愛情表現をしたいなら、束縛以外の方法でしましょう。メールをしたり、電話をしたり、相手のスケジュールを把握する以外の愛情表現を、あなたはしているでしょうか? 「相手のための愛情表現とは何か」を考え、実行しましょう。

 

束縛は恋愛を短命に終わらせる

束縛を伴う恋愛は、遅かれや早かれ、どちらかが必ず窮屈だと感じ始めることになります。そのため、恋愛が短命に終わりがちです。

ふたりの関係を長続きさせたいなら、なぜ自分が束縛してしまうのかを考え、自分の気持ちとしっかり向き合う必要があるでしょう。

 

★こちらも読まれています