彼氏に素直に甘える方法|甘えたいのに甘えられない女性の心理と甘え方

彼氏に素直に甘える方法|甘えたいのに甘えられない女性の心理と甘え方

彼氏にうまく甘えていますか?頼っていますか?甘えたいのに自分の気持ちを隠してしまう、そもそも甘え方がわからない、私って甘え下手(涙)…というあなた、ご心配なく。あなただけではありません。私もそうでした。今回は最近増加中の甘えられない女性が甘えられない理由と、甘え上手な彼女になるための方法をご紹介します。


私も甘え下手でした。

最近増加傾向にあるという「甘えられない大人の女性」。
実は、私もそのひとりでした。
でも、今は上手までとはいえませんが、前より素直に甘えたり頼ったりすることができるようになりました!

今回は、同じ悩みを持つ大人の女性たちに、自分の体験から得た知識と調査した情報をもとに、甘え下手克服のコツをお伝えしたいと思います。

まずは、女性が甘えられない理由について見ていきましょう。"甘え下手"の原因は、いったい何なのでしょうか?

性格のせい?彼氏に素直に甘えられない理由

甘えられない理由:大人になるにつれ、甘え方を忘れてしまった

これは人生の酸いも甘いも知りつつある、大人の女性に多いパターンではないでしょうか。大人になるにつれ甘えなくなり、そのうち、甘える方法を忘れてしまったことが原因です。

このタイプは、何度か「甘えるきっかけ」を作ることで、まるで久しぶりに乗る自転車のように、甘え方を思い出せることが多いです。

甘えられない理由:男性に甘えるのは恥ずかしい

甘える自分を想像すると照れてしまったり恥ずかしくなって、実際に甘えられず、甘えることに対して苦手意識をもってしまうパターンです。

このタイプは、恋人同士でがちがちなラブラブモード全般、例えば、彼に後ろからギュッと抱きしめられる、夜景を見ながら彼の肩に寄りかかるなどが苦手な傾向も見られます。

甘えられない理由:そもそも甘え方がわからない

両親が厳しく、子どもの頃に甘えられなかったため、そもそもの甘え方がわからないパターンです。

例えば、
・両親が厳しすぎて、十分に甘えさせてもらえなかった
・両親が忙しすぎて、かまってもらえなかった
・両親が話を聞いてくれなかった
といった家庭環境で、「長女なんだから、しっかりしなさい」ということを強いられてきたり、我慢させられることが多かったことが原因といわれています。

このタイプには、思い切って甘えたのは良いものの、甘えの加減がわからず、彼氏が引いてしまった…という苦い思いをした女性も少なくありません。

甘えられない理由:自分に厳しく、プライドが高い

仕事ができて周囲から頼られる女性、「強く生きていこう」「負けてたまるか」と自分を奮い立たせて生きてきた女性も甘えられないことが多いです。
それは、プライドが邪魔して、人に弱みを見せることができないから。

甘えるためには、人に自分の弱い部分を見せることも必要です。しかし、自分に厳しく、プライドが高い女性にとっては、弱みを見せるという行為は自尊心を傷つけてしまう行為。
そのため、自分にブレーキをかけてしまい、なかなか甘えることができなくなってしまいます。

甘えられない理由:自分に自信がなく、尽くしてしまう

彼氏に尽くしていないと不安になってしまう女性も、甘えることが苦手です。
尽くしすぎる女性は、自分に自信がない人が多く、「尽くすことで、相手の心のつなぎとめておきたい」「愛されるためには、彼に尽くさないといけない」と思い込み、本当の自分の気持ちや欲望を隠して、尽くしてしまいます。

甘えられない主な理由がわかったところで、早速、可愛い甘え方を知りたいところですが、その前にお伝えしたいのがあります。それは、甘えの種類。
ひとくちに甘えといっても、甘えにもいくつか種類があるのです。

実は、甘えにも種類がある

いちゃいちゃの甘え

よくあるラブラブモードのこと。

助けてもらう甘え

彼氏の力を借りること。例えば、重い荷物を持ってもらうことから、教えてもらう、デート代を出してもらうなどがあります。

許してもらう甘え

様々な言動を大目にみてもらうこと。しっかりしていないときも「しょうがないな」と思ってもらうなどがあります。

察してもらう甘え

言わなくてもわかるでしょう…という甘えです。

自分が甘えられない理由によって、トライしやすい種類の甘え、難しい甘えがあります。
甘えるのが恥ずかしい…という人は「いちゃいちゃの甘え」が苦手な傾向が強く、プライドが高い女性は「助けてもらう甘え」の傾向が強いといえるでしょう。
また、甘え方を忘れた、加減がよくわからないという女性の場合は、「許してもらう甘え」が取り入れやすいです。

で、どうすれば良いの…?ということで続いては、彼氏に甘えるための心構えについてお話します。

この記事のライター

ライター5年目。恋愛、ライフスタイルを中心に執筆しています。将来は可愛いおばあちゃんになりたい!

関連する投稿


男性みんなが惚れぼれ。知的な女性になるために必要なこと

男性みんなが惚れぼれ。知的な女性になるために必要なこと

知的な女性は周りの男性を魅了する。彼女の佇まい、遠くを見つめる横顔、全身からにじみ出る品のよさは、他の女性にはない魅力とも言えるでしょう。様々な要素の中でも知的さは、すぐに簡単に手に入るものではありません。意識を高くもち積み重ねた結果なのです。今回は、知的な女性になるために必要なことをご紹介します。


恋がしたいけど見つからない。恋愛ご無沙汰女子から卒業する方法

恋がしたいけど見つからない。恋愛ご無沙汰女子から卒業する方法

最後に恋愛したのは、たしか数年前。あれから一人でいいやと思いながら過ごしてきたせいか、彼氏ができる隙もなく、あっという間に30代が過ぎようとしている……。恋愛や結婚への憧れが少しでもあるならまだ諦める必要はないのかも!? 今回は、恋愛ご無沙汰女子から卒業する方法をご紹介します。


男性が好きな女性の服装|彼女に着てほしい、愛されファッションはこれ♡

男性が好きな女性の服装|彼女に着てほしい、愛されファッションはこれ♡

☆秋アイテム追加!好きな男性ができたときや合コンに行くときって、コーデに悩みますよね。恋をすると衣服代、化粧品代が増えたりもします。しかし、女性が狙うモテファッションやメイクは、実は男性の心にあまり刺さっていないことが多いみたい。今回はあなたの恋愛を応援すべく、男性が好きなファッションスタイル、逆に苦手なファッションについて、おすすめアイテムとともにご紹介します。


片思い中のアラサー女子よ!待つだけの恋はもうやめよう

片思い中のアラサー女子よ!待つだけの恋はもうやめよう

みなさん、恋、していますか?恋愛中は彼のことを考えただけでドキドキしたり、オシャレにも気合いが入ったり、世界が一気に華やいだように感じる人も多いでしょう。ですが、「片思い」から一歩先に進めるためには、彼を見てドキドキしているだけでは何も始まりません。今回は、「片思い中のアラサー女子が恋を成就させるためにすべきこと及びしてはいけないこと」について解説していきます。


意外と知らない!定番「映画館デート」を成功させる恋愛テクニック

意外と知らない!定番「映画館デート」を成功させる恋愛テクニック

定番のデートプランのひとつ「映画館デート」。定番にはそれだけの理由があるもの。映画館デートは、「誘いやすい」「共通の話題ができる」といったメリットがあり、初デートや付き合い始めのデートに最適なのです!この記事では、映画館デートを成功させるコツを、映画を選ぶポイント、鑑賞中のポイントなども交えてご紹介していきます。


最新の投稿


ブームは続く!?今食べておきたい東京近郊の絶品たまごサンド♪おすすめ店5選

ブームは続く!?今食べておきたい東京近郊の絶品たまごサンド♪おすすめ店5選

たまごサンドブームの勢いが止まらない!「マツコの知らない世界」でも、またたまごサンドが放送されるようですし、ますます人気に拍車がかかっている感じがしますよね。ジューシーなたまごを一口くち食べると、口いっぱいに広がる幸せ‥♡そんなたまごサンドが食べられるお店を、老舗名店から注目の新店までご紹介します。


眞子さま×小室圭さん|数字使いMINAEが有名人カップルの恋愛を読み解き☆

眞子さま×小室圭さん|数字使いMINAEが有名人カップルの恋愛を読み解き☆

今話題の数字使いMINAE(みなえ)の有名人カップル読み解きコラム。数字を使って芸能人の相性を読み解く占いコラムです。今回はこちらの2人を見てみましょう。2017年に、婚約内定報道があった眞子さまと小室圭さん。さてこの2人の相性は?結婚の可能性は?あなたの恋愛の参考にしてみて!


男性みんなが惚れぼれ。知的な女性になるために必要なこと

男性みんなが惚れぼれ。知的な女性になるために必要なこと

知的な女性は周りの男性を魅了する。彼女の佇まい、遠くを見つめる横顔、全身からにじみ出る品のよさは、他の女性にはない魅力とも言えるでしょう。様々な要素の中でも知的さは、すぐに簡単に手に入るものではありません。意識を高くもち積み重ねた結果なのです。今回は、知的な女性になるために必要なことをご紹介します。


部屋探しと引越しのヒント ー プロバイダってなに?引越先でのインターネット設定方法まとめ

部屋探しと引越しのヒント ー プロバイダってなに?引越先でのインターネット設定方法まとめ

引越のたびに設定方法をさっぱり忘れててんやわんやする自分のために、インターネットの設定方法をまとめておこうと思います。


今さら聞けないメイクの基本:「アイシャドー・アイライン」編

今さら聞けないメイクの基本:「アイシャドー・アイライン」編

【ヘアメイクさんに聞いてみた】これからメイクデビューする人も、勘違いメイクを続けている大人の女性にもぜひ読んでもらいたい「完全版メイクレッスン」。第5回目の今回は、アイシャドーとアイラインについて解説していきます。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング