隠れ冷え性にご用心。"食べる"冷え取りみそ汁レシピ【管理栄養士監修】

隠れ冷え性にご用心。"食べる"冷え取りみそ汁レシピ【管理栄養士監修】

冷え性が体によくないのは、皆さん知っていますよね。実はこの冷え性、太りやすさにも影響するんです!今回は、冷えとダイエットの切っても切り離せない関係についてご説明します。さらに、冷え解消に効果的な「みそ」でやせ力がUPする秘密も教えますよ。


体温が1℃下がると代謝は12%下がる

冷えの原因の1つは自律神経のバランスです。自律神経のバランスが崩れると血流の流れが悪くなり冷えに繋がります。
ほかにも冷たいもののとりすぎや間違ったダイエットも冷えの原因となります。

さらに冷えにより血流が悪くなると代謝に必要な栄養素や酸素などが身体にいきわたらず、代謝が低下し太りやすい体質になってしまいます
体温が1℃下がると代謝は約12%落ちるといわれています。

つまり同じものを食べていても、冷えがある人とない人では体謝能力の違いが出て冷えのある方は水や脂肪がたまりやすくなるのです。

隠れ冷え度チェック

「手足が冷える」「腰が冷える」などの自覚症状がなくても低体温や内臓が冷えているかも
隠れ冷え度をチェックしてみましょう。

□仕事、家庭でストレスを感じることが多い
□身体がかたい
□姿勢が悪い
□肩がこりやすい
□目が疲れやすい
□運動不足である
□身体がだるいことが多い
□肌がくすみがちである
□足がつったり、しびれやすい
□足がむくみやすい
□顔がほてりやすい
□目の下にクマができやすい
□便秘または下痢をよくする
□お腹を手でさわると冷たい
□お風呂はシャワーのみですませることが多い

隠れ冷え度

・0~4個…隠れ冷え度25%
・5個~7個…隠れ冷え度50%
・5個~10個…隠れ冷え度75%
・11個以上…隠れ冷え度90%以上

隠れ冷え度が高かった方は、冷え性予備軍といえます。
今は自覚症状がなくても、体を冷やさないことを意識するようにしてくださいね。

"みそ"でやせ力UP!

日本の発酵食品の代表である みそは健康を守る上で欠かせない食品のひとつ。
昔から、「みそは体を温める」といいますよね。

発酵食品をとると酵素の活性化につながり、食べ物の消化、栄養分の吸収がしっかりできるようになります。また腸内に善玉菌が増え腸内環境も整えてくれます。
このように内臓がしっかりはたらいてくれると代謝アップに繋がるというわけです。

また みその原料である大豆に含まれている大豆たんぱく質は、
・余分な中性脂肪やコレステロールの吸収を防ぐ
・基礎代謝を高めて、腸内の環境を整える
といった、うれしいはたらきをしてくれます。

同じく大豆に含まれる大豆イソフラボンは、コレステロールの吸収を抑え、肥満を防止するダイエット効果が期待できます。

みそはまさに、冷えを防いで太りにくい体質をつくる、ダイエッターにはうれしい食材なのです!

それでは、身体を温めてくれる根菜をたっぷり使った、みそレシピをご紹介いたします。

レシピ:冷えとり"食べる"みそスープ

1人分163kcal

【材料】2人分

・ごぼう…1/4本
・レンコン…50g
・人参…1/4本
・大根…60g
・ベーコン…30g
・生姜みじん切り…少々
・青ねぎみじん切り…大さじ1
・だし汁…2カップ
・みそ…大さじ1.5
・豆乳…50cc

【作り方】

(1)ごぼう、レンコン、人参、大根は2cm角に切る。ベーコンは短冊に切る。

(2)鍋にベーコン、生姜を入れ炒めたらだし汁と①を入れ15分煮る。

(3)「2」にみそを溶かし入れ豆乳を加えひと煮立ちしたら器に盛り上に青ネギを散らす。

★みそと根菜、生姜を組み合わせることで、体を内側から温めて燃焼力UPが期待できます。


具だくさんなスープなので、食べ応えがあって食べ過ぎも防げます
ダイエットの敵、冷えを予防する食べるみそスープで、太りにくい体質を作ってくださいね。

美味しい 一覧 >

アドバイザー&レシピ提供:管理栄養士 岡田明子

13kgの減量に成功した経験と管理栄養士の資格を活かし【食べてキレイにやせる】ダイエットメソッドを確立。
ダイエットや健康関連の事業を行っている。
書籍やWEB媒体でのレシピ・栄養監修、コラム執筆、セミナー開催など幅広く活躍中。
著書に「朝だから効く!ダイエットジュース」「美腸ダイエットジュース」(池田書店)などがある。

管理栄養士 岡田明子のダイエットコラム・ライター・在宅ワーク派遣/ スキルアップ講座

https://ameblo.jp/dietician-aki/

管理栄養士 岡田明子さんのブログです。最近の記事は「アメブロを卒業します!(画像あり)」です。

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連する投稿


野菜より栄養豊富!?食べられる花「エディブルフラワー」レシピ【管理栄養士監修】

野菜より栄養豊富!?食べられる花「エディブルフラワー」レシピ【管理栄養士監修】

すっかり春となり、お花があちこちで咲いているのを見ると気分も上がりますよね。ところで皆さんは「エディブルフラワー」をご存知でしょうか?エディブルフラワーは食べられるお花です。今回は、エディブルフラワーについてお伝えしていきます。「お花のレモンゼリー」「鯛とエディブルフラワーのサラダ」のレシピ付き。


春だ! ピクニックに行こう! 行楽お弁当のレシピとポイント【管理栄養士監修】

春だ! ピクニックに行こう! 行楽お弁当のレシピとポイント【管理栄養士監修】

暖かくなり、本格的な春になりました。暖かくなるとお弁当を持って出かけたくなりますよね。今回は、ピクニック、お花見など行楽のお弁当のコツ、そして行楽弁当にぴったりな「緑が鮮やかなオープンいなり寿司」と「満足感◎うずら卵の豚巻き」のレシピをご紹介します。


10連休腸活!増える増える「手作りカスピ海ヨーグルト」レシピ♡作り方動画あり

10連休腸活!増える増える「手作りカスピ海ヨーグルト」レシピ♡作り方動画あり

2019年のGW(ゴールデンウィーク)は10連休の大型連休。旅行に行く予定がある方もいれば、混雑を避け自宅で過ごすという方、10連休にもなると何をすれば良いか…という方もいるのでは?そこでこの連休にぜひ試してみてほしい、簡単手作り「カスピ海ヨーグルト」腸活をご紹介!連休明けは、美肌&軽やかボディで愛され度がUPしちゃうかも?


失敗しないステーキの焼き方!『漬けワザ』で肉も心も熱々ジューシーだぜっ♡

失敗しないステーキの焼き方!『漬けワザ』で肉も心も熱々ジューシーだぜっ♡

最近、スーパーで並べられる数も増え、ますます身近になりつつある輸入牛たち。でも、焼き方によっては硬くなったり、ジューシーさが損なわれることも…。今回は、国産牛とは異なる輸入牛肉の美味しさや、より美味しく味わうための調理法『漬けワザ』を、バーベキュー上級インストラクター/お肉検定1級を持つ、エバラ食品の田中敬二さんに伺いました♪美味しいお肉で特別な休日を楽しみましょう!


2019年のイースターは4月21日。可愛いうさぎ&卵レシピで食卓を盛り上げてみない?

2019年のイースターは4月21日。可愛いうさぎ&卵レシピで食卓を盛り上げてみない?

管理栄養士直伝♪ここ数年、CMなどでも目にする機会が増えた「イースター(復活祭)」。クリスマスやハロウィンと同じく、欧米に起源を持つ行事です。今年2019年のイースターは、4月21日。今回はイースターの意味とイースターを盛り上げるレシピ「卵入りミートローフ」「うさぎのトマトカップサラダ」をご紹介いたします。


最新の投稿


大阪でまったりデートをするならここ♡おすすめデートスポット7選

大阪でまったりデートをするならここ♡おすすめデートスポット7選

USJに行ったりするようなアクティブなデートも、もちろん楽しいけれど、まったり、のんびり、彼氏(彼女)と過ごしたい日だってありますよね。今回は、そんなまったり気分のカップルにおすすめしたい、大阪のデートスポットを7つご紹介します。とことんまったりしたい人、のんびりほっこりデートが今の気分な人は、ぜひチェックしてみてくださいね。


【数秘術】今週の神秘ナンバー占い2019年5月24日〜30日|数字でわかる運勢

【数秘術】今週の神秘ナンバー占い2019年5月24日〜30日|数字でわかる運勢

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。2019年5月24日週、あなたの運勢はどのように変化する?!


もう終わり?「彼氏が好きかどうか分からないとき」に確かめたい5つのこと

もう終わり?「彼氏が好きかどうか分からないとき」に確かめたい5つのこと

彼氏が好きかどうか分からない……。付き合い立てのようなときめきもなければ、今はどちらかというとモヤモヤしてばかり。どうしても彼への思い、自分の気持ちが分からなくなってしまったときは、一度、立ち止まって、ゆっくりと考えてみましょう。


はじめての「ラブホ」マニュアル! 選び方のポイント・料金体系・NG行為

はじめての「ラブホ」マニュアル! 選び方のポイント・料金体系・NG行為

今回のテーマは「ラブホ初心者マニュアル」。ラブホの利用の仕方について詳しく解説していきたいと思います。ラブホ初心者の人はもちろん、普段ラブホを利用している人にも役立つ情報満載なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


遠距離カップル応援企画!【遠距離恋愛を楽しむ7つのコツ】とは?

遠距離カップル応援企画!【遠距離恋愛を楽しむ7つのコツ】とは?

大好きな彼氏・彼女と離れて遠距離恋愛をすることになってしまったら、「ふたりの関係は続けていけるだろうか」と不安を感じてしまうことって多いですよね。遠距離恋愛はつらい、というイメージがある方も多いと思いますが、考えようによっては、ふたりの絆をより強固にするチャンスだとも言えます。今回は、遠距離恋愛を楽しむためのコツをご紹介していきます!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング