閉経の平均年齢は約50歳。閉経前の症状や兆候とは?

閉経の平均年齢は約50歳。閉経前の症状や兆候とは?

日本人女性の閉経の平均年齢は約50歳で、その前後10年間が「更年期」にあたります。月経(生理)がどれくらいこなかったら閉経?閉経の兆候となる症状はどういったものがあるの?気になる疑問をまとめました。※2017/4/28:「閉経後の骨粗しょう症予防」について追記しました


閉経の定義と平均閉経年齢

閉経とは、更年期に卵巣からの女性ホルモン分泌が少なくなり、月経がなくなることで、医学的には一年以上月経が来ないことで判断します。
日本人の平均の閉経年齢は50.5歳で、正常範囲はだいたい45~56歳です。

閉経前に見られる症状

閉経の数年前から月経に変化が起こり、閉経に至るまでの経過は人それぞれです。
周期が短くなったり、月経の持続期間が短くなったり、出血がダラダラ続いたり、3ケ月月経が飛んだりなど、個人差があります。
閉経に至るまでの経過として最も多いものが、次のようなパターンです。

(1)月経周期が短くなる
(2)しばらくすると経血量が少なくダラダラと長く続くようになる
(3)やがて3ケ月に1回など周期が長くなる
(4)1年月経が来ず閉経を迎える

ただ、月経が来ない場合、まず考えられるのは妊娠です。妊娠の可能性がある場合は、妊娠検査薬で妊娠しているかどうかをチェックしましょう。

不正出血は子宮体がんの危険も

更年期(閉経の前後10年、45~55歳ごろ)は月経が不順になりがちですが、不正出血が続くような場合は婦人科を受診しましょう。
特に更年期の不正出血は、単なる月経不順ではなく子宮体がんが原因だったということもあるので注意が必要です。

子宮がんには、子宮の入り口にできる「子宮頸がん」と、子宮の奥にできる「子宮体がん」があり、子宮体がんは閉経前後頃からかかる率が増加します。

この時期は、心身に様々な変化があらわれがちになりますが、不正出血以外でも気になることがあったら婦人科を受診して相談してみましょう。

40代前半なら女性ホルモンバランスの乱れかも

40代前半でしたら、ホルモンバランスの乱れによって月経が不順になっている可能性があります。
ストレスや過度なダイエット、不規則な生活などが原因で女性ホルモンがうまく働かなくなると、無排卵になって月経周期が不規則になったり、出血量が安定しなくなったり、出血の持続期間が長くなったりなどの変化があらわれます。

閉経は老化によって卵巣から女性ホルモンが分泌されなくなることですが、上記のような月経不順の場合は、ストレスなどで脳の視床下部がダメージを受けることが原因です。
視床下部には自律神経とホルモンの司令塔があるため、視床下部がダメージを受けると自律神経のバランスが乱れ、それに伴ってホルモンのバランスも乱れてしまい、月経が不順になってしまうのです。

閉経かどうか検査できる?

妊娠の可能性がある場合は基礎体温を測る

排卵しているかどうかを確認するには、基礎体温の測定が有効です。排卵後、体温が上がり、高温期が3週間以上続けば妊娠の可能性が高くなります。

体温がずっと上がらないままだと排卵が起こっていないということになり、この場合はいつ月経がくるかは予測がつきません。
妊娠したのか、閉経したのか、と不安にかられないためにも、毎朝基礎体温を測定することをお勧めします。

血液検査

閉経かどうか一番わかりやすいのは、血液検査でホルモン値を測定することです。
卵巣から分泌されるE2(エストラジオール)というホルモンと、脳下垂体から分泌されるFSH(卵胞刺激ホルモン)というホルモンを測定し、E2が低値(10~20pg/ml)でFSHが高値(50~60mIU/ml)であれば、閉経とみなされます。

閉経後の骨粗しょう症予防

また閉経後に気を付けたいのが、骨粗しょう症です。エストロゲンは骨密度の増加を助けるはたらきがあるのですが、閉経後はエストロゲンが減少してしまうのです。

閉経後の骨粗しょう症の予防には、SERM(選択的エストロゲン受容体調整薬)という薬が、厳密な臨床試験によって有効性が裏付けられています。
骨粗しょう症の心配や不安があれば、医師に上記の薬の処方について相談してみるとよいでしょう。

日常生活レベルの予防策だと、骨を丈夫に維持するための栄養素をとる、という選択肢がありますね。身近なものだと、カルシウム豊富な「牛乳」、また骨の形成を助ける「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」のサプリです。

この中だと、迷わず牛乳をおすすめします。
なぜなら、ヒアルロン酸やコラーゲンは、経口摂取(口から食べて胃腸で消化吸収すること)しても無意味だからです。

コラーゲンが有効でない理由

コラーゲンはたんぱく質であり、ほかの様々なたんぱく質(大豆や牛肉のたんぱく質など)と同じく、20種類のアミノ酸がたくさんつながってできたものです。これを食べると、胃腸でアミノ酸に分解され、そのアミノ酸が吸収されます。

つまり、コラーゲンを経口摂取しても、コラーゲンとしては吸収されません。その構成要素であるアミノ酸に分解されて吸収されます。そして体の中で必要に応じて、それらのアミノ酸を原料にコラーゲンが合成されるのです。

さらにいえば、コラーゲンの原料となるアミノ酸は、通常の食事でとる肉や魚、卵や豆のたんぱく質を分解してできたアミノ酸で構いません。その元となるたんぱく質が何であっても、合成に使われるアミノ酸は同じなのです。

ですから、コラーゲンの合成を高めるために原料であるアミノ酸をたくさん供給しようと思う場合も、高価なコラーゲンを食べる必要はありません。もっと安い、例えば豆腐や卵で十分でしょう。

ヒアルロン酸が有効でない理由

ヒアルロン酸についても、ほとんど同じことが言えます。

ヒアルロン酸は「ムコ多糖」の一種で、糖がたくさんつながってできています。これを経口摂取すれば、構成要素の糖に分解されて吸収されるため、コラーゲンそのものとして吸収されるわけではありません。

そして体の中で必要に応じて、糖を原料にしてヒアルロン酸が合成されます。その原料となる糖は、コラーゲンを分解してできた糖である必要はないのです。

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連する投稿


「最近、性欲がわかない…」女性の性欲スイッチが入らない理由は?

「最近、性欲がわかない…」女性の性欲スイッチが入らない理由は?

最近、性欲減退で悩む女性が増えているといわれています。彼のことは好きだけど、キスやエッチはあまりしたくない…。パートナーの期待に応えられず、悩んでいる女性も多いのでは?性欲がなくなったときに、まず考えるべきポイントは、「パートナーにだけ性欲を感じないのか」、それとも「全く性欲を感じないのか」という点。それによって対処法も変わってきます。ケース別にお話しましょう。


「最近、抑えられない…」女性の性欲が強くなったとき、考えられる理由とは?

「最近、抑えられない…」女性の性欲が強くなったとき、考えられる理由とは?

女性の性欲が強いことが悪いことではありませんが、抑えられなくて困ったり、悩んだりしている女性も多いのではないでしょうか。女性の性欲は、月経周期に連動して強くなったり弱くなったり、加齢とともに強くなる場合もありますが、ここでは「急に性欲が強くなった」場合についてお伝えします。


女性の性欲が強くなる時期はいつ?性欲のピークはアラフォー?女性のカラダとセックス

女性の性欲が強くなる時期はいつ?性欲のピークはアラフォー?女性のカラダとセックス

性欲やセックスに関する悩みや疑問は、友達にもなかなか聞けないですよね。だからこそ、悩んでしまう人も多いのでは?この記事では、女性の性欲を徹底解説。女性の性欲のメカニズム、セックスしたくなる時期、性欲がピークに達する年齢について解説します。大人の女性も、大人の男性も要チェックです。


PMSの症状とタイプ別対策。生理前に彼氏にあたる自分が嫌い?

PMSの症状とタイプ別対策。生理前に彼氏にあたる自分が嫌い?

女性特有の悩みはいくつかありますが、月経(生理)前にむくみやイライラ、情緒不安定など、様々な不快症状を引き起こす「PMS(月経前症候群)」に悩まされる女性はとても多いです。イライラを彼氏や旦那さん、家族などにぶつけてしまい自己嫌悪に…という負の連鎖に悩んだことがある人も多いのでは?今回は、PMSの症状と原因、そしてタイプ別の対策のコツをお伝えします。


生理になったことを、彼氏に伝えるべきタイミング・彼とシェアする方法

生理になったことを、彼氏に伝えるべきタイミング・彼とシェアする方法

女性にとって生理(月経)は、毎月クリアしなければいけない課題の一つ。生理中や生理前はイライラから彼と喧嘩しやすくなることもありますよね。でも、毎回、同じ日に同じタイミングで来るとは限らないからこそ、彼とシェアするのも一苦労……。旅行やお泊りが近いなら、早めに彼に伝えておいた方がいいかも。


最新の投稿


最高の彼氏になる方法とは?「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間【女性心理】

最高の彼氏になる方法とは?「彼氏と付き合ってよかった」と思う瞬間【女性心理】

世の中には二種類のカップルがいます。ひとつは、付き合うことになった時点がピークで、その後は徐々に愛情が冷めていくカップル。もう一方は、一緒に過ごす時間が増えるに従ってお互いのことをより深く知ることができ、「この人と付き合っていてよかった」と度々、幸せに浸れるカップルです。どうせなら、後者のカップルになりたいですよね。


【数秘術】今週の神秘ナンバー占い6月14日~6月20日|数字でわかる運勢

【数秘術】今週の神秘ナンバー占い6月14日~6月20日|数字でわかる運勢

当たりすぎて怖い? ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスがお届けする今週の神秘ナンバー占い。神秘ナンバーとは、東洋数秘術、西洋数秘術、アステカ秘術など複数の占術をベースに導き出す、運気を読み解く数字のこと。2019年6月7日週、あなたの運勢はどのように変化する?!


裏垢・褒め待ち・病みアピ…SNSでしてしまいがちな「イメージダウン行動9選」

裏垢・褒め待ち・病みアピ…SNSでしてしまいがちな「イメージダウン行動9選」

ツイッター、フェイスブック、インスタグラムなどのSNSを一切使っていない人というのは、現代社会では少数派でしょう。自分の日常や意見を発信して、全然知らない人から反応をもらえるSNSはエキサイティングなサービスであり、ときには一生ものの出会いや、ビジネスチャンスにつながることもあります。ただし、使い方によっては自身のイメージを低下させてしまう場合もあります。


カップルで旅行!おすすめの「男女別の持ち物」と「気をつけたいポイント7つ」

カップルで旅行!おすすめの「男女別の持ち物」と「気をつけたいポイント7つ」

楽しみにしていた恋人との旅行が、「忘れ物をしたために、思うように楽しめなかった」ということになってしまったら、残念ですよね。今回は、恋人と旅行に行くときに持っていった方がいい持ち物(男女別)と、旅行を楽しむために気をつけたいポイントをご紹介していきます。旅行前のチェックリストとして、活用してみてくださいね!


「もうダメかも…でも別れが言えない」彼氏に別れを切り出す方法

「もうダメかも…でも別れが言えない」彼氏に別れを切り出す方法

もうダメかもしれない。頭ではそう理解していても、実際は別れを切り出すのはつらいものです。すでに終わっている恋にしがみついている自分にも納得がいかない日々。そろそろ区切りをつけないと、どんどん悪い流れへと引きずられてしまいます。今回は、彼氏に別れを切り出す方法についてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング