彼氏の束縛がひどい…男性が女性を束縛する心理とその対処法

彼氏の束縛がひどい…男性が女性を束縛する心理とその対処法

付き合った彼が、実は束縛彼氏君だったという女性って意外と多いようです。でも女性の場合、少しの束縛であれば愛情表現と捉えて、そこまで嫌ではないみたい。でも、過度な束縛はやっぱり苦しいですよね。そこで、今回は束縛する男性の特徴、そしてその心理と対処法をご紹介。彼氏の束縛で息苦しい思いをしていませんか?参考にしてみてくださいね。


束縛彼氏の5つの特徴

軽い束縛であれば許せるけれど、過度に束縛する男性は恋愛の重荷になってしまいます。
そんな束縛傾向にある男性には、どんな特徴があるのでしょうか?
まずは、彼らの特徴と行動をみてみましょう。

1:彼女が他の男性と連絡を取り合ったり、話したりするのを嫌う

電話やLINE、メールもそうですが、彼女が自分以外の男性と2人で会うのはもちろん、複数の男女で会うのもNGな場合が多いです。
連絡を取っているのが分かるとすぐに嫉妬してしまう傾向に。

2:連絡がマメ過ぎ、返信しないと怒る

朝のおはようから始まり、夜のおやすみまで、LINEや電話でマメに連絡を取りたがります。
ただ疲れて寝ちゃっただけなのに、返信がない、電話に出ないというだけで、「何で電話に出ないの?今どこにいるの?他の男と会ってたの?」と、浮気などの心配をし、電話に出るまで着信を残したりする人もいます。

3:女友達も悪く言うことがある

彼女の友達に、自分(彼氏)とは違う価値観を持つ人がいると、やたらその友達と彼女を離したがる傾向にあります。

「あの子性格が悪そうだからあまり付き合わない方がいいよ」「あの子あんまり君にいい影響を与えない気がするから、友達止めたら?」などなど、男友達だけではなく、女友達との付き合いにも口出ししてくることもあります。

女友達の関係について優しくアドバイスするのではなく、ただ悪口を言う彼は要注意かも?

4:服装やメイクに口出しをしてくる

束縛彼氏は、ミニスカートはあまり履かないでほしい、体のラインが出る服はあまり着ない方がいい、メイクが濃すぎるからもっと薄めになど、洋服やメイクにも口出しをしてきます。
ちょっとだけなら、他の男性からの目線が気になるとか、愛情表現ですみますが、度が過ぎる男性の場合は注意が必要かもしれません。

5:付き合ってわりとすぐに同棲しようと言ってくる

寂しいからなのか、彼女とずっと一緒にいたいからなのか、付き合ってすぐに同棲しようと言ってくる傾向があります。
「同棲しよう」とはっきり言わずに、何日も彼女の家に転がり込む半同棲型も同じ。
たまに家に帰るように催促しようものなら、「他の男と会うの?」「○○ちゃんと合コンでも行く気?」など面倒くさい返事が返ってきます。

束縛彼氏の心理って?なんで束縛しようとするの?

さて彼らは、なぜ束縛をしてしまうのでしょうか?今度はその心理を見てみましょう。

過去に浮気された経験がある、あるいは自分が浮気していたから

束縛は、彼女を信頼できていないことの現れである可能性もあります。

一度裏切られた経験のある人は、相手を信用できない心理状態に陥ってしまいます。中にはそれがトラウマになり、浮気をした彼女と別れて新しい彼女ができても、今の彼女に過去を投影して、不安になる人も。その不安を和らげるため、四六時中相手を監視しようとするなど、束縛してしまうのです。

また、自分が浮気をしていた場合も、自分と同じく相手も浮気をするんじゃないかと、疑いの目で彼女を見ることがあります。

自分に自信がないから

自分に自信がない男性は、「他の男性に負ける」「他の男性に彼女を取られるかも」「俺はこの女性がいないと生きていけない」という考えに陥りやすい傾向にあります。
そのため、彼女を失うのが怖くなり、その心理が束縛という形で現れるのです。つまり、彼女をつなぎとめるため、必要以上に彼女を束縛してしまうのです。

彼女を他の男から守りたいから

彼女のことを信頼してないわけではないけれど、可愛いし、モテるから周りの男性が彼女を放っておかないだろうという心理から、女性を束縛してしまう人もいます。
下心のある男性を寄せ付けたくない、そういう男性から彼女を守りたいという思いが強く、過剰に彼女の行動を制限したり、監視をするなどして束縛してしまうようです。

この記事のライター

美容・ヘルスケアライターです。恋愛など、女性のお悩み記事も配信していきます!
好きな飲み物は南の島で飲むビール♡

関連する投稿


男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

3月14日はホワイトデー。男性からバレンタインチョコのお返しをする日とされていますが、当日になっても彼からなんのプレゼントも、コンビニスイーツすらもない…、なんてことありませんか?それには、男性ならでは3つの理由があるんです!


怒らず冷静に対処しよう!彼にデートをドタキャンされたときの対処法

怒らず冷静に対処しよう!彼にデートをドタキャンされたときの対処法

楽しみにしていた彼とのデート。ところが待ち合わせ場所で待っていても、一向に来る気配がない……。もし彼からドタキャンされたら、怒っちゃいますか?ここは冷静に対処した方がよさそう。今回は、デートをドタキャンされたときの対処法をご紹介します。


ヒモ男に注意! ヒモ男と狙われやすい女性の特徴・別れ方

ヒモ男に注意! ヒモ男と狙われやすい女性の特徴・別れ方

実は最近、ヒモ化してしまう男性が増えているそうなんです。それは、フルタイムでバリバリ働き、男性並みに稼ぐ女性が増えたことも関係があるのでしょうか。ということで今回は、ヒモ男に関することをあらゆる視点で解説しきたいと思います。ヒモ男に興味がない方も、ヒモ男につかまらない予防策として参考にしてみてくださいね。


生理になったことを、彼氏に伝えるべきタイミング・彼とシェアする方法

生理になったことを、彼氏に伝えるべきタイミング・彼とシェアする方法

女性にとって生理(月経)は、毎月クリアしなければいけない課題の一つ。生理中や生理前はイライラから彼と喧嘩しやすくなることもありますよね。でも、毎回、同じ日に同じタイミングで来るとは限らないからこそ、彼とシェアするのも一苦労……。旅行やお泊りが近いなら、早めに彼に伝えておいた方がいいかも。


セックスレスの悩みをケア?「ベッド専用香水」リビドーロゼを使ってみた|効果・購入方法

セックスレスの悩みをケア?「ベッド専用香水」リビドーロゼを使ってみた|効果・購入方法

どんなにラブラブなカップルでも、関係が長くなるにつれてマンネリ化してしまうことってありますよね。付き合い始めた当初は、毎週のようにエッチしていたのに、気が付けば月に2回になり、1回になり、と回数が減っていくことに危機感を覚えている女性も多いのではないでしょうか?編集部スタッフの私もそのひとり…。そこで、噂の香水「リビドーロゼ」を買ってみました!


最新の投稿


男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

男性がホワイトデーにお返しをしない3つのワケ。男性の本音をオトコ目線で解説!

3月14日はホワイトデー。男性からバレンタインチョコのお返しをする日とされていますが、当日になっても彼からなんのプレゼントも、コンビニスイーツすらもない…、なんてことありませんか?それには、男性ならでは3つの理由があるんです!


駅の改札前って意外と不便!おすすめのデート待ち合わせ場所5つ

駅の改札前って意外と不便!おすすめのデート待ち合わせ場所5つ

彼と改札前で待ち合わせ。でも同じように待ち合わせている人は、たくさんいて、意外と不便。見つけるまでに一苦労で、相手を待っている方は混雑のあまりに疲れてしまう……。待ち合わせ場所も工夫することで、その日はずっと二人ともご機嫌でいられるでしょう。


「30代なのに貯金ゼロ」の女性が今すぐ始めるべき5つのこと!平均貯蓄額はいくら?

「30代なのに貯金ゼロ」の女性が今すぐ始めるべき5つのこと!平均貯蓄額はいくら?

「30代の貯金の平均額は500万円」「老後の資金には最低でも1億円が必要」など、貯蓄に関する数字を見る機会って多いですよね。実際には、堅実にコツコツ貯められている女性もいれば、「30代なのに貯金がほとんどない」という女性もいるでしょう。今回は、貯金がない30代女性の不安を消すためのヒントをご紹介していきます。


【心理テスト・占い】成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

【心理テスト・占い】成功への選択「防寒具」2019年2月15日~2月21日

ロサンゼルスを拠点に多くのセレブリティを顧客に持つ運命鑑定家、サラ・セイヤスが送る「成功への選択」。今回のテーマは寒いこの時期に必須の「防寒具」!算命学、数秘術、占星術などをベースにしたオリジナル手法を用いて、あなたが切り開くべき幸運への扉のヒントを毎週アドバイスします。さて、あなたを成功に導くのは、どちらの選択肢でしょう?


専門家に聞く!外反母趾の予防・改善方法ゆりかご歩き(R)とは?

専門家に聞く!外反母趾の予防・改善方法ゆりかご歩き(R)とは?

ハイヒールや足に合わない靴を履き続けているとなりやすい「外反母趾(がいはんぼし)」。ある調査によれば、仕事中に足の悩みを抱える女性は8割以上になるそうです。そこで今回は、外反母趾外反母趾研究所 代表 古屋達司先生のお話を交えながら、予防・改善法について解説していきます!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング