お酒を飲むと女性はエッチしたくなる!?|アルコールと性欲の関係

お酒を飲むと女性はエッチしたくなる!?|アルコールと性欲の関係

「お酒を飲むとエッチな気分になる…」という女性は多いのですが、それってどうしてなのでしょう?どうしてお酒に酔うと性欲が強くなるのでしょうか?ということで今回は、アルコールと性欲の関係、飲酒時の注意点、飲んだ勢いでエッチしやすい女性の特徴、さらに、お酒の力を借りて使えるテクニックまで、たっぷりお届けします。


女性の性欲とアルコールの気になる関係

普段はお堅い雰囲気…なのに、酔ってしまうとガードが甘くなってしまう、そんな女性って意外と多いですよね。

でもお酒を飲むと、なんでそんな風になってしまうのでしょうか?

女性はお酒を飲むとしたくなる?

人はアルコールを摂取することで、性欲が高まったり、理性が効かなくなったりなど様々な精神的作用が引き起こされてます。

特に女性は、酔ってしまうと人恋しさからボディタッチが増える人も多いですね。

★でも慣れ慣れしいボディタッチは、男性ウケ×かも!?

女性がお酒を飲むとエッチな気分になってしまう理由は次の通りです。

・お酒を飲むとエッチな気分になる理由1:男性ホルモン「テストステロン」の影響

アルコールの摂取により、男性ホルモンの「テストステロン」の分泌量が上昇して、性欲が高まってしまうから。そのため、お酒を飲むと普段よりも積極的になる人が多いみたいです。

・お酒を飲むとエッチな気分になる理由2:快楽ホルモン「ドーパミン」の影響

アルコールを摂取して、気分が高揚すると、脳内で「楽しい・心地よい」といった感情を生み出すホルモン「ドーパミン」が分泌され、本能的な欲望を司る脳の視床下部が刺激されます。その影響により、性欲や食欲が高まるのです。

女性はお酒を飲むと感じやすくなる!?

「お酒を飲んだあとのエッチは、いつもより気持ちいい」という人も多いのですが、それは次の2つが理由のようです。

・お酒を飲むと感じやすくなる理由1:体が敏感になるから

適度な飲酒には、体を敏感にする力があり、触れられることに対する感度が非常に高くなります。ちなみに、特に敏感になるところは「胸」みたいですよ♡

・お酒を飲むと感じやすくなる理由2:血流が良くなるから

女性がエッチでイクためには、骨盤内と骨盤周辺の血流が重要といわれていますが、お酒を飲むと、血流が良くなり、体が温まるので、イキやすい体になります。

でも、飲み過ぎは要注意です!ベロベロに酔ってしまっては、敏感になるどころか逆に感覚が鈍感になってしまいますよ…。


確かにお酒を飲むと楽しくなって性に対するブレーキも緩んでしまいますね。
ホルモンの影響もありますから、いつもよりエッチな気分になってしまうのは仕方のないことなのでしょう。

では続いて男性についてもみていきましょう。女性は適度なアルコール摂取で性欲が高まりますが、男性はどうなのでしょうか?

男女で真逆!? アルコールによる男性の性欲への影響

男性は飲み過ぎると、むしろ性欲が下がる!?

男性も女性と同様、お酒を飲むとエッチしたくなります。しかし、飲みすぎてしまうと、性欲や勃起に関係するテストステロン値が下がっていき、最大20%も下がるといわれています。

つまり、飲み過ぎれば過ぎるほど性欲はどんどん低下していって、最終的にエッチがどうでもよくなってしまう傾向があります。

男性は飲み過ぎると勃起しなくなってしまう

男性が勃起するのは、視覚や聴覚などの五感を通して、脳が性的な興奮を感じることで、ペニスに血液を回します。これが勃起するメカニズムです。

しかし、お酒を飲み過ぎてしまうと、脳が一種の麻痺状態になり、五感からの情報もうまく処理できなくなります。そうなると、ペニスに血液を回す指示が狂ってしまい、勃起が鈍くなったり、起たなくなってしまいます。


こうしてみてみると、男性も女性もほろ酔いくらいが、性欲的にも健康的にもちょうど良さそうですね。

次では、お酒を飲み過ぎて楽しくなってしまい、その場の勢いでエッチしてしまう女性の特徴をご紹介!あなたは当てはまっていませんか?

お酒を飲んだ勢いでエッチしちゃう女性の特徴3つ

1.丁度よく酔える女性

酒豪でもなく、下戸でもなく、ほろ酔いくらいでお酒と上手に付き合える女性は、その日に出会った男性と勢いでエッチしてしまうケースが多いようです。

男性からしても、適度に大胆になったほろ酔い状態の女性の方が誘いやすいようですね。

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連する投稿


愛され度は、セックスで丸わかり。彼女に飽きた男性のセックスにはこんな特徴がある。

愛され度は、セックスで丸わかり。彼女に飽きた男性のセックスにはこんな特徴がある。

彼にどれだけ愛されているか判断するのは、意外と難しいもの。言葉では「愛している」「好き」と言ってきても実際のところ本当か嘘かは分かりません。なんとなく彼が最近冷たい…、そんな不安を感じたら、彼のベッドでの行動をみれば一目瞭然ですよ。


寒い冬は感じにくくなる? 冬セックスの注意事項とおすすめテクニック4選

寒い冬は感じにくくなる? 冬セックスの注意事項とおすすめテクニック4選

冬は気温が低くなり、太陽が出ている時間も少なくなることで、私たちの体に様々な変化が起こります。そして、体に変化が起きると、セックスにも影響がでてきてしまいます。そこでこちらの記事では、冬のセックスで気をつけたいこと、冬におすすめのセックス術について解説していきたいと思います。


濡れない…潤い不足による性交痛の4つ原因と改善策。エッチの痛み、我慢しないで!

濡れない…潤い不足による性交痛の4つ原因と改善策。エッチの痛み、我慢しないで!

大好きな彼とベッドイン!でも、濡れない…なんて経験ありませんか?十分に濡れていないために、挿入時にピリッとした痛みや、ヒリヒリする痛みが出る人もいるでしょう。この記事では、女性の潤い不足による性交痛の原因と、それぞれの改善策をお伝えします。メンタル面でできることや、グッズを使う方法などご紹介しますので、一人で悩まずに、ぜひチェックしてみてくださいね。


【アフターピル】望まない妊娠のリスクに…緊急避妊薬の効果・副作用・価格など

【アフターピル】望まない妊娠のリスクに…緊急避妊薬の効果・副作用・価格など

「避妊に失敗した。無理やり避妊なしのセックスをされた」。そんなとき、泣いたり不安がったりしているだけでは、時間が立つばかりです。できる策は早めに打ちましょう。アフターピルは、そんな性交の後、望まない妊娠を防ぐための緊急用ピル。ここでは緊急避妊薬アフターピルについて詳しく解説します。


膣が狭いのは膣狭窄が原因?セックスで挿入時に性交痛があり、彼とギクシャク…

膣が狭いのは膣狭窄が原因?セックスで挿入時に性交痛があり、彼とギクシャク…

「彼のことは好きなのに、膣が狭いのか、性交時の挿入が痛くてつらい。膣が狭いのは病気…?“ゆるい”よりは“キツい”が良いと言うけれど、痛すぎる」。膣狭窄という病気があると知り、挿入時に痛みが出るほど膣が狭いのは、もしかして膣狭窄が原因なのではないかと心配している人もいるでしょう。ここでは、膣狭窄と膣の狭さ、性交痛の関係について解説します。


最新の投稿


続く人気芸能人とIT社長の熱愛。女優とIT社長は5が共通している

続く人気芸能人とIT社長の熱愛。女優とIT社長は5が共通している

魔法の様に数字を使いこなす数字使いMINAEが、女優とIT社長熱愛のヒミツを教えちゃいます。


冬に向けて揃えたい!「上質な暖色ニット」を集めました

冬に向けて揃えたい!「上質な暖色ニット」を集めました

これからの季節にぴったりな暖色ニットを集めました。


おすすめインテリアショップまとめ(ソファとベッド編)

おすすめインテリアショップまとめ(ソファとベッド編)

【プチDIY女子達のお部屋案内】unico、MOMO Naturalなどおすすめインテリアショップをまとめました。


勝負服はコレ。「大人のデート」にぴったりな上品スカートを集めました。

勝負服はコレ。「大人のデート」にぴったりな上品スカートを集めました。

今回は、女性らしさ2割り増しな「大人のデートにピッタリのアイテム」をご紹介します。


彼氏との初めての「おうちデート」。準備しておくものは?服装、料理はどうする?

彼氏との初めての「おうちデート」。準備しておくものは?服装、料理はどうする?

初めての「おうちデート」って緊張しますよね。今回は、彼氏との初めての「おうちデート」のために準備しておいた方が良いものをご紹介していきます。「おうちデートに誘われたけど、何をしたらいいんだろう?」「必要なものはある?」など、心配している方はぜひチェックしてみてください。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング