子どものいる夫婦のセックス問題[場所・タイミング]

子どものいる夫婦のセックス問題[場所・タイミング]

子どもがいたり、自分か旦那様のご家族が同居していたり…夫婦のセックスって、問題点が多かったりします。実は、同じような悩みを抱えている夫婦も多いのだとか。この記事では、子どものいる夫婦のセックスの問題点、コツについてお話します!


子どもがいると生じるsex問題

セックスをする場所に困る

子どもと一緒の部屋で寝ているため、セックスがしにくく、集中しにくい。

セックスを目撃される可能性がある

子どもと別の部屋でセックスしていても、「何しているの?」といきなり入ってこられる場合もある。

セックス時間が減る

子どものことが常に気になって、夫婦間の性コミュニケーション時間が減ってしまう。

セックスレスになる

立ち会い出産したあと、夫が妻の性器を赤ちゃんが生まれる場所として見てしまい、興奮しにくくなることも。
また、妻が出産時のダメージを回復できず、夫とのセックスを拒否してしまうことも。

夫婦セックスでの問題点アンケート

※女性対象/複数回答可

■子どもがいるから、思い切りセックスできない:39%
■セックス内容がマンネリ:34%
■なかなかイケない:26%
■疲れているのに夫がセックスを強要する:19%
■もっと時間をかけてほしい:12%

フムフム、夫婦間のセックス問題での1位は、子どもがいるから思い切りセックスできないことなんですね。

日本には、親子が一緒に添い寝する「川の字文化」があります。川の字とは、「両親の間に小さな子どもが寝ている様子を表す言葉」のこと。
子どもと夫婦は別室、添い寝をする習慣がない欧米に比べて、日本では夫婦の間に子どもが寝るという伝統があるんです。

それは、「そばで寝ているほうが子どもの情緒が安定する」「子どもの変化に気付ける」などの理由もありますが、「住居スペースが狭い」ことが一番の理由みたいですね。

川の字文化があるせいか、日本の夫婦のセックス回数は、世界ランキングでもかなり低いようですよ。

欧米と日本の夫婦事情の違い

・欧米では幼少期の子どもがいても、ベビーシッターに預けて、夫婦はデートしたり、時には外泊をすることが多い。

・欧米では家族という認識とともに、お互い男女として意識し合うことを強く感じている。

・欧米では週末にセックスをしないと、離婚する原因として訴えられるケースも多い。

・欧米では夫婦関係が重視されるため、生まれてすぐの赤ちゃんでも一人で寝かせることが一般的。その分、子どもが寝付くまで絵本を読んだり、会話をする。また、日常生活で子どもとハグするなどのスキンシップを大切にする。

つまり欧米では夫婦間のsexも大切、でも子どもとのスキンシップも怠らない姿勢ということでしょうか。
欧米と日本ではかなり違うみたいですね。

でも実は、最近欧米では逆に日本の「添い寝文化」に興味を持つ夫婦も増えてきたみたいです。
欧米で犯罪を犯す未成年者が多いのは、幼い頃のスキンシップが足りないことが原因と考えて、赤ちゃんの頃から幼少までは一緒に寝たほうがいいのでは?という意見も増えているそうですよ。

さて、お次は「夫婦のsexする場所」について。
子どもがいる日本人の夫婦は、どこでセックスをしたらよいのでしょう!?

子どもがいる夫婦のセックス場所とタイミング

6ヶ月未満の赤ちゃんであれば問題ナシ

6ヶ月未満の赤ちゃんは、記憶もまだ定かではない。両親が仲良くしているのはむしろ好ましいこと。そばでsexをしても問題ナシといえる。
ただ、夫婦のどちらかが抵抗感を抱いている場合には、やめておいたほうが無難。

別室に移動する

子どもが寝ている部屋と違う部屋でセックスをする。お風呂場やキッチンなどでのセックスにもトライ。

子どもがいないとき

子どもが保育園や学校に行っているときや、友達と遊んでいたりスポーツをしているときなどを狙ってみる。

ホテルを利用する

自宅だとやはり安心できない…という夫婦には、ラブホテルホがおすすめ。
ラブボテルに抵抗がある場合、ホテルのデイタイム時間を利用できるプランもあり。

隙間セックスのすすめ

お父さん、お母さんでいる時間も大切。でも、夫婦間の性スキンシップの時間も大切です。子どもが気になっても、ちゃんと夫婦の時間は持つようにしましょう。

一日のうち、小さな「隙間」を見付けて、セックスしてみてはいかがでしょうか?

「子どもがいるから」「時間がないから」「場所がないから」という問題点はもちろんあるけど、母でいても、常に自分の「女性部分」を強く意識して、夫に抱かれたいと思う気持ちを素直に伝えましょう。

まとめ

皆さま、いかがでしょうか。
セックスをする場所もそうですが、やはり本人同士がそういう気分になることが大切ですよね。
平日の夜が難しければ、ご主人のお休みに合わせて、時間を作ってみてはどうでしょう?

お父さん、お母さんとして過ごす時間がほとんどなのだから、ほんの少し隙間時間を見付けて、「オトコ」と「オンナ」に戻ってみてくださいな。

オトナ 一覧 >

恋愛おすすめ記事!

2017年☆恋愛&エッチ運|星占い

https://wellfy.jp/articles/530

12星座別「2017年運勢」をお届けします!恋愛、エッチを中心に、健康とダイエット運も。 2017年の一番激しい恋愛をするのはどの星座?あなたの今年のラブの行方もぜひチェックしてみてくださいね♡

お互いのエッチ傾向を知れば、よりスキンシップが深まるかも!?

この記事のライター

STD(性感染症)や婦人科系疾患に詳しく、女性誌をはじめ男性誌でも活躍中。

関連するキーワード


カップル エッチ 夫婦

関連する投稿


今、注目したい最新ラブホテル事情☆カップルはもちろん、女子会にもおすすめ

今、注目したい最新ラブホテル事情☆カップルはもちろん、女子会にもおすすめ

皆さんはラブホテルを利用することはありますか?たまに利用する人もいれば、ヘビーユーザーな人、または全く利用しない人もいるでしょう。ラブホテルも時代によって外観、内装、使い方がどんどん変化しているみたいですよ。ということで今回は気になる今時ラブホの最新事情をお届けしたいと思います♡


ポイントは赤と北|エッチ運アップ&レス解消に効果的な風水術

ポイントは赤と北|エッチ運アップ&レス解消に効果的な風水術

最近、エッチがマンネリ…セックスレス気味になってしまった…と嘆いているあなた、風水を取り入れてみませんか?実は、風水を意識して、日常生活でちょっとしたことを変えるだけで、改善につながることが多いみたいですよ。セックス運を高めて、カップル仲改善、夫婦円満を目指しましょう。


お酒を飲むと女性はエッチしたくなる!?|お酒と性欲の関係

お酒を飲むと女性はエッチしたくなる!?|お酒と性欲の関係

女性はお酒を飲むとエッチな気分になりやすいとよくいわれていますが、それって実際どうなのでしょう?ということで、今回は女性の性欲とアルコールについて、いろいろ語ってみたいと思います。


カップルで年越し♡年末年始の過ごし方4パターン|イベント情報あり

カップルで年越し♡年末年始の過ごし方4パターン|イベント情報あり

年末年始、大好きな彼・旦那さまとどう過ごしますか?今回は、年越しスタイル4パターンと、首都圏と大阪の年越しイベント情報をお届けします!「まだデートプラン決まってないよ…」という方、ぜひチェックしてみてくださいね♪


男性が求めるエッチの理想|僕たちはこんなエッチがしたい!

男性が求めるエッチの理想|僕たちはこんなエッチがしたい!

男性陣は、どんなエッチを求めているのでしょう?彼らはどんなキス?どんな愛撫?どんな体位?を求めているのか…。男性から直接聞きづらいけど気になる!そんなエッチに関する知識を徹底的に追求してみようと思います。


最新の投稿


博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

博物館デートしよう♡おすすめミュージアム【東京近郊版】

ドキドキ、ワクワクする発見があったり、体験ができたり、カップル仲も深まっちゃう♡ミュージアムデート。東京を中心に、神奈川、千葉など関東圏にある、おすすめミュージアム(博物館、科学館、美術館など)をご紹介します。


大人の博物館デート♡おすすめ服装&カップル仲を深める恋愛テクニック

大人の博物館デート♡おすすめ服装&カップル仲を深める恋愛テクニック

「博物館デートはつまらない…」と思っている人、いませんか?ミュージアム巡りデートって、実は楽しいんです。ワクワクする体験ができたり、面白い企画展があったり、お互いの考えがわかったり。この記事では、そんなミュージアムデートを楽しむコツや、おすすめの服装をご紹介します♡おすすめミュージアムリンクあり!


まだ冷凍だけ?味付け冷凍作り置きレシピで美味しく時短しよう

まだ冷凍だけ?味付け冷凍作り置きレシピで美味しく時短しよう

最近、忙しい方に人気の「作り置き」。冷蔵しておく作り置き常備菜は活用しやすいですが、冷凍するとさらにバリエーションが広がることをご存知でしょうか?きちんと下味を付けて冷凍することで時短にもなり旨みが増してさらにおいしくなる場合もあります。今回は、味付け冷凍常備菜の活用方法とレシピをご紹介いたします。


今、注目したい最新ラブホテル事情☆カップルはもちろん、女子会にもおすすめ

今、注目したい最新ラブホテル事情☆カップルはもちろん、女子会にもおすすめ

皆さんはラブホテルを利用することはありますか?たまに利用する人もいれば、ヘビーユーザーな人、または全く利用しない人もいるでしょう。ラブホテルも時代によって外観、内装、使い方がどんどん変化しているみたいですよ。ということで今回は気になる今時ラブホの最新事情をお届けしたいと思います♡


SNSで話題「かずのすけ」って何者? 美容化学者誕生のきっかけなど秘話に迫る!

SNSで話題「かずのすけ」って何者? 美容化学者誕生のきっかけなど秘話に迫る!

多くのファンをもち、著書『オトナ女子のための美肌図鑑』も大ヒット中の美容化学者かずのすけさんにインタビュー。今回は第1弾として、大人女子の“やり過ぎ”スキンケアに警鐘を鳴らす、“美容を教える化学の先生”かずのすけの誕生秘話に迫ります!