インドでのヨーガ修行体験記【前編】アシュラムにたどり着くまで

インドでのヨーガ修行体験記【前編】アシュラムにたどり着くまで

インドのヨーガの聖地でヨーガ修行を行ってきた。ヒマラヤ山脈とガンジス川のエネルギーを感じながらの4週間。ここでは、インドの印象や雰囲気、風景、そしてヨーガ修行をするアシュラムまでの道のりを語る。


ヨーガと私の出会い

私のヨーガ(ヨガと呼ばれることが多けれど、本来はヨーガ)との最初の出会いは、トランスパーソナル心理学の学びにおいてであった。トランスパーソナル心理学とは、世界中の古来の伝統的な精神についての叡智(えいち)と体系を、従来の心理学と統合させようというもの。そこで伝統的な精神修行の一つとしてのヨーガを知った。

強靱(きょうじん)な精神力で壮絶な孤独と寒さや飢えに耐え、ひたむきに精神の高みを目指す…。そんなヒマラヤの山奥に住む出家したヨギーたちの日々の修行の一つがヨーガなのだと思っていたから、修行としてのヨーガは私にとって遠いものだった。

一方で、この10年近く自分なりにヨーガを続けてきた。続けてはきたけれど、エクササイズ、あるいは健康法の枠を出ることは無かった。エクササイズとしてのヨーガは、もちろん素晴らしいのだけれど、この先に、もっと別の何かがあるはず、という思いを捨てられずにいた。
熟した果実が落ちるべきときにポッと落ちるように、そんな長年の思いが実を結び、ヒマラヤでヨーガをすることとなった。ヨーガの聖地と呼ばれているインド「リシケーシュ」にある、一つの「アシュラム(修行をする場所という意味)」で4週間修行に向かう。

日本からニューデリーに。インドの第一印象

一般的に浮かべがちなインドのイメージ

インドと言えば、エキゾチックな民族衣裳を着て頭にターバンを巻いた人でごった返し、しきりにこちらに向かって手を伸ばしてくる子どもたちの群れ、そんなイメージを持っている人も多いのではないだろうか。正直に言って、私もそんな光景を頭の片隅に持ちながらインドにやって来た。

けれど、実際に私を待ち受けていたのは、近代化された空港に、ロンドンでもよく見かけるコーヒーショップのCosta Coffeeだった。

出典:https://www.instagram.com/p/BRZ1MCDAX0o/
jo_langhorneさんのInstagramより引用。

飛行機で到着したニューデリーは、インド全体の中心から少し北に位置するインドの首都で、人口2000万人以上もいる国際都市だ。
そこから、1日目に宿泊予定の空港近くのホテルまでは2002年に開通したばかりの清潔な地下鉄が通っていて、5分ほどで簡単に移動できる。地下鉄には、社会人らしい人たちがスマホをいじりながら座っている。

ホテルでは感じの良いホテルスタッフに案内されて、入った部屋は日本のビジネスホテルと何ら変わりない。当然、スタッフは皆、流暢な英語を話す。

ホテル前で撮ったインドの夕日

到着1日目に見たインドの顔は、近代化、そして都市化されたインドの貌だった。そして、地下鉄の入り口でも男女に別れ、荷物チェックを受けたけれど、ホテルの入り口でも、セキュリティチェックがある。あちらこちらにミリタリーの制服を着た人がいて、何だか物騒な印象を受ける。
ひょっとすると、サムライを見に日本に来た外国人が、東京の高層ビル街をみて現実を知るように、私の脳内インドは存在しないのだろうか。

ニューデリーから、さらに北のデヘラードゥーンへ

ニューデリーの空港からは国内線に1時間半ほど乗り、デリーよりさらに北の都市であるDehradun(デヘラードゥーン)に向かう。空港からは、タクシーで1時間ほど離れた街にあるホテルへと移動する。ここでついに私の脳内インドと目の前のインドが一致する。

車とバイクと人力車、そして牛や犬たちが同じ道路を、車線や方向を無視して縦横無尽に進む。もちろん信号は無い。

インドの町並み

インドの牛たち

道端には、様々な人が歩いている。小さな少女が、これからどこかに売りに行くのであろうか、どこかで集めてきたゴミがたくさん詰まった袋を頭に担いで歩いている。険しい表情で哲学的な顔をした老人が、道端にただ座っている。
ものすごいカオスと喧騒(けんそう)だけれど、誰もそれを気に留める様子はない。様々な現実が、ただ混在しているのだ。豊かさも貧困も、原始的な生活もテクノロジーも、渾然一体となって、ガンジス川の流れのようにとうとうと流れていくのがインドの現実なのだ。

そんな光景を見ながらたどり着いたホテルは、近代的なチェーンのホテルだった。インド人の友人から、ヨーガ修行が始まる前に体調を崩さないようにと勧められた、お墨付きの清潔なホテルだ。
フロントでチェックインすると、ウェルカムドリンクまで出てきた。ホテルにはフィットネスクラブもあるし、綺麗な屋外プールまでついている。
ただ、色々な人から警告されていたので、そんなホテルでも歯磨きなどの際も含めて水道水は極力口に入れないようにする。

インドは奥深い。
ホテル外部で見た光景と、ホテル内部のギャップに困惑しながら、明日の長旅に備えて早々にベッドに入る。

この記事のライター

臨床心理士。カウンセリングルームHelix Centre 代表。https://helix-centre.com

関連するキーワード


ヨガ 旅行 メンタルケア

関連する投稿


インドでのヨーガ修行体験記【後編】ココロにできた静寂な場所

インドでのヨーガ修行体験記【後編】ココロにできた静寂な場所

インドのヨーガの聖地でヨーガ修行を行ってきた。ヒマラヤ山脈とガンジス川のエネルギーを感じながらの4週間。ここでは、アシュラムでのヨーガ修行の様子と、修行を通じて得たものについて語る。


2人でやると効果アップ! カップルにおすすめのエクササイズ3選

2人でやると効果アップ! カップルにおすすめのエクササイズ3選

前回、前々回と二人で協力することで高い効果の得られるエクササイズを紹介してきましたが、今回は一緒に行うことで、より楽しくできて、二人の仲も深まる、そんなエクササイズを紹介していきます。


声優梶裕貴さんの甘い“ホット愛ボイス”で気分リラックス♡めぐりズムとコラボ

声優梶裕貴さんの甘い“ホット愛ボイス”で気分リラックス♡めぐりズムとコラボ

櫻井翔さんの「ほぐれるぅ~」CMでお馴染みの『めぐりズム』が『めぐりズム 20分OFFチャンネル』 を開設。おやすみ前、仕事の合間、移動中など様々なシーンでの気分リラックス習慣に活用できちゃいます。寝る前に『めぐりズム 蒸気でホットアイマスク』を付けている時に、聞くと気分リラックス効果UP。さらに、恋愛スイッチまでONできちゃうかも?


深呼吸しよう。「星のや東京」のスペシャルプランで深呼吸を極める。

深呼吸しよう。「星のや東京」のスペシャルプランで深呼吸を極める。

深いところまできちんと息を届けて、不要なものを排出できる、正しい呼吸をするチカラ。1日1組限定、二泊三日の「深呼吸養生」スパプログラム。都会の非日常空間で、呼吸の大切さを思い出してみませんか?


フォトジェニックな韓国プチトリップ。

フォトジェニックな韓国プチトリップ。

【ライター平川の今日のつぶやき Vol.2】世界はときめくもので溢れている!をモットーに、気になったモノコトを紹介していきます!先日、週末にひょっこり韓国に行ってきました。言わずもがな大人気の韓国グルメですが、グルメにもフォトジェニックの波が押し寄せているのでした…


最新の投稿


【ヘルシー&可愛い】オードブルレシピでホームパーティーを盛り上げよう

【ヘルシー&可愛い】オードブルレシピでホームパーティーを盛り上げよう

ホームパーティーなど、おもてなしが多くなる時季が近づいてきました。そしてパーティー料理というと、「オードブル」も欠かせないですよね。華やかなのに簡単なオードブルを作ることができたら、パーティーもさらに盛り上がります。そこで今回はオードブルの意味とヘルシー&可愛いオードブルレシピ「豆腐のカプレーゼ バジルソース」と「タコのカルパッチョ にんじんソース」をご紹介いたします!


「威張る男」と「マウンティング女」は、○○なものを食べている!

「威張る男」と「マウンティング女」は、○○なものを食べている!

周りに、やたらと威張る男性や、マウンティングしちゃう女性いません?伊達友美が彼らの食生活をぶった切り!


モテる40代男性との恋を成就させるには、「若さを武器に」は無理?

モテる40代男性との恋を成就させるには、「若さを武器に」は無理?

20代〜30代の女性の中には、「年上の男性が好き」という方も多いですよね。中にはかなり年齢差のある40代の男性に恋をしてしまった、という人もいるでしょう。素敵な大人の魅力溢れる40代男性との恋愛は、甘えるだけ、ルックスを磨くだけ、では成就させることはできません! 今回は、40代男性との恋愛を成就させる方法について解説していきます。


黒髪のおしゃれヘアを『FLOWERS(フラワーズ)』彩華さんに教わりました。

黒髪のおしゃれヘアを『FLOWERS(フラワーズ)』彩華さんに教わりました。

秋はしっとりダークトーンが気分。でも髪が重く見えたり、印象が暗くなったりするのは避けたい。そこで今季らしいおしゃれ感を彩華さんに教えてもらいます。


【星占い】2019年の恋愛運勢♡12星座ランキングあり

【星占い】2019年の恋愛運勢♡12星座ランキングあり

2019年には30年続いた平成も終わり。皆さまにとって2018年はどんな1年でしたか?人生は良いことも悪いこともあって当たり前。でも、占いチェックして構えておくと、もっと賢く対処できるかも?2019年の運勢をチェックして、素敵な年にしちゃってくださいね☆


アクセスランキング


>>総合人気ランキング