男性を虜にする美尻ブーム到来♡キュッとヒップアップして美尻になる方法

男性を虜にする美尻ブーム到来♡キュッとヒップアップして美尻になる方法

最近、美尻になりたい女性が増えてきていますよね。「美しい、しなやかなお尻を手に入れたい!」と美尻に憧れ、エクササイズをしようかと計画中の人も多いかと思います。ですがこの美尻、女性の間でブームになる、はるか昔から、男性は憧れ続けているんです。今回は、男性も虜にすることのできる美尻の作り方をいろいろとご紹介します!


男性は太古の昔からお尻が好き!その理由と心理とは?

世の中の男性は、胸と同じくらいお尻が好きな人が多いってご存知でしたか?
現在でも大きいお尻が美人の条件とされている国も多く、日本でも腰はくびれていて、お尻はプリっとしている人の方が、魅力的とされていますよね。

なぜ男性が女性のお尻が好きか、やはりそれには、子孫繁栄という男性としての大きな役割があるからのようです。
太古の昔から男性には、自分の子孫を残したいという本能があります。胸とお尻は多産と豊穣のシンボル。女性らしい丸いお尻を見ると、本能的に「セクシーなパーツ=エッチ=妊娠=子孫繁栄=好き」と思うそう。
遺伝子に"お尻が好き"という本能が組み込まれているのかもしれませんね。

また、胸と同様に、女性のお尻は男性にくらべて丸く美しい曲線を描いています。

自分にはない、メリハリのある曲線、スベスベでふっくらと弾力のある肌に、男性は魅了されてしまうようです。

男性に好かれる美尻。ヒップアップ&シェイプの効果は魅力UPだけじゃない!

さて、男性心理がわかって、早速美尻を手に入れたいところですが、残念ながら美尻は、すぐには手に入らないものです。
日ごろのエクササイズや、ストレッチなどが重要になってきます。

また美尻トレーニングは、ただ美尻になるだけではなく、腰痛の改善や膝痛の改善、その他、肩こりや猫背の改善など、女性にとってうれしいメリットがたくさんあります。
美尻トレーニングで、一緒に健康な体も手に入れられるとは嬉しいですね。

続いては、自宅でも比較的簡単にできる、美尻になるために知っておきたい筋肉について解説します。

実践!美尻になるためのエクササイズ

まず、お尻には、美尻にするために大きく関わってくる筋肉が3つあります。

大殿筋(だいでんきん)

人のからだの中で一番体積が大きく、ヒップのラインを決定するために最も重要な筋肉です。
ただ、すぐに衰えやすい筋肉でもあります。

中殿筋(ちゅうでんきん)

大殿筋の上部に位置する筋肉で、ヒップの高さや、ウエストからのヒップラインを決める役割を果たします。大殿筋同様に、衰えやすい筋肉です。

ハムストリングス

太もも裏にある筋肉。
お尻から脚へのラインを美しく見せるために重要な筋肉です。

以上の3つの筋肉をトレーニングすることが美尻への近道となるのです。

それでは、早速トレーニング方法を見ていきましょう。

美尻をつくるエクササイズ:大殿筋トレーニング

大殿筋のストレッチ方法1

あお向けになり、ストレッチしたい方の足を抱え、もう片方の足はそのまままっすぐにのばします。
抱えた方の膝を胸に押し当てるように、大殿筋部分を伸ばしていきます。

大殿筋のストレッチ方法2

写真のように、後ろにストレッチしたい方の足を延ばし、もう片方の足は、前で折り曲げます。

この時、伸ばした後ろ足は、お尻の筋肉がひっぱられるのを意識します。

この記事のライター

wellfy公式アカウント。婦人科医、皮膚科医、臨床心理士など、専門家が執筆した記事を再編、またはその情報もとに執筆しています。

関連する投稿


恋愛の優先順位が低い彼氏…男性の優先順位と向き合うための5つの方法

恋愛の優先順位が低い彼氏…男性の優先順位と向き合うための5つの方法

「彼とデートの約束をしていたのに、仕事が入ってドタキャンされた」「友達とは会うのに、私との時間はなかなか作ってくれない」あなたはこんな経験したことないですか?「私って彼に愛されてないの?」と思ってしまいがちですが、彼女を後回しにすることって、実は男性あるあるみたい。今回は、そんな恋愛の優先順位が低い彼氏と向き合うための方法をご紹介します。


マンネリ打破!男性が「彼女と付き合っていて良かった」としみじみ思うときとは?

マンネリ打破!男性が「彼女と付き合っていて良かった」としみじみ思うときとは?

恋愛関係が長くなってくると、「マンネリ化」してしまいがちですよね。ですが、なかには「やっぱりこの人と付き合っていて良かった」と都度惚れ直すような素敵なカップルもいます。今回は、20代後半〜30代の男性に、「彼女と付き合っていて良かった」としみじみ思うときとはどんなときか、を聞いてみました。


男性のトリセツ!女性より男性の方がデリケートってホント?

男性のトリセツ!女性より男性の方がデリケートってホント?

男性と女性は同じ人間ですが、脳の構造が違うと言われているため、本能や思考にかなり違いがあるそうです。ある意味、男女は全く別の生き物と言っていいくらいなのでしょう。だから、男女の間では分かり合えないような部分があっても、決して不思議ではないのです。今回は、男女の違いを脳科学的に切り込みつつ、男性のデリケートな部分、つまり、男性のトリセツ(取扱説明書)のデリケート編をお届けしたいと思います!


ストレスと男性の性欲の関係|彼氏の性欲低下には男性ホルモンが影響している!?

ストレスと男性の性欲の関係|彼氏の性欲低下には男性ホルモンが影響している!?

実は、ストレスと性欲ってとても関係が深いです。最近、セックスに興味が薄い男性たちが増えたりするのも、現代社会のストレスが原因になっているケースが多いようです。では、実際にストレスは、男性の性欲にどんな影響をもたらしているのでしょうか?


どこまで許される!? 可愛いわがままとウザいわがままのボーダーラインって?

どこまで許される!? 可愛いわがままとウザいわがままのボーダーラインって?

彼の機嫌がいいから可愛くおねだり。今回は許されても、次回以降も対応してもらえるとは限りません。わがままのつもりで伝えたことが、実は彼からしてみると「束縛」だったり……。わがままは一歩はずれると、可愛くなくなってしまいます。今回は、可愛いわがままとウザいわがままのボーダーラインについてご紹介。わがままって、どこまで許されるの?


最新の投稿


膣が狭いのは膣狭窄が原因?セックスで挿入時に性交痛があり、彼とギクシャク…

膣が狭いのは膣狭窄が原因?セックスで挿入時に性交痛があり、彼とギクシャク…

「彼のことは好きなのに、膣が狭いのか、性交時の挿入が痛くてつらい。膣が狭いのは病気…?“ゆるい”よりは“キツい”が良いと言うけれど、痛すぎる」。膣狭窄という病気があると知り、挿入時に痛みが出るほど膣が狭いのは、もしかして膣狭窄が原因なのではないかと心配している人もいるでしょう。ここでは、膣狭窄と膣の狭さ、性交痛の関係について解説します。


冬こそ鍋ダイエット! 痩せる理由とコツを教えます:レシピ付き【管理栄養士監修】

冬こそ鍋ダイエット! 痩せる理由とコツを教えます:レシピ付き【管理栄養士監修】

冬が近づいてくると恋しくなる鍋。鍋は心も体も温まりますよね。また具材を切るだけで準備でき、片付けも簡単などのメリットがあります。そしてダイエットに鍋が活用できることはご存知ですか?そこで今回は鍋を活用したダイエットとレシピをご紹介いたします。


夫と妻に10の質問!結婚相手との関係をどう感じてる?7割以上が“円満”と回答

夫と妻に10の質問!結婚相手との関係をどう感じてる?7割以上が“円満”と回答

11月22日は「いい夫婦の日」。3組に1組が離婚するこの時代ですが、これからの長い人生において「現在のパートナーと一生を添い遂げたい」と願う既婚者も多いはず。40代から定年前の59歳までの既婚男女は「結婚相手との関係」をどのように感じているのか?美容外科「東京イセアクリニック」が実施したアンケートで、夫婦のホンネを見ていきましょう。


恋愛の優先順位が低い彼氏…男性の優先順位と向き合うための5つの方法

恋愛の優先順位が低い彼氏…男性の優先順位と向き合うための5つの方法

「彼とデートの約束をしていたのに、仕事が入ってドタキャンされた」「友達とは会うのに、私との時間はなかなか作ってくれない」あなたはこんな経験したことないですか?「私って彼に愛されてないの?」と思ってしまいがちですが、彼女を後回しにすることって、実は男性あるあるみたい。今回は、そんな恋愛の優先順位が低い彼氏と向き合うための方法をご紹介します。


大人の恋愛を成就させるために「捨てた方がいい5つの思い込み」

大人の恋愛を成就させるために「捨てた方がいい5つの思い込み」

「両思いになりたい」と考えたとき、「デートに誘って引かれたら怖い」「私の方が年上だから恋愛対象外かも」と及び腰になってしまった経験がある女性は多いでしょう。ですが、「女性からアプローチしたら男性は引く」「男性は年下の女性が好き」というのは単なる思い込みかもしれません。恋愛を邪魔しているかもしれない「間違った思い込み」を捨て、もっと自由に恋愛を楽しみましょう!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング