デリケートゾーンの黒ずみ、ぶっちゃけ男性はどう思ってる?

デリケートゾーンの黒ずみ、ぶっちゃけ男性はどう思ってる?

今回のテーマは「デリケートゾーンの黒ずみ」。性器周辺の色は、デリケートな部分でもあるし、人と比べられないから意外と気にしている人が多いのではないでしょうか?なので今回は「デリケートゾーンの黒ずみ」に関して徹底リサーチしちゃおうと思います!


デリケートゾーンが黒ずんで見えるのはなぜ?

やはりデリケートゾーンの黒ずみで一番気になるのは、男性の反応。

ということで今回は、男性目線の意見を多めにリサーチしてみました。まずは、黒ずみの原因から見ていきましょう。

デリケートゾーンが黒ずむ原因

ホルモンバランスの変化

思春期前後、ホルモンバランスの変化により、体内で生成されたメラニン色素が増加してきて、デリケートゾーンが黒ずんで見える。色素沈着は、皮膚を刺激から守ろうとする動物としての防御反応。デリケートゾーンの黒ずみも体が生殖器を保護するための至って普通のことともいえる。

メラニンの量

黒人や黄色人種(日本人含む)はメラニンが体内に大量にあるので、デリケートゾーンの色が濃くなりやすい。反対に白人はメラニンが少ない人種で、デリケートゾーンの色素も薄い傾向。

生活習慣

タバコ、ストレス、汚れた空気により、体内の活性酵素が増えて肌が酸化すると、デリケートゾーンの黒ずみが多くなる場合もあり。

肛門の黒ずみの原因

自転車のサドル等との長時間の摩擦で、肛門周りの皮膚が黒ずんでしまう場合もあります。 日本人は黄色人種だから、デリケートゾーン周りの色素が濃いのは当然のことのようですよ。

同じ日本人でも肌が白い人はデリケートゾーンの色素が薄い人も多かったりするし、色白でも体内にメラニンがたくさんあればデリケートゾーンの色素が濃くなってしまう人もいるんだとか。

どちらにしても、デリケートゾーンの黒ずみは、日本人女性にはありがちだってことは、よく覚えておいてくださいね。

デリケートゾーンの黒ずみと性行為は関係ある?

これは間違った都市伝説のひとつなんです。エッチ経験、ひとりエッチの回数と性器の黒ずみは比例しません。

ただ、過度な性行為や日常生活(下半身をタイトに固定するボトムや下着)でデリケートゾーンに激しい摩擦があると、黒ずんでしまう場合もあります。

続いて、気になる男性陣のご意見をチェックしてみましょう。

黒ずみに関する男性意見

女性のデリケートゾーンの色は気になる?

・気にならない。それより自分の性器の大きさが彼女に気に入られるかのほうが男的には気になる…。

・ピンクの方が可愛いイメージは正直ある。でも好きなら関係ないかな。

・あまりマジマジ見ないほうだから、色や形とか気にしない。

・臭いは気になるけど、ほかは大丈夫。

・清楚そうな子が、アソコの色が濃いとギャップで燃える。

彼女のデリケートゾーンの色をどう思う?

・あまり経験ないから、比べられないよ。好きなら何でも可愛く見える。

・多分濃いめなんじゃないかな。本人は気にしているみたいだけど、僕は全然平気。

・色白だからあまりアソコの色素がない感じ。僕は濃いめの色のほうがエッチっぽくて好きなんだよね。

・たくさんの女性とエッチしたけど、そこは見られたくない女性の場合、無理に見ないよ。

・僕の彼女は色とか形とか気にし過ぎ!もっとオープンになって欲しいな~。


男性陣のご意見をざっくりまとめると、約8割が「気にしない」、後の2割は「薄い色のほうが良い」「濃い色のほうが好き」という好みの問題でした。

でも、アソコの色が自分の好みと違うからといって、嫌いになるという意見はありませんでしたよ!それより、男性的には、女性が自分の体のコンプレックスを気にするあまり、エッチに没頭してくれないほうが困っちゃうみたいです。

さて、それでは最後にデリケートゾーンの黒ずみ対策をご伝授します!

自分でできるデリケートゾーンの黒ずみ対策

下半身を締め付ける下着やボトムは避けよう

服や下着との摩擦により黒ずみが発生するのを予防する。デリケートゾーン周辺は皮膚が薄いため、黒く変色しやすい。特に脚の付け根部分は、リンパ腺や太い血管があるので締め付けるとうっ血しやすくなる。

生理用品は小まめに取り替えよう

長時間取り替えないと、細菌が繁殖して、デリケートゾーンが炎症を起こし、黒ずみの原因となる。

活性酵素を除去する食事を心掛けよう

加齢や生活環境により体内に活性酵素が増えると黒ずみの原因になりやすい。ビタミン類(ビタミンC、E、B)を多く含む緑黄色野菜、果物を積極的に摂る。赤ワイン、ココア、緑茶、海草類もgood!

美白効果ありのクリームを試してみよう

皮膚科や美容外科では、黒ずみ治療用に肌の漂白剤と呼ばれている「ハイドロキノン」配合の美白クリームを処方するらしい。市販でもハイドロキノン配合のクリームは売っているけど、刺激が強いので、医者や専門家のアドバイスが必要。


いかがでしたか?自然な黒ずみなら気にしないのが1番!男性陣も思っているほど気にしていないみたいですよ。

自分の日常生活で黒ずみの原因を作る要素ポイントがあったら、今回の改善策を試してみてくださいね!

オトナ 一覧 >

この記事のライター

STD(性感染症)や婦人科系疾患に詳しく、女性誌をはじめ男性誌でも活躍中。

関連する投稿


美肌力アップ!「睡眠美容」実践のススメ

美肌力アップ!「睡眠美容」実践のススメ

睡眠については度々取り上げていますが、寝不足はお肌の大敵!睡眠不足による肌荒れを実感した経験もあるのでは?また、肌に悪いとは分かっていても、現実にはなかなか十分な睡眠ってとれないですよね。良い睡眠を心掛けている人も改めて睡眠と美容の関係を学んで、良く寝て美しくなる綺麗の基本を振り返りましょう。


ダイエット成功の鍵!女性ホルモンに効く豆乳レシピ

ダイエット成功の鍵!女性ホルモンに効く豆乳レシピ

女性の体は、女性ホルモンと深い関係があることは有名ですね。その女性ホルモンのリズムを理解することが効率の良いダイエットになります。今回は女性ホルモンとダイエットの関係や女性ホルモンに効く豆乳について勉強して痩せリズムを身につけましょう。


あなたの夫・彼は大丈夫?男性もホルモンバランス乱れるよ!

あなたの夫・彼は大丈夫?男性もホルモンバランス乱れるよ!

ホルモンバランスと聞くと女性のイメージが強いですが、実は、男性もホルモンバランスが乱れることがあります。この記事では、男性のホルモンバランス乱れに関する基礎知識と改善策について説明します。大切な夫・彼のためにチェックしておきませんか?


アラサー女子のボディメンテレシピ!

アラサー女子のボディメンテレシピ!

仕事とプライベートに余裕がでてきて、とても充実したライフスタイルを送っているアラサー女子も多いはず。 一方で、自分磨きのダイエットや美容に関する様々な情報があふれていて、少々お疲れ気味の方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな方へ向けて「ボディメンテナンスレシピ」をご紹介します!


ホルモンバランスが乱れやすい秋。上手な改善策4つ

ホルモンバランスが乱れやすい秋。上手な改善策4つ

夏→秋の季節の変わり目は、体調管理をしっかりとしたい時季。大人の女性なら、体調管理のポイントを押さえておきたいもの。今回は、神経やホルモンバランスの乱れによる秋の不調と、その改善策についてお話します。


最新の投稿


離婚の原因にも? 最近増加中の"妻だけED" 克服のポイントは夫の気持ちに寄り添うこと

離婚の原因にも? 最近増加中の"妻だけED" 克服のポイントは夫の気持ちに寄り添うこと

セックスレスで悩んでいるあなたへ。悲しいことに、近年「妻だけED」というセックスレス問題が増えてきていて、夫婦だけでなく付き合いの長いカップルにも同じような現象が起きているそうです。今回は、そんなパートナー限定のED問題に切り込んで、妻だけEDの原因、夫の気持ち、改善のために妻ができることをお伝えします。


プチプラアイグロスが優秀! 色気たっぷり"うる艶"目もとを作るコツ♡

プチプラアイグロスが優秀! 色気たっぷり"うる艶"目もとを作るコツ♡

引き続きトレンドのうる艶メイクの優秀アイテム、アイグロス!最近、キラっとかわいいアイグロスを買ったけれど、うまく活用できていない…私が、上手な使い方とおすすめのプチプラアイグロスを、へアメイク伊藤ハジメさんに聞いてみました!色っぽい目もとを作りましょう♡


本気のダイエットなら飲み物に注目! ダイエット中、本当に飲みたいお茶&可愛すぎるレシピ

本気のダイエットなら飲み物に注目! ダイエット中、本当に飲みたいお茶&可愛すぎるレシピ

ダイエットのために、食事制限や運動を頑張っているあなた、飲み物はどうしていますか?「食事量を減らしたのに…」という人、もしかすると飲み物の落とし穴にハマっているかも…!? この記事では、1kg痩せるための消費カロリーを徹底計算、ダイエット中に飲みたいドリンクと、おすすめアレンジ法をご紹介します。


食事で作る花粉に負けない体! 花粉症対策に良い食べ物、悪い食べ物とは?

食事で作る花粉に負けない体! 花粉症対策に良い食べ物、悪い食べ物とは?

もはや国民病と言われている「花粉症」。花粉に負けない体作りには、免疫力を高めることが最も重要です。この記事では、花粉症を予防する、症状を緩和させる食事のコツ、花粉症予防・改善に良い栄養素と食材、逆に良くない食材を解説します。


戌年がキター! 癒されたいあなたにおすすめドッグカフェ

戌年がキター! 癒されたいあなたにおすすめドッグカフェ

犬が大好き!けれど、お家の都合で犬を飼えない…という人ってとっても多いですよね。そんな方にオススメしたい、東京近郊で可愛いワンちゃんたちと触れ合える犬カフェ(ドッグカフェ)をご紹介します♡


アクセスランキング


>>総合人気ランキング