温泉からお賽銭まで? 私が見た「 こんなところにキャッシュレス決済 !?」

The following two tabs change content below.
クチン

クチン

80年代に憧れ、90年代を引きずっているライター。将来は可愛いおばあちゃんになりたい! 「クチン」はインドネシア・マレー語で「猫」という意味です。

近所のエスニック料理屋でのプチプチカルチャーチョック!

近所のエスニック料理屋でのプチプチカルチャーチョック!

数か月前に、とっても庶民的なエスニック料理屋で食事をしたときのこと。初めて行ったお店だったのですが、お腹いっぱいに食べたあとにレジに向かうと、店員さんが家族写真を壁紙にしているタブレット端末を見せてくるので、「え、何見せられんの!?」と思ったが、違った…。
それはキャッシュレス決済対応のレジシステム用の端末だったのです!

中国、東南アジアはキャッシュレス決済の普及が進んでいると聞いていましたが、ちょっぴり驚きました。

 

給与受け取りはネット銀行→プリペイドカードと電子マネーメインで便利&お得な生活

給与受け取りはネット銀行→プリペイドカードと電子マネーメインで便利&お得な生活

会社員とライターの二足わらじの私は、数年前から給与受け取り口座をネット銀行にしています。勤めている会社で初めてでした。
ネット銀行とキャッシュレス生活を検討中の人は、ぜひ参考にしてみてほしいと思います。

まず、給与がネット銀行に振り込まれると、スマホアプリで残高を確認できるので時短で便利です。
家賃の振込だって、数回のタップで完了です。

その後、系列のプリペイドカードに生活費の一部をチャージ。それから、用途が違う生活費をスマホ決済対応の電子マネーにチャージします(バーコード決済も可能なタイプ)。

現金ではなく、プリペイドカードや電子マネーで決済するとポイントが貯まりますし、購入した店のポイントカードのポイントも貯まるので、ダブルでお得。

ほかにも
・お会計がスムーズに済む
・家計簿アプリと紐付けできる
・お財布が物理的に軽くなる
といったメリットもあるので、私は満足しています。

★キャッシュレス決済のメリットについて詳しくはこちら↓

 

もっとキャッシュレス化してほしい!

スマホ決済の場合バッテリーがなくなると使えない、停電すると決済できない、キャッシュレス対応していない店がまだまだ多いなどの課題はありますが、今や当たり前のスマホが、たったの数十年前では想像もできなかったのですから、そのうち変わっていくでしょうね。

個人的には、病院など医療機関、市役所などの行政サービス、個人経営の美味しいごはん屋さんにもぜひキャッシュレス決済を早く導入してほしいです!!

★記事制作協力