私は母親失格?娘がうっとうしく感じる|子育ての悩み

私は母親失格?娘がうっとうしく感じる|子育ての悩み

愛情不足ではないかと悩むママからのご相談です。「親にとって子どもは宝物」と思いつつも、ママさんも人間ですので、お子さんにイライラしたりうっとおしく感じたりすることもあるでしょう。今回は、そんなときにお子さんをなるべく傷つけないためにできることを見てみましょう。


お悩み:母親失格でしょうか?

お子さんにどうやって愛情を注いだら良いのかと、悩んでいるママからのご相談です。

バツイチで小学校2年の女の子がいます。
実家に母親と私と娘の三人で暮らしています。

私のお給料で生活を支えているため、娘のことは母に任せきりになってしまっています。

それなのに、疲れているときなどに娘のことがうっとうしく感じてしまうことがあり、娘が病気のときもひどい言葉をあびせたり、「いないほうが良かった」「可愛いと思えない」「うっとうしい」などと言う言葉がつい口から出てしまいます。

愛情不足で可哀想だとわかってはいるのですが、どうやって愛情を注いだらいいのかわかりません。
ひどいときは、顔を見てもイライラしてしまいます。

母親失格です。どうしたら良いのか分かりません。
このままじゃ娘の将来が心配です。

きっと、この想いを誰にも言えず、とても苦しい想いをされていることでしょう。

離婚されて、自分のお母さんと娘さんの経済的な面倒をお一人で見ているのは、本当に大変なことだと思いますし、そんな中で良くやっていらっしゃると思います。

「子育て」高い理想のせいで、イライラしていませんか?

「愛情不足」の娘さんを「可哀想」だと感じ、「どうやって愛情を注いだらいいのか」と悩み、「娘の将来が心配」と案じている、充分に愛情深いお母さんだと思います。

でもだからこそ、娘さんに対して冷たい言葉を口にしてしまったり、鬱陶しいと感じてしまう自分を「母親失格」だと責めてしまい、もっと愛情を注げない自分に失望してしまうのかもしれません。

自分に失望しているご様子から、自分の中で「子育てはこうあるべき」とか「母親はこうあるべき」という、高い理想をお持ちなのではないかと思われます。

親が子供を可愛いと思えないのは実はとても良くあることですし、イライラしたり、うっとうしく感じてしまうのも、人間として普通のことだと思います。

そこで、まずは無理に愛情を注ごうとしないことが大事です。
その代わりに、娘さんをなるべく傷つけないようする方法を考えましょう。

お子さんをなるべく傷つけないために

娘さんに対してイライラしてしまうときや、うっとうしく感じてしまうときに、その気持ちを消そうとするのではなく、「そういう気持ちがあるな」とただ気づいてみるようにしてみてください。

そして、それはそれとして置いておくようにします。最初は自分を責める気持ちなども出てくると思いますが、その気持ちにもただ気づいてみるだけにしましょう。

お子さんにイライラしている時に、試してみましょう

娘さんを「うっとうしく感じる」とき、その気持ちを認めたうえで、それを娘さんにぶつけてしまうのではなく、どうやってその気持ちと付き合っていくかをこれから色々と試行錯誤してみてください。

例えば、イライラしているときには、以下のような行動をとってみてください。

◆「お母さん、やらなきゃいけないことがあるから、ごめんね」と言って少し距離を置く。

◆いったん一人で外に出たり、別の部屋に行ったりしてクールダウンする。

なぜイライラしているんだろうと自分の心を実況中継するように観察してみることもおすすめです。

イライラを抑えられなかった…お子さんに謝りましょう!

クールダウンを試みても、ついひどい言葉を言ってしまうこともあると思います。

そんなときには時間が立ってからでも構いませんので、あなたの気持ちが落ち着いているときに「あの時は、こんなこと言って、ごめんね」と娘さんにきちんと謝ることも大事だと思います。

そして、ひどい事を言ったのは娘さんが悪いからではないのだということや、つい感情的になってしまったのだということも、伝えてあげてください。

お子さんは、あなたから独立した別の人格です

娘さんは、あなたの付属物でも、あなたの分身でもありません。
一人の人格を持った別の人間です。

ですから、無理に愛情を注ぐ必要はありませんが、あなたが他人に対して失礼なことをしたらきっと相手に謝ると思いますので、娘さんにもそんなふうに接してみてください。

むすび

もしも娘さんへのイライラや暴言などがエスカレートしてしまうようであれば、あなた自身がお母さんとの関係で傷を抱えている可能性もあると思いますので、セラピーを受けることも考えてみてくださいね。

妊娠・育児 一覧 >
今、あなたにおすすめの記事

この記事のライター

道端に咲く花を見るのが好きな夜散歩派です。

関連するキーワード


家族の悩み

関連する投稿


【小姑の憂鬱】苦手な義理の姉妹と上手に付き合うには?

【小姑の憂鬱】苦手な義理の姉妹と上手に付き合うには?

身内が結婚すると、それまで無関係だった他人が親族になりますね。上手く関係を築ければいいのですが、これがなかなか…。特に同性だと、本当の姉や妹みたいに仲良くなるときと、兄嫁と自分を比較されたりして嫌になるときで二分化されがち。そこで今回は、後者のタイプの人必見。苦手な義理の姉との付き合い方の秘策をお伝えします。


大切な人のために。今から考えておきたい、介護の現状と問題

大切な人のために。今から考えておきたい、介護の現状と問題

在宅介護に介護施設。介護保険を払い始めた人もそうではない人も、介護問題は気になりますよね。まだまだ先のことと思っているかもしれませんが、今のうちから考えたいこと。「今まで育ててくれた両親に最期の恩返しとして、幸せな老後を送ってほしい…」そんな想いにお応えして、今回は介護問題について解説します。


両親の不仲に心が痛む |インナーチャイルド

両親の不仲に心が痛む |インナーチャイルド

自分が子どものころから両親は喧嘩が多く、今も会話なし。なぜ大人になった今もこんなに不安になるのか…というお悩みは、実は少なくありません。今回は、大人のあなたの心の中に存在する「子どものままのあなた」に注目し、幸せの在り方を考えます。


子どもが独り立ちして寂しい…空の巣症候群を克服するために

子どもが独り立ちして寂しい…空の巣症候群を克服するために

子どもも立派に成長し、家を出て一人暮らし。それが寂しくてむなしくて家事も手につかないし眠れない…。そういった「空の巣症候群」「燃え尽き症候群」といわれる症状を克服するために、気持ちを落ち着かせるためのアドバイスをお届けします。


【嫁姑】過干渉な義母に困ってます!!みなさん、どうしてますか?

【嫁姑】過干渉な義母に困ってます!!みなさん、どうしてますか?

距離を取ったほうが良いのか、衝突があっても交流を取り続けるほうが良いのか…。パートナーの家族とのコミュニケーションは悩みどころですね。今回はやたらと干渉してくる、お姑さんとの付き合い方のお話です。


最新の投稿


面倒くさがりさん必見! 簡単スッキリ大掃除で、今年の汚れにさよなら

面倒くさがりさん必見! 簡単スッキリ大掃除で、今年の汚れにさよなら

年末になると、誰もが「やらなくちゃ」と思う大掃除。寒いのに窓を開けて、冷たい水を使って…なんて、考えるだけで腰が重くなります。でも、面倒がらないで! 超簡単なのに、「きれいになった! すっきり!」と満足感が得られる大掃除の方法を大公開!さぁ、みんなで気持ち良く、新年を迎えましょう。


地酒×温泉×グルメ=極上の冬ぎふ旅♡お得なキャンペーンがおすすめ

地酒×温泉×グルメ=極上の冬ぎふ旅♡お得なキャンペーンがおすすめ

「ぎふ冬たび キャンペーン」プランを利用して、飛騨高山の温泉旅に!心と体ほぐれる温泉につかり、岐阜の地酒と絶品料理を堪能してまいりました。カップル旅、女子旅におすすめな極上の冬ぎふ旅♡この冬、飲んで、食べて、癒やされたい人、必読ですよ♪「ぎふ冬たび キャンペーン」「ぎふ呑んべぇパスポート」情報あり


冬のほっこり宅飲みデートに!彼に褒められちゃうおつまみレシピ3選

冬のほっこり宅飲みデートに!彼に褒められちゃうおつまみレシピ3選

オシャレなバーも居酒屋もよいけれど、冬はやっぱり温かいおうちで宅飲みデート♡大好きな彼・旦那さまと、おうちでほっこり宅飲みしませんか?今回は宅飲みを楽しむコツと、簡単おつまみレシピをご紹介します。


男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

男性が好きな女性の服装|彼女・奥さんにしてほしいファッションはこれ♡

ガウチョやグレーコーデが男性に不評って、知っていましたか?今回は男性が好きな服装について徹底リサーチ! スカートのデザインから、ブーツのタイプ、男性にモテるコーデパターンまで、結構細かく掘り下げてみようと思います♪


ファンデ塗る道具、何派?|指vs.スポンジvs.ブラシvs.シリコンパフ比較

ファンデ塗る道具、何派?|指vs.スポンジvs.ブラシvs.シリコンパフ比較

ファンデーションを塗るときのアイテム、あなたは何派ですか?ちょっと前はファンデブラシが人気だったけれど、最近はシリコンパフが人気。今回は指 VS. スポンジ VS. ブラシ VS. シリコンパフの対決です。それぞれのメリット、デメリットをヘアメイクの伊藤ハジメさんに聞いてみました♡