エッチ

エッチに関する記事

お互いが気持ちよくなれることだからこそ、大切にしたい二人のエッチの時間。女性としては、愛情をたっぷり感じられるエッチにしたいですよね。でもオンナとオトコ、キモチもカラダもデリケートだから、どうしてもすれ違い発生しがち。分かり合いのためのヒントになる記事、集めました。

エッチに関連するキーワード

フェチ セックステクニック SM 性欲 体位
>>エッチに関連するキーワード一覧

はじめての「ラブホ」マニュアル! 選び方のポイント・料金体系・NG行為

はじめての「ラブホ」マニュアル! 選び方のポイント・料金体系・NG行為

今回のテーマは「ラブホ初心者マニュアル」。ラブホの利用の仕方について詳しく解説していきたいと思います。ラブホ初心者の人はもちろん、普段ラブホを利用している人にも役立つ情報満載なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


セックスにまつわる7つの都市伝説 | これってホント? それともウソ?

セックスにまつわる7つの都市伝説 | これってホント? それともウソ?

ちまたに飛び交っているセックスにまつわる都市伝説、皆さんも一つくらいは聞いたことあるのでは?今回はそんな気になるセックスの都市伝説を7つご紹介。そして、その話が実際はホントなのかどうなのかも解説もしていくので、ぜひご参考にしてくださいね。


おしりエッチのやり方5ステップ! 重要なのは、準備・リラックス・慣れ

おしりエッチのやり方5ステップ! 重要なのは、準備・リラックス・慣れ

今回のテーマは「おしりのエッチ」。おしりでのエッチ=アナル(肛門)セックスについて、解説していこうと思います。興味がない方も多いかもしれませんが、基礎知識だけでも知っておいても損はないかも?男性目線、女性目線でも語っていくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


「最近、性欲がわかない…」女性の性欲スイッチが入らない理由は?

「最近、性欲がわかない…」女性の性欲スイッチが入らない理由は?

最近、性欲減退で悩む女性が増えているといわれています。彼のことは好きだけど、キスやエッチはあまりしたくない…。パートナーの期待に応えられず、悩んでいる女性も多いのでは?性欲がなくなったときに、まず考えるべきポイントは、「パートナーにだけ性欲を感じないのか」、それとも「全く性欲を感じないのか」という点。それによって対処法も変わってきます。ケース別にお話しましょう。


「最近、抑えられない…」女性の性欲が強くなったとき、考えられる理由とは?

「最近、抑えられない…」女性の性欲が強くなったとき、考えられる理由とは?

女性の性欲が強いことが悪いことではありませんが、抑えられなくて困ったり、悩んだりしている女性も多いのではないでしょうか。女性の性欲は、月経周期に連動して強くなったり弱くなったり、加齢とともに強くなる場合もありますが、ここでは「急に性欲が強くなった」場合についてお伝えします。


エッチ中、彼氏がイクときどうしてる? 男性が思う「イっていい?」に対する最高の返し

エッチ中、彼氏がイクときどうしてる? 男性が思う「イっていい?」に対する最高の返し

エッチをしたら必ずといっていいほど、男性が聞く「イっていい?」というセリフ。あなたは、これに対していつもどう答えていますか?実は、その返し次第で彼の興奮度を爆上げすることができちゃうんですよ。いつも普通の返し、同じ用な返ししかしていない方へ、男性が思う最高の返しを3つ厳選してみたので、参考にしてくださいね。


連休だからこそ試してみたい♡ GWスペシャルセックスアイデア7選

連休だからこそ試してみたい♡ GWスペシャルセックスアイデア7選

今年のGW(ゴールデンウィーク)は10連休。かなり大型の連休になりますよね。お仕事のご都合、お家の事情などによりお休みが取れない方もいるかと思いますが、多くの方が10連休を満喫できるのではないでしょうか。ということで、今回は大型連休だからこそ楽しめるセックスを、いろいろな視点でご紹介していきたいと思います。


たまには彼を攻めてみない?「騎乗位」の基本レッスン

たまには彼を攻めてみない?「騎乗位」の基本レッスン

「正常位しか経験ない」「騎乗位はやったことない」という女性も多いのでは?でも、いつも同じパターンだと飽きちゃうかも!ということで今回は、女性がリードできちゃう「騎乗位」について、いろいろ解説していきます。


正常位ばかり?気持ちいい「バック(背後位)」の基本レッスン

正常位ばかり?気持ちいい「バック(背後位)」の基本レッスン

セックスの体位は人によって好みは様々です。たとえば、「バック&騎乗位」もそう。でも、いつも同じパターンだとマンネリ化ちゃうかも?今回は「バック(後背位)」関する基礎知識を解説しつつ、今よりも気持ち良くなるコツをご紹介していきます。


女性の性欲が強くなる時期はいつ?性欲のピークはアラフォー?女性のカラダとセックス

女性の性欲が強くなる時期はいつ?性欲のピークはアラフォー?女性のカラダとセックス

性欲やセックスに関する悩みや疑問は、友達にもなかなか聞けないですよね。だからこそ、悩んでしまう人も多いのでは?この記事では、女性の性欲を徹底解説。女性の性欲のメカニズム、セックスしたくなる時期、性欲がピークに達する年齢について解説します。大人の女性も、大人の男性も要チェックです。


エッチ中、男性たちが考えている19のこと♡ 彼の頭の中を覗いちゃいましょう!

エッチ中、男性たちが考えている19のこと♡ 彼の頭の中を覗いちゃいましょう!

大好きな彼氏とのエッチ。前もっていろいろと準備をしたり、エッチ中にも「彼はちゃんと気持ちいかな?」などと、考えているものですよね。でも、それは女性だけでなく、男性もそう。そこで、男性たちがエッチ中に考えていることを、オトコ目線で丸裸にしていこうと思います。


癒しと快感♡スローセックスの楽しみ方|女性を魅力的にする魅惑のエッチ方法

癒しと快感♡スローセックスの楽しみ方|女性を魅力的にする魅惑のエッチ方法

今回は五感や相手への愛情で作り上げるエッチを取り上げたいと思います。体も心も温まるから冬のエッチとしても良さそうですね。エッチが苦手な女性も、今のエッチがマンネリ化している人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。


そこに、愛はあるんか?食とセックスは「愛」が重要

そこに、愛はあるんか?食とセックスは「愛」が重要

とにかく「やりゃイイ」ってもんじゃないわよ!


【セックス離れ問題】彼女or妻は大切だけど、セックスしたくない男たち

【セックス離れ問題】彼女or妻は大切だけど、セックスしたくない男たち

最近の男性って淡白っていうか、性欲減ってない?


セックスレスの悩みをケア?「ベッド専用香水」リビドーロゼを使ってみた|効果・購入方法

セックスレスの悩みをケア?「ベッド専用香水」リビドーロゼを使ってみた|効果・購入方法

どんなにラブラブなカップルでも、関係が長くなるにつれてマンネリ化してしまうことってありますよね。付き合い始めた当初は、毎週のようにエッチしていたのに、気が付けば月に2回になり、1回になり、と回数が減っていくことに危機感を覚えている女性も多いのではないでしょうか?編集部スタッフの私もそのひとり…。そこで、噂の香水「リビドーロゼ」を買ってみました!


「気持ちいい唇」を作るキス専用美容液「ヌレヌレ」を使ってみた結果

「気持ちいい唇」を作るキス専用美容液「ヌレヌレ」を使ってみた結果

「なんか唇、ベトベトしてる……」。せっかく張り切ってグロスを塗ってデートに出かけたのに、キスする際にベトベトしてしまい彼に不評だった、という経験はありませんか? 私はあります!「キスしたくなる唇」って憧れますけど、「キスしたくなる唇」を作ろうとすると、実際キスするときにベタベタしてしまうというジレンマ……グロス好きの方には共感していただけるかと思います。


梅毒が急増中。性行為で感染する、梅毒の原因と症状、治療のポイント

梅毒が急増中。性行為で感染する、梅毒の原因と症状、治療のポイント

あの昔、性行為で感染する病気をSTD(性感染症)ではなく、性病と呼んでいた頃の代表的な病気「梅毒」。日本ではほとんど無くなっていた梅毒が、最近再び増加中です。病状が進行すると脳が侵されて精神に変調を来すこともある梅毒。ここでは梅毒の原因と最近の感染状況、症状などについて解説します。


甘くて濃厚♡彼と試してみたい「バレンタインエッチ」アイデア3つ

甘くて濃厚♡彼と試してみたい「バレンタインエッチ」アイデア3つ

大人の女性にご提案!今年のバレンタインには、チョコレートだけじゃなく、大好きな彼に特別な夜をプレゼントしてみてはいかがでしょう?チョコより甘~い、スペシャルなバレンタインデーのエッチアイデアを3つご紹介します。忘れられない夜を過ごしたい!という人、要チェックですよ。


人は何歳までセックスライフを楽しめる?人生100年時代の性欲と愛のコミュニケーション

人は何歳までセックスライフを楽しめる?人生100年時代の性欲と愛のコミュニケーション

パートナーとはいつまでも仲良しでいるのが理想。でも、セックスレスになるカップルが多いのは事実ですよね。最近は健康でオシャレなシルバー世代の方が多いですが、実際、体的にはどうでしょう?年の差カップルもかなり気になる問題ではないでしょうか?ということで、『挿入を伴うセックス』は何歳までできるか」について考えてみました。


膣が狭いのは膣狭窄が原因?セックスで挿入時に性交痛があり、彼とギクシャク…

膣が狭いのは膣狭窄が原因?セックスで挿入時に性交痛があり、彼とギクシャク…

「彼のことは好きなのに、膣が狭いのか、性交時の挿入が痛くてつらい。膣が狭いのは病気…?“ゆるい”よりは“キツい”が良いと言うけれど、痛すぎる」。膣狭窄という病気があると知り、挿入時に痛みが出るほど膣が狭いのは、もしかして膣狭窄が原因なのではないかと心配している人もいるでしょう。ここでは、膣狭窄と膣の狭さ、性交痛の関係について解説します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング