オトナ

オトナ

エッチの悩み、セックステクニック、愛されるカラダの作り方など、ディープな恋愛の悩みはここで解消♡

オトナに関連するキーワード

エッチ 愛されボディメイク キス エッチのお悩み
>>オトナに関連するキーワード一覧

オトナの記事一覧

やっぱりイヤ!彼氏・夫のキャバクラ通いを止めさせる方法。男性がキャバに行く理由とは?

やっぱりイヤ!彼氏・夫のキャバクラ通いを止めさせる方法。男性がキャバに行く理由とは?

全然キャバクラに行かない誠実な男性もいるのに、なんで私の彼・夫はキャバクラに通うんだろう…、と悩んでいる方も多いはず。キャバクラ通いを否定すると「器の小さい女性だな…」こんな風に男性から思われそうだけど、嫌なものはイヤなんですよね。今回は、男性がキャバクラに行く理由と、キャバクラ通いを止めさせる方法をご紹介します。


エッチすると眠くなる理由はホルモンにあった!眠気とセックスの“気持ちいい”関係

エッチすると眠くなる理由はホルモンにあった!眠気とセックスの“気持ちいい”関係

「エッチすると眠くなる…」「彼氏がいった後すぐに爆睡しちゃって寂しい」なんてことありますよね。エッチをして気持ちいいと、どうして眠くなるのでしょう?実は、エッチと睡眠には深い関係があるのです。睡眠もエッチも、基本的には夜に行われるもの。この記事では、エッチのあとに襲ってくる猛烈な眠気の正体について解説します!


なぜ男性は風俗に行くの?男性が風俗に行く6つの心理と止めさせる方法

なぜ男性は風俗に行くの?男性が風俗に行く6つの心理と止めさせる方法

彼氏や夫が風俗に行っていたことが発覚…。これって女性の立場からすると、けっこうショックなできごとですよね。でも、彼女や妻が嫌がるのが分かっているのに風俗に行く男性って、どうして風俗に行ってしまうのでしょうか。今回は、風俗に行ってしまう男性の6つの心理と、風俗通いを止めさせる方法についてご紹介します。


感じにくい!? 陥没乳頭(陥没乳首)の原因・治し方・エッチへの影響

感じにくい!? 陥没乳頭(陥没乳首)の原因・治し方・エッチへの影響

人にはなかなか相談できない陥没乳首の悩み。「おっぱい(乳首)への愛撫で感じにくい」「授乳がしづらい」というデメリットがある陥没乳頭ですが、場合によっては、自分で治すことも可能です!この記事では、陥没乳頭の原因と種類、デメリット、セックスへの影響、そして改善方法をご紹介します。1人で悩まないで、ぜひチェックしてみてくださいね。


早漏ってどう思う?男女の気持ちと5つの改善方法【エッチのお悩み】

早漏ってどう思う?男女の気持ちと5つの改善方法【エッチのお悩み】

パートナーが早漏の場合、女性側が十分に満足できない場合もありますし、男性側もコンプレックスによりセックスを積極的になれない場合もありますよね。ということで、ここでは早漏に関する基礎知識をお伝えしつつ、早漏男性に対する女性の本音や、男性側の気持ち、早漏改善術をご紹介していきます。ではまず最初に、早漏の基礎知識の解説をご紹介していきましょう。


付き合う前にエッチをすると冷めやすい? 男性がよそよそしくなる本当の理由

付き合う前にエッチをすると冷めやすい? 男性がよそよそしくなる本当の理由

付き合う前は積極的にデートに誘ってきたりしたのに、エッチをしてから彼の態度がそっけなくなり、連絡も全然くれない…、なんてことありませんか?初エッチ後の男性の気持ちに注目して、よそよそしくなるワケと冷めさせない方法をお話しします。


おりものが魚臭い…細菌性膣炎(細菌性腟症)かも?症状・原因・治療方法

おりものが魚臭い…細菌性膣炎(細菌性腟症)かも?症状・原因・治療方法

おりものの量が増えた、生臭いにおいがする、かゆい…もしかするとそれは細菌性膣炎の症状かもしれません。あまり聞き慣れない病名ですが、ありがちな女性特有の病気です。そして誤解しがちですが、細菌性膣炎は性感染症ではありません。この記事では、細菌性膣炎の主な症状、原因、治し方(治療)、予防方法について解説します。


不可抗力!男性が「本能的にエッチしたい」と思う女性の特徴

不可抗力!男性が「本能的にエッチしたい」と思う女性の特徴

男性が「好きだからエッチしたい」ではなく、不可抗力に近い感じで、つい「倒してしまいたい!」思ってしまう女性って、どんな女性でしょう?この記事では、男性のエッチな本能をくすぐる女性の特徴をご紹介します。好きな人を落としたい!倒してしまいたい!というときに、ぜひ活用してみてくださいね。


“妻だけED”の原因と改善のために女性側ができること|離婚の原因にもなる嫁限定勃起障害

“妻だけED”の原因と改善のために女性側ができること|離婚の原因にもなる嫁限定勃起障害

悲しいことに、近年“妻だけED”というセックスレス問題が増えてきていているそうです。中には「長い付き合いだから仕方ない」「もうパパママだから仕方ない」と諦めかけている人もいるでしょう。でも、平均寿命の長いこの時代、セックレス夫婦で数十年過ごすのはつらい…というのが本音ではないでしょうか?ここでは妻だけEDの原因と改善のためにできることをお伝えします。


ノーチャン認定…!男性がエッチしたくない女性の特徴5つ

ノーチャン認定…!男性がエッチしたくない女性の特徴5つ

「男性ならチャンスがあれば、誰とでもエッチしたいと思うはず」と思っていませんか?それは大違い!男性にだってエッチしたくない相手がいるんです。勘違いアプローチでは、色仕掛けで押し倒し♡のつもりが、ワンチャンはおろか、ノーチャンになってしまう可能性も…!そこで今回は、男性が考えるエッチしたくない女性の特徴をご紹介します。


癒しと快感♡スローセックスの楽しみ方|女性を魅力的にする魅惑のエッチ方法

癒しと快感♡スローセックスの楽しみ方|女性を魅力的にする魅惑のエッチ方法

今回は五感や相手への愛情で作り上げるエッチを取り上げたいと思います。体も心も温まるから冬のエッチとしても良さそうですね。エッチが苦手な女性も、今のエッチがマンネリ化している人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。


エッチの後、彼の態度が急にそっけなく…! 男性がエッチ後に冷めてしまう理由

エッチの後、彼の態度が急にそっけなく…! 男性がエッチ後に冷めてしまう理由

さっきまでラブラブしていたのにエッチした途端、彼の態度が急変してびっくり…!そっけない(涙)。なんて経験はありませんか。実はこれ、男性の本能的な問題が大きく関係しているみたいなんです。女性には少々理解し難いと思うかもしれませんが、「本当の理由」について解説します。


複数の人と愛し合う「ポリアモリー」って何?不倫とは違う?

複数の人と愛し合う「ポリアモリー」って何?不倫とは違う?

テレビや書籍で取り上げられて、話題になりつつあるポリアモリー。ポリアモリーは複数の人と同時に交際する形の恋愛です。たとえ既婚者でも、パートナーの了承を得ていれば、他の異性や同性と恋愛を楽しむことができるるそう。今回はポリアモリーについてお伝えいたします。


男性が気持ちいいと思うエッチとは?彼氏目線で考えるセックス

男性が気持ちいいと思うエッチとは?彼氏目線で考えるセックス

男性が気持ちよいと思うセックスって、どんなセックスなのでしょう?彼らがセックスをするときに、女性に対して望んでいることってなんなのでしょう?もしかしたら、女性が思っていることとは、まったく違うことを求めているのかもしれませんね。ベッドイン前のキスや抱擁から、挿入まで、全て男性目線で解説していきます!


男性がついつい浮気をしたくなる瞬間。そして、浮気をやめる瞬間

男性がついつい浮気をしたくなる瞬間。そして、浮気をやめる瞬間

男性が"本能的に浮気をする生き物"であるということは、何度かふれてきましたが、今回は男性がいったいどんな時に浮気をしたくなるのか、そしてどんな時に浮気をやめるのかについてお話したいと思います。彼氏、旦那さまが浮気していない場合でも、今後のために、ぜひチェックしておいてくださいね。


潔癖症でもエッチしたい!大好きだけど菌が気になる…潔癖症のエッチの対応策

潔癖症でもエッチしたい!大好きだけど菌が気になる…潔癖症のエッチの対応策

カップルのどちらかが潔癖症の場合、ハグやキス、エッチなど、いろいろと問題が出てくるでしょう。「彼氏のことは大好きだけど、どうしても気になって、触れられない…」という方も多いのでは?そこで今回は、相手が潔癖症だった場合や、自分が潔癖症で困っている方のために、潔癖症のスキンシップとエッチについて解説します。


デリケートゾーンが黒い私はダメ女?原因は?美白するためのケアってあるの?

デリケートゾーンが黒い私はダメ女?原因は?美白するためのケアってあるの?

海に行く季節になったり、彼氏ができたりすると、急にデリケートゾーンが気になりだしますよね。それに自分の黒ずみを見ると、私って不潔なの?ダメ女?と思ってしまったり、嫌な気持ちなって、恋も消極的になってしまうなんていう方もきっと多いはずです。今回は、そんなデリケートゾーンの黒ずみの原因とケア方法についてご紹介します。


彼が思わずビクッ♡男性を虜にする愛撫テクニック5選|男性の性感帯マニュアル

彼が思わずビクッ♡男性を虜にする愛撫テクニック5選|男性の性感帯マニュアル

今回のテーマは「男性への全身愛撫(あいぶ)マニュアル」。男性への愛撫というと、性器への愛撫をイメージしてしまいがちですが、実はそんなことないんですよ。今回は、あえて性器以外の部位への愛撫術をご紹介したいと思います。


高齢処女の実態調査|未経験女性の割合と原因7つ。そして、男性の本音

高齢処女の実態調査|未経験女性の割合と原因7つ。そして、男性の本音

少し前までは「高齢処女」は30代で処女の女性を指すことが一般的でしたが、最近では40代や50代の処女が増えているそうです。別に女性がいつ処女を失うかは、本人次第なのですが、今回はなぜ最近高齢処女が増えているのか?という世代背景や心理的な原因を探ってみようかと思います。


「魔の3年目」はホルモンのせい!?恋愛に大きく作用する5つのホルモンとは?

「魔の3年目」はホルモンのせい!?恋愛に大きく作用する5つのホルモンとは?

体の働きを調節する物質「ホルモン」。このホルモンは全部で100種類以上あり、私たちの心と体に大きい影響を与えています。今回はたくさんあるホルモンの中から、恋愛や男女関係に大きく作用するホルモンをいくつかご紹介していこうと思っています。ホルモンの知識は、恋愛にも役立つのでぜひ参考にしてみてくださいね。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング