Wellfy

  • ライフスタイル

みんな大好き!?イルミネーションの実態調査|@アイコニット®毎日アンケート

Date
2023/12/13
Writer
永井槇
記事のサムネイル

(アイキャッチ画像:筆者永井撮影)

wellfyでは、過去2回イルミネーション情報についてまとめた記事を配信し、東京編では7ヶ所、全国編では9ヶ所のイルミネーションを紹介しました。

シーズン到来!2023年イルミネーション情報【東京編】


シーズン到来!2023年イルミネーション情報【全国編】


今回は、10代から70代以上の幅広い世代8736人にイルミネーションについて聞いてみました。


意外な結果!?イルミネーションの需要

@アイコニット®毎日アンケート「イルミネーションの実態調査」


「イルミネーションは見に行きますか?」との質問に対しては、男女ともに圧倒的多数が「わざわざは行かない」との回答でした。

女性は「毎年行く」勢の約6倍の数の人が「わざわざは行かない」とのことで、行った先でイルミネーションが開催されていたら、きれいだから見てしまう、という方が多いのかもしれません。


人気の東京のイルミネーションは?

wellfyの記事で紹介した7つの東京のメジャーなイルミネーションについて実際に行ったことがあるものについて聞いてみたところ、次のような結果になりました。

@アイコニットR毎日アンケート「イルミネーションの実態調査」


1:表参道イルミネーション【表参道】
2:けやき坂イルミネーション【六本木ヒルズ】
3:丸の内イルミネーション【丸の内】
4:MIDTOWN CHRISTMAS【東京ミッドタウン】
5:青の洞窟 SHIBUYA【渋谷】
6:HIBIYA Magic Time Illumination【東京ミッドタウン日比谷】
7:目黒川みんなのイルミネーション【目黒川】

一番多くの人が見たことがあるのが丸の内のイルミネーションで、次いで表参道のイルミネーション、六本木のけやき坂のイルミネーションと続きました。

興味深かったのが「どれも行ったことがない」という回答の多さです。

@アイコニットR毎日アンケート「イルミネーションの実態調査」


8736人の8割を超える7257人が7つのイルミネーションのどれにも行ったことがないとのことでした。

wellfyの読者は、関東圏以外の人が多いのかもしれません。

東京駅は東京の玄関口、来たついでにせっかくだから見てみようと気軽に楽しめるイルミネーションスポットが丸の内なのかもしれません。


イルミネーションは誰と見る?

@アイコニットR毎日アンケート「イルミネーションの実態調査」

そして「イルミネーションは誰と見ますか?」という質問に対しては、圧倒的多数が「家族と」との回答でした。

次いで女性の「一人で」という回答の多さが目立ちますね。

だからといって「友人と」見るケースよりも、「デート」で見ることのほうが多いのも面白いですね。


みんなのおすすめ5選

フリー回答で420を超える断トツの回答の多さだったのが、

神戸ルミナリエ

(画像出典:https://www.feel-kobe.jp/kobe_luminarie/

期間:2024年1月19日(金)~28日(日)
時間:薄暮~21:30
場所:東遊園地、旧外国人居留地、メリケンパーク
※有料エリア有

公式サイト https://www.feel-kobe.jp/kobe_luminarie/

来年2024年1月に4年ぶりの開催が決定しています。


次いで多かったのが全国編の記事でも紹介した「あしかがフラワーパーク」で120人を超える人がおすすめしてくれました。

さらに111の回答があった、こちらもご紹介します。

御堂筋イルミネーション2023(大阪・光の饗宴)

(画像出典:https://www.hikari-kyoen.com/index.html


期間:11月3日(金)~2024年1月31日(水)
時間:17時頃~23時(12月31日のみ25時まで)
場所:御堂筋(大阪市北区阪神前交差点から大阪市中央区難波西口交差点まで)

公式サイト https://www.hikari-kyoen.com/index.html

大阪・光の饗宴2023は、コアプログラムとして「OSAKA光のルネサンス」(大阪市役所周辺から中之島公園まで)もありますが、御堂筋のイルミネーションが圧巻だからぜひ見てほしいという声が多数ありました。


また、以前、クリスマスマーケット特集


で、2023さっぽろホワイトイルミネーションの一環である、札幌のクリスマスマーケット紹介しましたが、
100人近い人がこれは見たほうがいいとおすすめしてくれました。

2023さっぽろホワイトイルミネーション

5か所の会場で開催期間も微妙に異なるので、詳細は公式サイトでご確認ください。

公式サイト https://www.sapporo.travel/white-illumination/


僅差で、仙台のイルミネーションにも多くの支持がありました。

期間が短く12月25日までの開催ですので、詳細を公式サイトでご確認ください。

2023SENDAI光のページェント

公式サイト https://sendaihikape.jp/

イルミネーション情報は頭の片隅にふんわり入れていただいて、近くにお越しの際はぜひ期間限定の美に酔いしれてみてください。


QR・バーコードリーダー/アイコニット®とは

アイコニットアンケート

累計3,500万ダウンロード超の定番アプリ。
2012年の提供開始よりJANコードの読取機能を提供しており、その年間読取数は年々増加、
2022年は約1800万回の読取実績があります。

楽天ポイント他、複数のポイントサービスと連携しており、「ポイ活」ユーザーにも定評があるスマートフォンアプリです。

https://www.iconit.jp/


簡単なアンケートに答えて楽天ポイントゲット!楽天リワード『アンケートミッション』の参加方法!


ーーーーー
【調査概要】

調査名:イルミネーションは見に行きますか?(設問数:6)
調査期間:2023年12月1日(金)12:00~24:00
調査方法:QR/バーコードリーダー「アイコニット」ユーザー10~70代以上の男女8736人へのインターネット調査

Writer's Profile
永井槇

大学卒業後、国語学会で学術雑誌の編集と秘書を兼任。その後、放送作家と並行してテレビ局、制作会社で番組制作を行う。演者側だった学生時代から継続して様々な形でエンタテインメントに関わる。現在は書く仕事に加え、講師、カフェスタッフ等パラレルワーカー。原則、メディアと明かさず自費で情報収集することで媚びない正直な記事を目指す。得意分野はエンタメ・ビューティ・美味しい。

このライターの記事をもっと見る
writer's image

Related Posts

関連する記事